CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< COM.A - Coming Of Age (ROMZ:rmz-027) | main | J Dilla - The Shining Instrumentals (BBE:BBECD077) >>
J Dilla (Jay Dee) - Donuts (Stones Throw Records:STH2126)
J Dilla(Jay Dee)-Donuts
Amazonで詳しく見る

J DillaことJay Deeこと、本名James Dewitt Yanceyの特集第壱弾。2006年2月J Dilla死去との情報が伝わり、色んな雑誌や音楽系ブログでその紹介がされていました。僕には一体何のこっちゃと言う感じで、ただとにかく非常に素晴らしいアーティストが亡くなったと言う事だけは何となく分かりました。僕が何故J Dillaを知らないかと言うと単純にヒップホップは皆無と言ってよい程聴かないからで、つまりJ Dillaはヒップホップアーティストらしいのです。元Slum Villageのメンバーであり、Common、A Tribe Called Quest、De La Soulなどのプロデュースを手掛け、膨大な数に昇るトラック提供やリミックスを行ってきたそうで、ヒップホップに疎い僕でも上記のアーティストの名は知ってる位なので、きっとJ Dillaは凄いのでしょうね。そんなこんなで興味を持って最初に買った作品が本作ですが、ヒップホップと思い込んでいたけれど僕自身はそうではなくソウルだなと感じています。ダウンテンポとブレイクビーツに心を締め付ける郷愁と温かさを練り込んで、死ぬ間際にありったけのヴァイブを表現しているんですね。この手の音楽でこんなにカッコイイと思ったのは本当に久方ぶりですが、本作リリース直後に亡くなった事を考えると何だか物悲しい気持ちにもなってきます。また1分前後の曲が31曲連なったショートストーリーは、瞬く間に話が進んでいくのですがそのテンポの良さも絶妙です。本作で彼の虜になった僕は、結局他のアルバムも購入する事になったのでした。

試聴

Check "J Dilla"
| ETC2 | 23:00 | comments(4) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
おっ、Jay Deeだ。昨年は聞きまくってましたよ、これ。
「Welcome 2 Detroit」みたいなヒップホップな音も
いけるんであれば、SA-RAあたりも好きかもしれません。

マチュさんが好きなデトロイトのテクノやハウスとは
全然違いますけど、独特の黒くて太いグルーヴは共通してますよね。
| bigflag | 2007/05/12 10:15 AM |
>bigflagさん
ヒップホップはマジで苦手なんですが、これは大丈夫でした。
SA-RAってのもチェックしてみます。ソウルフルな感じだと良いなぁ
| マチュ | 2007/05/13 6:28 PM |
SA-RAはヒップホップではないんですよ。
Jay Dee以後のソウルという感じですかね(無理に関連づけるとw)
1stが出たばっかりなんで、簡単に試聴は探せると思いますんで、
聞いてみて下さい。けっこうコズミックです。
| bigflag | 2007/05/14 11:38 PM |
>bigflagさん
試聴してみたんですけど、確かにホットなソウルでした。
ぐっと心に来る感じでなかなかよさげだったんで、
今度買ってみようかなと。
どんどん聴く幅が広がっていきます!
| マチュ | 2007/05/17 9:32 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/937
トラックバック
J Dilla aka Jay Dee 「Donuts」 ('06)
J Dilla こと James Dewitt Yancey の生前最後にリリースされた作品。全身性エリテマトーデスという難病に侵されていたそうだ。その病状が制作にどのような影響を与えたかは分からないけれど、J Dilla が最後に残した作品の一つである本作は、ブラック・ミュージックの
| Rhymes Of An Hour | 2009/12/17 11:52 PM |