CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
2007/10/19 迷彩 Project Event - MITTE - Vol.05 @ Club Asia
気付いたら2ヶ月間もクラブに行ってませんでした。こんなにクラブに行ってないのは、本当に久しぶりです。まあでも今日は色々興味のあるイベントがあったのですが、総合的に考慮した結果DJ 3000ことFranki Juncajのイベントに行く事にしました。Club Asiaは普段は正直それ程興味のあるイベントを開いていないので、今回初めて行く事になりました。ちなみに同日にClub Asiaの近くの糞箱に超大物が来日していたのでClub Asiaの方は空いているのかなと予想していましたが、常連かもしくは物好きが集まったのか意外にもほどほどの客の入りでほっとしました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 08:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2007/08/11 Clash 25 × METAMORPHOSE'07 @ ageHa
前日は不覚にも寝過ごしてCosmic Soulを逃してしまいました。なのでClash 25に行く事が完全に決定したので、気を取り直してLos Hermanosのライブを楽しみにしていました。いつもと同じく渋谷からシャトルバスで行ったんだけど、さすがに今回は集客率も良くバス待ちもかなりの状態でした。ageHaについてもセキュリティーチェックの所でかなり待たされ、ageHaは入るまでが面倒だなーと思い始めたり。取り敢えずなんとか12時半頃にアリーナに入った所で、既にFumiya Tanakaがプレイ中でした。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2007/07/20 Thomas Fehlmann "Honigpumpe" Release Party @ Space Lab Yellow
7月から定職についたせいでクラブに行くのもおっくうになり、一ヶ月ぶりのクラビングはドイツテクノを裏から支えるThomas Fehlmannのアルバムリリースパーティーです。他の面子はUKからデトロイトへの愛を送るIan O'Brienと、日本のクロスオーバー系では格段に素晴らしいKaoru Inoue。まー面子だけ見るとバラバラな音でこれブッキングした奴の頭はどーなってるのよと疑いたくなりますが、僕は全員好きな人だったのである意味ラッキーでした。そして肝心のFehlmannのライブなんですが、一年に一度体験出来るかどうか位の驚愕のライブでこれは見逃した人は非常に残念に思われます。さてさてそれではイベントの内容を追ってみましょう。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2007/06/23 SQ presents Joel Mull @ UNIT
最近めっきりWOMBには行かなくなりUNITへ立て続けに行っているマチュでございます。WOMBはどんな面子が来ても異常な位混むので正直あんまり好きじゃない(クラブの雰囲気も客層も)のですが、UNITはそこまで客層も悪くないし激混みになる事も少ないので居心地が良いです。しかもWOMBに比べて渋めのイベントが多いので、尚更良いです。で今回はスウェーディッシュテクノで活躍するJoel Mullがライブを披露との事で、2週間前に続きまたUNITへ行ってきました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2007/06/08 Club Museum @ Unit
ジル:「Surgeonに関してどう思う?」
ジョージ:「とにかく欧米が今最もハードだと思っているDJがSurgeonなんだけど、あのハードさには参ったよ」
ナタリア:「私はむしろ逆でハードさよりも早さ、あの早さで曲を繋げられたかと思うとゾクゾクしたわ」
ジル:「鋭い意見をありがとう!」

と言う事でSurgeon、かなり大当たりで大満足。多分3年ぶり位に彼の生プレイを聴いたけれど、以前と変わらずにハードで良かったです。しかも今回はTechnoセットとAlternativeセットと言う二つの異なるプレイが聴けると言う嬉しい内容でした。内容は続きで。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 07:00 | comments(3) | trackbacks(1) | |
2007/05/26 KOMAMORPHOSE @ 東京大学(本郷)
メタモじゃないよ、コマモだよ!KOMAMORPHOSE!!!!
なんと東大の文化祭でUpsetsのDJ Yogurt、Kaitoでお馴染みHiroshi Watanabe、Kentaro Iwaki、元サニーデイサービスの曽我部恵一が出るイベント・KOMAMORPHOSEが行われたのです。最近じゃ大学の文化祭でこうやってダンスミュージックイベントを催すのは珍しくもないけれど、このイベントはなかなか通な人が主宰しているのでしょうね。文化祭だから出店も色々あるだろうし、面白そうじゃないですかと言う事で突撃してきました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2007/05/12 SQ @ UNIT
WIRE06での消化不良のライブにリベンジする為、今夜Hardfloorのライブを再度拝みに行く事に。珍しくも場所はWOMBではなくUNITと言う事だったので幾分かは空くかなと思っていましたが、12時過ぎにクラブに入るも既に結構な入りでびっくり。Daisuke Matsusaka、Q'HEY、Hardfloor、DR.SHINGOの順にプレイでしたが、全体的には結構良かったと思います。まあなかなか音に集中出来ない事もあったけどよ凸(゚皿゚メ)取り敢えず続きで詳細を。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 07:15 | comments(4) | trackbacks(0) | |
2007/05/03 CHaOS @ Space Lab Yellow
3週間前のAIRの悪夢のイベントでちょっとげんなりしていましたが、久しぶりに田中フミヤ@YELLOWに行ったらやっぱテクノは良いなーと実感。最近YELLOWはテクノが弱いのであまり行く事はないのですが、雰囲気とか客層は自分にはしっくり来るんですね。人選にしても他のクラブよりは多少に硬派なDJを呼ぶので、イベント自体も分かる人が来ると言えば良いのかな。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 18:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2007/04/14 Derrick May Hitek Soul 07 Feat. Ken Ishii @ AIR
今回はDerrick May+Ken Ishiiと言うテクノ好きが歓喜するイベントに言ってきましたが、最初に言っておきますが今まで行ったイベントの中でもワースト3に入るかもしれません。色々な悪条件が重なり全く楽しむ事の出来ないイベントとなり、非常に残念であります。正直こんな事があると有名なDJが出るイベントは、もう行かない方が良いのかなーとさえ感じてしまいました。取り敢えず続きで説明。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 13:30 | comments(7) | trackbacks(0) | |
2007/03/30 Standard 7 @ Colors Studio
先週に引き続き今週もクラビング。今回は何とテクノゴッド・Ken Ishii主宰のStandardに、ゲストとしてDeetronを迎えたお得な一夜。この面子で入場料が2500円だったので素晴らしすぎです。そして場所は未経験の六本木にあるColors Studioと言う小箱。マニアックラブ閉店後は小箱に行く事もなくなった自分ですが、今回行って再認識したのは小箱はDJと距離が近くて一体感を感じられると言う事です。大箱だと確かに演出が派手なんだけど僕は派手さなんかはどうでもよくて、暗めの照明とアンダーグラウンドな雰囲気が存在すればそれで良いんですわ。今回は空いていたせいもあったかもしれないけれど、客層も落ち着いていて非常に過ごしやすい空間だったと思います。ただこの箱の難点としては男女各一つずつしかトイレが無い事。客が多い時は確実にトイレ行列が出来そうな予感でした。さてイベントのレポートをしたいのですが、今回はハプニングもありました。以下続きで…
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 10:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |