CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< DJ Yogurt - In Flower Of Life & Ambient For Hard Workin People | main | Ron Trent Presents Cinematic Travels - Ancient Future (Village Again Record:VIA0058) >>
Hakan Lidbo - Dunka Dunka (Musick:Musick16)
Hakan Lidbo-Dunka Dunka
Amazonで詳しく見る

エレクトロニックミュージックと言うのは一人でも作れるせいか創作意欲がある人だと異常な程多作な方も居る訳でありまして、10数種に及ぶ名義で数え切れない程リリースを重ねているHakan Lidboもその一人であります。テクノに詳しい方なら別名義のData 80を思い出すでしょうが、僕はData 80の甘酸っぱいディジタルディスコな作風の魅力に取り付かれてしまって彼のファンになりました。奇しくもアルバム"Data 80"(過去レビュー)をリリースしていたForce Tracksは一度倒産しており、この愛らしい名作は現在だと入手が難しい様です。それはさておき様々な名義を持つ彼は音楽的にも幅広く精通しており、テクノ、ハウス、ジャズ、エクスペリメンタル、ロックなどとにかくジャンルに拘らずにリリースを重ねています。この新作は一応テクノと言う事になるのでしょうが、一般的なテクノからは少々離れていてノイズーに暴力的・攻撃的な音が刺激的なエクスペリメンタルテクノになるのかな。もうちょっと分かり易く説明するとCristian Vogelらに代表されるNo Future系の音を思い出しましたが、そうゆう意味では現在のご時世だと古臭い音と認識されてしまいます。癖が強いので好き嫌いがはっきりする内容で、何故こう言った音を今リリースしようと思ったのかは真意が読めません。でもアナログ機材で作られたと思われる図太いシンセ音は好きな人は好きだろうし、このご時世に浮いている内容は逆に完全に独自の路線を突き進んでいるとも思いました。出来るならまたData 80路線の音を聴きたいですが。

試聴

Check "Hakan Lidbo"
| TECHNO4 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
Data 80 は昨年日本盤が出たので、比較的手に入りやすくなってますよ。

http://www.jetsetrecords.net/index.php?P=base&M=P&CODE=712350042000&L=JP

この人は浮かんだアイデアを以下に早く具現化するかを追及してるらしくて、だから作品が多いらしいですよ。
面白い人です。
| shooter | 2007/06/15 10:58 PM |
>shooterさん
日本盤出たのですねー、企画者は偉いなw
Data 80復活して欲しいです、まじで。

しかしほんとよく仕事のする人ですよね。しっかり作品としてリリースするその勤勉さに感嘆です。
また次作に期待かな。
| マチュ | 2007/06/17 9:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/964
トラックバック