CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< The Detroit Escalator Co. - Soundtrack [313] [Limited Edition] (Spiral Records:WQAW-1010) | main | The Chemical Brothers - Singles 93-03 (Freestyle Dust:XDUSTCD6) >>
Roger Sanchez - First Contact (Dance Pool:DAN 498214 2)
Roger Sanchez-First Contact
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
最近CDやレコードを買う時は殆どがオンラインで注文をしていて、昔みたいにレコードショップを巡る事がめっきり少なくなりました。まず出歩くのが面倒だしそんなに時間も割いてられないし、買う物もだいたい決まってるからオンラインでボタン押すだけで充分な訳ですよ。でも本音では(僕は買わないけど)MP3ダウンロードとかオンラインでの注文とかは便利な分、有り難みが減り音楽への愛着も少なくなるので余り好ましくないと思います。柳沢きみおの「大市民」の影響のせいだけではないけれど、便利=幸せってのとはやっぱり違うよね。

ちなみに今日紹介するCDは中古ショップでCD漁りをしていて、名前しか知らないアーティストだったけど安いから買っちゃいました。やっぱりお店で買う時って予定外の掘り出し物とかがあるから、たまにはお店巡りも大事だなと実感した訳であります。Roger SanchezはアメリカのベテランハウスDJでかつてはStrictly Rhythmからもヒット作をリリースしてるけど、どっちかと言うと音的にはメジャーな雰囲気のあるお方です(詳しくは知らんけど)。本作は長く経験を積んだ彼が2001年にようやくリリースした1stアルバムなんですが、やっぱり音はメジャー系の派手なハウスです。良い意味で言えば耳に残るポップなメロディーがばっちり有り、夏真っ盛りな陽気でポジティブな音は疲れた心身にエネルギーを注入してくれます。目玉はやっぱりDaft Punkの"One More Time"路線のフィルターハウス"Another Chance"かなー、ディスコティックなループを繰り返し哀愁たっぷり。他の曲もフィルター系が多いし、かと思えばラテンノリで南国調のハウスも有り、ディープとは真逆にとにかくイケイケな夏に向けての一枚って感じだわ。あれこれ考える前に取り敢えず踊りたいって人には、これはかなり有効だと思います。僕は普段はこうゆうのは聴かないけれど、ドライブ中とかなら気持ちよさそうですね。

Check "Roger Sanchez"
| HOUSE3 | 22:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 22:30 | - | - | |

コメント
roger sanchez語るならStrictly Rhythm音源語ってくれ。
初期StrictlyのRoger.Sは良い曲多い。
| tehe | 2007/07/12 11:50 PM |
>teheさん
Underground Solution名義などはディープ目で良いみたいですね。
EP中心でアルバムが無いのが残念。
MIXCDとかで聴いてみる機会があれば良いなと思います。
| マチュ | 2007/07/13 11:36 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック