CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 2007/05/03 CHaOS @ Space Lab Yellow | main | UPCOMING EVENT >>
Saikoss - Kossaiko (Mule ElectronicMED08)
Saikoss-Kossaiko
Amazonで詳しく見る

スピリチュアル、クロスオーバー、エレクトロニック、オーガニックなど色々な表現が当てはまる日本の高橋クニユキをご存じでしょうか。KOSS名義ではトリッピーでアンビエンスなミニマル作品を、そして本名名義では壮大で自然回帰的なハウスをリリースし、去年辺りから一躍注目を浴びているアーティストです。異なる名義で上手く異なる音の表現を行い、両者で高い評価を得ていて非常に奥の深いアーティストだと思います。そしてそんな彼とCrue-L Recordsで活躍する女性ピアニスト・塚本サイコが手を組んだのが、その名もSaikoss。役割は塚本がピアノ、KOSSがエレクトロニクスと完全分業制ですが、基本的にはピアノが織りなすサウンドスケープと言えば良いのでしょうか。物静かで厳かなピアノに対しエレクトロニクスは奥深い景観とゆったりとした時間軸を被せて、現実の世界から解き放たれた時間も地平の果ても無い唯一無二の世界へと引き込むのです。映画のサウンドトラックか、安く言えばヒーリングミュージックとも冠せられてしまうような心地良さがありますが、凛とした気高い美しさは決して色褪せる事無く輝き続けると思います。きっと塚本だけでも、またKOSSだけでも成し得なかった二人の相乗効果が生み出す美しい世界は、日々疲れた現在人を癒す事の出来る優しい音楽です。

Check "Kuniyuki Takahashi"
| ETC2 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック