CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< As One - Celestial Soul [Limited Edition] (Spiral Records:XQAW-1009) | main | Roger Sanchez - First Contact (Dance Pool:DAN 498214 2) >>
The Detroit Escalator Co. - Soundtrack [313] [Limited Edition] (Spiral Records:WQAW-1010)
The Detroit Escalator Co.-Soundtrack [313]
Amazonで詳しく見る

さて3回連続で"Electric Soul Classics"シリーズ第3段の紹介ですが、今日は特にレアな作品となっていたThe Detroit Escalator Co.の1stアルバムをどうぞ。実はこの作品は元々はFerox Recordsから僅かにリリースされていて、その後Peacefrogから"Excerpts"(過去レビュー)として再編集されてリリースされていた隠れた名盤でございます。この作品にはあるエピソードがあって、The Detroit Escalator Co.ことNeil Ollivierraがある寝付けない夜にDATを携えて真夜中のデトロイトを自転車に乗って駆け巡り、その時録音した音を利用してこのアルバムを制作したとか(と野田努が書いていた様な記憶がある)。確かにそれもなるほど〜と言うべきダブアンビエントハウス〜テクノな奥深い音は、真夜中のデトロイトと言う迷宮に迷い込み一度彷徨っては抜け出せない程に不思議な空間に満ちています。実際真夜中のデトロイトは相当危険だとは思うけど、ここではむしろ安堵と快適さに満ちた夢想の世界が展開され心地良い夜を過ごす事が出来ます。感情的にソウルフルでは無いけれど、ちょっと知的さを感じさせる音響空間はデトロイトの者にしては珍しいですね。ちなみに今までもリイシューの依頼があったそうですが本人がずっと断っていたらしく、今回の"Electric Soul Classics"のコンセプトに共感した彼が今回のみの約束でリイシューをOKを出したそうです。またもやすぐに廃盤となると思われるので、お早めにどうぞ。

試聴

Check "The Detroit Escalator Co."
| TECHNO5 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(2) | |
スポンサーサイト
| - | 21:15 | - | - | |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/984
トラックバック
Soundtrack [313] / The Detroit Escalator Co.
平日には全く更新する気が起こらないほど忙しい日が続いている。 今日の→なんて、1ヵ月以上前に買ったモノだよ。 ということで、「Electric Soul Classics」第3クールから3枚目。 デトロイト・テクノの持つ叙情性やロマンティシズムをアンビエント・ダブという
| 音盤収集病患者の館 − 裏 Monkey Dance on a "Rocking Horse" | 2007/09/16 1:18 AM |
The Detroit Escalator Co. 「Soundtrack 313」 ('96)
The Detroit Escalator Co. は、80年代末から90年代中頃まで、Derrick May (デリック・メイ) の周辺で活動していたことで知られている Neil Ollivierra (ニール・オリヴィエラ) のソロ・プロジェクト。レコーディングされたのは94年だが、諸々のトラブルのため、実
| Una Noche Perfecta Para El Descarga | 2007/12/26 10:42 PM |