<< Carl Craig - Paris Live (Planet E:PE65277-1) | main | 2007/06/23 SQ presents Joel Mull @ UNIT >>
Kraftwerk - Expo 2000 (EMI Records:CDEM562)
Kraftwerk-Expo 2000
Amazonで詳しく見る(US盤1)
 Amazonで詳しく見る(US盤2) Amazonで詳しく見る(日本盤)
ぶひっ、6月だって言うのに蒸し暑い毎日で少々ダレ気味のマチュでございます。暑い夏がやって来ると夏ばてを防ぐ為に、ゴーヤを食する事が多くなります。苦いけれどあの苦さが効くーって感じですね。

ダレ気味なので音楽の方も激しいのは聴く気が起こらず、ゆるゆるでまったりした物を体が欲しがっていました。そして選んだのはテクノの起源・Kraftwerkが、2000年に行われた世界万博の為に提供した約15年ぶりの新曲"Expo 2000"。一時期はKraftwerkはもう新作は出さないと誰もが思っていたであろうし、この15年ぶりの新作が出ると知った日には狂喜乱舞でございましたよ。そして実際にその内容を聴いてみると、あぁ確かにKraftwerkだねと言う内容で地味ではあるけれどやっぱり凄いの一言。音と言うのは物質の振動に依り生じる物なのですが、Kraftwerkの音は正に空間の揺らぎを感じられる奥深い音なのです。まるで彼らの音の振動に合わせて時間も空間も徐々に変調していく様に、時は遅くなり空間は捻れていく。電子音の出し方が別格、音の一つ一つが既に芸術品で自然と聴き入ってしまう事でしょう。オリジナルの他にエレクトロバージョンとノンビートバージョンも収録されていて、そのどれもが圧倒的な音の鳴りを聴かせてくれる名作です。

Check "Kraftwerk"
| TECHNO4 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/971
トラックバック