CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
2015/11/14 Nuit Noire -DJ NOBU MIX CD Release Party- @ Liquidroom
千葉というローカルな地での活動から始まり、いつしか日本各地のアンダーグラウンドなパーティーからフェスまで、そしてドイツはBerghainやポーランドのUNSOUND Festivalにまで出演し、更には海外は某箱でのレジデントも決定と、その活動の場を世界規模へと広げているDJ Nobuは今日本において最も期待を羨望の眼差しを集めるDJだろう。そして2015年6月には最新のテクノを表現すべく"Nuit Noire"というMIXCDをリリースし、今も尚DJ Nobuの音楽表現は進化している事を証明した。今回のパーティーはそんなMIXCDのリリースパーティーとしてDJ Nobuによる進化したテクノ・セットを体験出来ると同時に、日本からは同様に海外でも高い評価を得るGonno、そして近年湧いて出たミステリアスな存在であるテクノアーティストのRroseと、完全に100%テクノナイトなスリリングな一夜となるであろう。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/11/7 Andras Fox Japan Tour 2015 @ Unice
先日、日本限定のコンピレーション『Soft Illusions』をリリースしたオーストラリアはメルボルンのAndrew Wilson。まだ20代半ばという若手だが、メロウかつファンキーな要素をニューエイジや環境音楽に溶け込ませた音楽は大らかな自然と洗練された都会的な空気が同居した感覚があり、期待されるアーティストの一人になっている。また地元メルボルンではラジオ音組を担当しているそうで、制作面のみならずDJとしての手腕も見逃す事は出来ない。そして、今回の初の来日に合わせて日本からは『Good Mellows』シリーズの新作リリースに合わせて橋本徹とその周辺のDJが集結し、来日ツアーパーティーを敢行する。当方は都内でも複数箇所で開催されるツアーパーティーの中で、最もクラブパーティーの意味合いが強いUniceへと参加する事にした。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/11/6 EUREKA! @ Air
Midori Aoyama率いる"Eureka!"は確かな審美眼を元に海外から新しく生まれる流れを掴み、ベテランだけではなく積極的に新世代のDJ/アーティストも招致し、良質なハウス・ミュージックを聞かせるパーティーの一つだろう。特にスウェーデン・ハウスの中でも今最も熱いLocal Talkとの絡みは今までの活動からも分かるだろうが、今回はそんなLocal Talkの主宰者であるMad Mats、そして同レーベルからもリリース歴がありサンプリング・ハウスでめきめきと頭角を現しているS3Aを招き寄せた。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 19:00 | comments(3) | trackbacks(0) | |
2015/11/2 GRASSROOTS 18th Anniversary Day III 〜月光〜 @ Grassroots
高円寺を代表するクラブ…もとい音楽酒場も今年で18年目。今では有名となったDJもかつてはここGrassrootsで、小箱らしく自由なプレイでDJとしての経験を積み才能を磨いたという者も少なくはなく、また時にはこの小ささには似つかわしくないDJもひっそりとプレイする夜もあったりと、ジャンルに依らずに音楽ファンからは人気を博しているローカルな酒場だ。そんな18周年の記念として三日間に渡りアニバーサリー・パーティーが開催されたが、当方はその最終日に参加。Grassrootsでの月曜の夜…といえば、ご存知DJ Hikaruによって以前はレギュラー開催されていた「月光」があり、今回はその名を冠しての開催だ。出演はDJ HikaruにYA△MA、DJ KuriにDJ Yazi、そしてMasa aka Conomarkとこの場所にお馴染みの面子が集結した。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/10/31 DANIEL WANGとHALLOWEEN DISCO @ Unit
日本でもここ数年盛り上がりを見せるハロウィン。普段からパーティーを楽しんでいる当方にとっては、特にハロウィンだからといってパーティーに行こうとかそんな考えは無いのだが、今年はUnitで行われるハロウィンパーティーにディスコ伝道師のDaniel Wangが出演する。またUnit、Saloon、Uniceと3フロアを使用しているのは賑わいを増すハロウィンパーティーにはうってつけだろうし、寺田創一やCrystalのライブにやけのはらや高橋透など、その他にもそれぞれのフロアに様々なアーティストが出演するのだから、きっとハッピーな一夜になるのではと期待してハロウィンパーティーへと参加する事にした。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/10/9 宇宙の海 〜Ascension @ Space Orbit
三軒茶屋はSpace Orbitで開催されているらしい『宇宙の海』は、どうやらアンビエント系のパーティーであるらしく、靴を脱いでラウンジスペースとしての空間で一夜を寛いで体験出来るような触れ込みだ。まだ行った事のないクラブという点でも気にはなっていた上に、しかも今回はDJ Yogurtによる年に1〜2回プレイするかのレアなアンビエントDJやKo Umeharaも出演する事があり、意を決して遊びに行く事にした。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/10/3 Sunset Lounge @ 江ノ島展望台
Sunset Lounge 2015 Part1

もうすっかり涼しくなり季節は夏から秋へと変わったこの季節に、夏の余韻を締め括るべく江ノ島展望台にてSunset Loungeが開催された。野外パーティーの中でも普段クラブで遊ぶような層のためにだけでなく、老若男女幅広い世代や家族連れまでにも対応した受け皿の大きさと、そして決して知名度の高い外タレ勢に頼る事なく積極的に日本のアーティストの紹介に務めるなど、パーティーに対する熱い志が伝わってくる。今回はベテラン達がユニットを組んだ真っ青(山崎真央×鶴谷聡平×青野賢一)、今は亡きNujabesの音楽性に共振するUyama Hiroto×Haruka Nakamura、日本にて活動するバレアリック体現者のMax Essa、DJ FencerとBestsellerによる新鋭DISCOユニット・616 -無重力-、そしてSunset LoungeのレギュラーDJであるCalmが出演し、新旧上手くバランスの取れた出演陣だ。さて、今年の5月開催時には残念ながら曇り空のために望めなかった美しいサンセットはどうだったのか。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/9/18 HOUSE OF LIQUID -15th ANNIVERSARY- @ Liquidroom
新宿の歌舞伎町時代から合わせると15年にもなるというLiquidroom名物のHouse of Liquid。その名通りにダンス・ミュージックに於けるハウスを根幹に様々なアーティストを招いて、その可能性を広げてきた信頼足りうるパーティーの一つだ。今回はその15周年記念に合わせてベルリンからミニマル・テクノ/ダブのパイオニアでもあるBasic ChannelからMoritz von Oswaldをゲストに、日本からは当パーティーのレジデントと呼んでも差し支えないMoodman、鰻登りで評価を高めるGonno、ユニークな電子音楽のライブを行うAOKI takamasaと贅沢過ぎる出演者での開催となった。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/9/13 Two Faces of Soichi Terada : Omodaka / Japanese House Origin @ 寺田倉庫 G1
近年になりRush Hourにより過去作品がリイシューされた事で、再評価されているジャパニーズ・ハウスのオリジンの一人でもある寺田創一がTodaysArtのパーティーに出演する。ヒップ・ホップやハウスに魅了された彼は1990年頃から日本のポップスのリミックスも手掛けつつ、和製ハウスの制作も行い、それがいつの間にか本場NYでも評価されるという日本のハウスの先駆け的存在であったようだ。その後はドラムン・ベースにも傾倒しつつゲームミュージックの制作においても注目を集めるなど、特にクラブとの繋がりにこだわる事なく電子音楽の道を進んでいた。が、やはりダンス・ミュージックを楽しむ人にとっては寺田のハウスに魅了されるのは当然だろう。そんな寺田の音楽において、この日は寺田創一としてのハウス・セットと、Omodaka名義による民謡テクノ/ドラムン・ベースを同時に行うという、彼にとっては初の試みでもあり貴重な内容となった。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/9/5 Home Land @ Grassroots
ここ最近Grassrootsが高まって、少しでも興味のあるDJが出演すればGrassrootsへと足を運ぶようになっている。今回はFuture TerrorのHaruka、Black SmokerのDJ Yaziの二人、そしてHarukaと同郷である山形県からミニマルからディープ・ハウスまで得意とするAjikiと仙台からチルでレイドバックな音楽性を披露するKamatanの二人を招き寄せ、盤石のDJからまだ見果てぬローカルの地のDJまで体験出来る事もあり、Grassrootsへと足を運んできた。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |