CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Vladislav Delay - Multila (Huume Recordings:HUUME09) | main | DJ Hell - Misch Masch (Fine.:FOR88697030152) >>
DJ Spinna - Here To There (Rapster Records:RR0012CD)
DJ Spinna-Here To There
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤) Amazonで詳しく見る(UK盤)
ヒップホップ畑からハウスへと転向してきて成功したDJの一人、DJ Spinna。自分は彼の過去に関しては知識を持ち合わせておらず、Compost Recordsからリリースしたフューチャージャズミックス"Fueled For The Future"とかKing Street Soundsからのハウスミックス"Mix The Vibe"(過去レビュー)で出会いを果たしております。ヒップホップ自体はそんなに好きって訳じゃないんですけど、DJ Spinnaのミックスではハウスもヒップホップもクラブジャズも違和感無く混ざっていて良い塩梅のムードが生まれてナイスですよ。そんな事から彼のオリジナルアルバムも聴いてみたくなり、彼のソロアルバムを買ってみた。ほ〜MIXCDの音から想像していた通り、ヒップホップ、ハウス、ブロークンビーツ、レアグルーヴなど多岐に渡る境界を越えた内容ですね。ヒップホップもそこまでねちっこくなくて、生音を前面に押し出してざくざくっとしたリズムが切れていて聴き易い。スクラッチも入ってファンキーな面も見せれば、どの曲も微妙にメロウで人懐っこい温かさがある。なんかこのメロウでムード満点な雰囲気は、小洒落たカフェとかで控えめに流れてそうな所もあって品の良さを感じました。まんま予想通りの音が出て来たけれど、それでも水準は高いし部屋のBGMとしてはぴったりだね。何度も言うがヒップホップは聴かないけれど、そんな僕でもこんなセンスのあるヒップホップは有りだ。

試聴

Check "DJ Spinna"
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 21:30 | comments(4) | trackbacks(1) | |
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | - | |

コメント
マチュさんの場合、ヒップホップは聞かないじゃなくてラップは聴かないって感じですね、きっと。
意外とstone throw周辺とかお好きなんじゃないんですか。
spinnaはむかーし出したthe rockというシングルが大好きでした。確か#Bでエミネムが客演してたかも。
ヒップホップDJの人たちはテクノ、ハウス界隈だとエレクトロとかよりも、ディープハウスの方が好きって人が多いみたいです。
FKとかblazeとかmawとか好きって人けっこういますよ。
| mats3003 | 2007/08/01 2:03 PM |
>mats3003さん
あー、そう、どっちかって言うとラップですね。あの歌い方がそんなに耳に合わないのです。
ずばりなつっこみで、余りにも適格過ぎてびっくりですw
Madlibは数枚アルバム持ってるし、J Dillaも好きだし、つまりはラップが入ってなければOKっぽいです。
そういえばスピナも昔はヒップホップもハウスも一緒で、ヒップハウスと言うシーンがあったと雑誌で書いてました。
食わず嫌いは良くないから、今後はヒップホップにも耳を傾ける様にしてみます。
| マチュ | 2007/08/01 9:00 PM |
spinnaのhip hopはカッコイイですよ♪
NUTSやYELLOWで何度か聴きました。
YELLOWで前半hip hop、後半houseを回したとき、
前半と後半で客層ががらりと変わり、もちろんダンスも
変わったときはおもしろかったですw

彼はhouseを回していても、所々にhipな要素を取り入れたり、
soulfullな音をmixしたりと幅広く、私の好きなDJの1人です。
そしてうまいです。
以前ツアーに同行しましたが、オチャメでとってもオシャレでした♪

jazz hip hopはオシャレでかっこよく聴きやすいので、
是非聴いてみてくださいネ。
| hana* | 2007/08/06 7:42 PM |
>hana*さん
今でもスピナにヒップホップを期待している人もいるんですね。
てっきりハウスリスナーばかりになっているかと思ってました。
ジャンルの垣根は下がれども、やっぱり今でもクラブでは分かれてしまうのですね。

時々イエローなどに来てて行こう行こうとは思いつつも、なかなか行けずじまいでした。
次こそは!(行けるかな…?)
| マチュ | 2007/08/06 10:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/998
トラックバック
Everythings Gonna Be Alright
今回ご紹介するのはEverythings Gonna Be Alright/Sweetboxですドイツ出身の音楽グループ、プロデューサーGEOと歴代ヴォーカル(頻繁に交代)によるユニットですこの曲の面白いところは聴いていただければわかるのですが、クラシックの「G線上のアリア」をサンプリングし
| オススメな曲〜洋楽&邦楽〜 | 2007/08/21 7:01 PM |