CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
Andreas Tilliander - World Industries (Pluxemburg:CDPLU4)
Andreas Tilliander-World Industries
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
かつてはMille Plateauxから作品を出し、Komp名義やMokira名義でも活躍していたグリッチやエクスペリメンタルなミニマルを得意とするAndreas Tilliander。その最新作は(と言っても発売は2004年だが)なんと意外にも、哀愁感のあるテックハウス。もっと言ってしまえば(One More Timeの頃の)Daft Punkにも近いヴォーカル使いやハッピーな空気に満ちた高揚感に溢れていて、今までの作風は何だったのかと疑いたくなる位作風が違います。もろにディスコティックな音もあったりともすると時代遅れになりがちですが、全体的にはダンサンブルなテックハウスで良く出来ていると思います。Force Tracksが潰れる間際に打ち出した「Digital Disco」路線をなんとか復活させた感じですね。UKの音楽雑誌Wireでは「Chain Reactionのアンビエント・ハウスを思い起こさせるミニマル・ダビーなサウンド」と評されている様ですが、そんなに重苦しい音楽ではないので騙されないように。もう少し大人しく深淵にしたらLUOMOに似てくるかなと。

試聴

Check "Andreas Tilliander"
| HOUSE2 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |