CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< DJ Spinna - Here To There (Rapster Records:RR0012CD) | main | Nuyorican Soul - Nuyorican Soul (Talkin' Loud:534 451-2) >>
DJ Hell - Misch Masch (Fine.:FOR88697030152)
DJ Hell-Misch Masch
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
知ってる人は知ってると思うが、ドイツはデトロイトの衛星都市である。Tresorの一番最初の作品はX-101(Jeff Mills+Mike Banks+Robert Hood)だし、初期Basic ChannelはURの影響下にあったし、Jeff Millsの1stアルバムもTresorからだし、よくよく考えるとテクノに影響をもたらしたKraftwerkはドイツ出身だ。種明かしをしちゃうとDerrick Mayが「ドイツはデトロイトの衛星都市である」と発言していたのだ。とにかくドイツの人もデトロイトテクノには、影響を受けそして畏敬の念を抱いているのだと思う。

そしてそれをあからさまにしているのが、ドイツの貴公子・DJ Hell。「デトロイトテクノの再評価と言う感覚は、テクノのリアルな部分を見過ごしている事」とさえ言い切っている位、彼の中ではテクノ=デトロイトテクノと言う事なんだろう。テクノが細分化し色々な方向へ袂を分かっても、結局の所流行とは関係無くその存在が揺るがないのはデトロイトテクノのみなのだ。DJ Hellも余りにもデトロイトテクノを愛すが故に本作の様なデトロイトテクノ満載のMIXCDをリリースしてしまった訳だが、ドイツの事も忘れずに合間にジャーマンテクノも混ぜつつデトロイト好きを納得させるプレイを聴かせてくれます。シンセストリングス重視では無くて、比較的煌びやかで金属的な鳴りのするデトロイトテクノが多く、オリジナルデトロイトと言うよりはそれに影響を受けたドイツのテクノと言う感じですかね。ミニマルで陶酔感を生み出す流行の中、この様なメロディーを大切にした聴かせるMIXCDは非常に好感が持てるなー。ベタだけどなんだかんだデトロイトテクノ満載のMIXCDは好きなんですよ、はい…。一応古臭い内容にならない様に新しめのテクノも使っている所で、プロアーティストとしてのプライドを守っているのかDJ Hell。ちなみにDISC 2はDJ Hellのリミックスワーク集なんだけど、全然聴いてないしどうでも良い。

試聴

Check "DJ Hell"

Tracklistは続きで。
Disc 1 - Mixed by DJ Hell
01. Dopplereffekt / Z-Bozon
02. Sebo K. & Metro / Transit
03. Literon / Machine 1
04. Theo Parrish / Falling up (Carl Craig Remix)
05. Woody / August (Appetizer Version)
06. Dave Angel / Airborne (Carl Craig No Drums Remix)
07. Sebastien San / Point of No Return
08. Hunteman / 37°
09. A Relic / Longer Than Long Ago
10. Robert Hood / Rhythm
11. Gavin Herlihy / Machines Ate My Homework
12. Bodzin & Hunteman / The Alchemist
13. Âme / Rej (Original Beatless Version)
14. Zander VT / Then and Before
15. Akabu / Phuture Bound (Âme Remix)
16. B12 / Bubbles
17. Lil' Louis / Blackout Phase 3

Disc 2 - Unmixed DJ Hell Remix compilation
01. Grace Jones / I've seen that face before (DJ Hell Remix)
02. Chelonis R. Jones / Deer in the headlights (DJ Hell Remix)
03. Pet shop boys / West end girls (DJ Hell Remix)
04. Justice vs. Siman / Never be alone (DJ Hell Remix)
05. Fischerspooner / We need a war (DJ Hell Remix)
06. Dave Clark / Dirtbox (DJ Hell Remix)
07. Johannes Heil / Paranoid Dancer (DJ Hell Remix)
08. Human Resource / Dominator-Is Hell the one and only dominator (DJ Hell Remix)
09. Laurent Garnier / The Hoe (DJ Hell Remix)
10. Trost / In diesem Raum (DJ Hell Remix)
| TECHNO5 | 21:30 | comments(7) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 21:30 | - | - | |

コメント
今の世間的な評価としてhellってエレクトロの人なので、こういうのはちょっとびっくりですね。
だから、1枚目と2枚目のギャップがすごいことになってる(笑)
| mats3003 | 2007/08/03 10:40 AM |
>mats3003さん
僕もエレクトロな人だと思ってたんで、こんなMIXCDを出した時にはちょっと意外でした。
デトロイト好きでも自分の作品には、その影響は出さない様ですね。
| マチュ | 2007/08/03 10:56 PM |
それをいうなら「デトロイトはドイツの衛星都市だ」でしょ?
衛星「都市」だっていってるのにドイツは国名じゃん
ぼくが間違ってる?
| harukyo | 2007/08/04 2:03 AM |
>harukyoさん
指摘されて色々考えた挙げ句、
"デトロイトはベルリンの衛星都市だ"が一番適切かも。
古い話だったので細かい事に曖昧でしたが、
よくよく考えたら衛星都市って事を考えると
上記が一番しっくりくる気がしました。
| マチュ | 2007/08/04 7:16 AM |
「デトロイトはドイツの衛星都市だ」
で間違いないです 石野卓球・野田努による
テクノボン(古っ!)の116ページに
野田努の発言としてのっています
| えの | 2007/08/04 2:30 PM |
野田の発言というとあれはデリックの発言じゃんとか
いわれそうのので一応…
テクノボンは卓球と野田による対談形式の本なんですが、
その中の野田の発言のなかでデリックの過去の発言の
中にこういうものがあるということでのっています
以上
| えの | 2007/08/04 2:48 PM |
>えのさん
えのさん、どうも補完ありがとうございます。
どこの情報だったのか忘れてましたが、
今や懐かしテクノボンだったんですね。
もやもやがすっきり晴れて問題解決です。
| マチュ | 2007/08/05 8:27 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://matyu.jugem.jp/trackback/999
トラックバック