CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット)
I KNOW YOU LIKE IT(アイ・ノウ・ユー・ライク・イット) (JUGEMレビュー »)
Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota,横田信一郎 Shinichiro Yokota
RECOMMEND
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog]
MEZZANINE REMIX TAPES 98 [12 inch Analog] (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
名作MEZZANINEリリース時に予定されていたマッド・プロフェッサーによるダブ・バージョンが、今になりリリース。こちらはアナログ盤。
RECOMMEND
Mezzanine
Mezzanine (JUGEMレビュー »)
Massive Attack
メザニーンのリマスターに、上記のダブバージョンを合わせたCD2枚組。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
Bebel Gilberto - Tanto Tempo Remixes (Ziriguiboom:ZIR10)
Bebel Gilberto-Tanto Tempo Remixes
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
ボサ・ノヴァの巨人ジョアン・ジルベルトを父に、ブラジリアン・ポップ界を代表するシンガー、ミウシャ・ジルベルトを母にもつ。66年、リオ・デ・ジャネイロにて生を受ける。幼少の頃から英才教育を受け、9歳でプロの音楽家としてのキャリアをスタート。以後、両親のライヴに数多く出演しスキルを向上させていく。そして89年に、1stアルバム『ベベウ・ジルベルト』(ミニ・アルバム)を発表。ブラジル音楽界きってのサラブレッド・シンガーとして注目を浴びると同時に、天賦の才能としか言いようのないヴォーカル・ワーク――抜群のリズム感と柔らかな歌声で、大きな支持を獲得するに至った。90年代に入ると、2世アーティストとのパブリック・イメージから脱却すべく、ニューヨークへ移住。アート・リンゼイやカエターノ・ヴェローゾ、デヴィッド・バーン、坂本龍一、テイ・トウワなど、さまざまなジャンルのミュージシャンとのコラボレートを実践していく。99年には、自身初となるフル・アルバム『タント・テンポ』をリリース。伝統へのリスペクトを貫きながらも、コンテンポラリーな味わいが十分に発揮された傑作となっている。
Listen Japanより引用

Bebel Gilbertoに関して良くは知らないのですが、ブリジリアンミュージックでは名を馳せるファミリーらしいです。そして彼女が2000年にリリースしたボサノヴァの名盤として知られる「Tanto Tempo」を、名だたるクラブミュージックアーティストがリミックスした作品が本日紹介するアルバムです。Truby Trio、Chateau Flight、Ananda Project、Da Lata、Chari Chari(Kaoru Inoue)、4 Hero、King Brittが参加したとなれば当然買わずにはいられません。オリジナルは全く聴いた事が無いので比較出来ないのですが、このリミックスアルバムはジャジーなブロークンビーツを中心にまとめられて、ボサノヴァの爽やかな空気とクラブシーンの踊る欲求が自然と調和しています。有名所では、Chari Chariはパーカッションを多用しリズミカルに、4 Heroは洗練された都会派ブロークンビーツに、King Brittはしっとりと落ち着くダウンテンポに仕上げています。しかし一番気に入ったのはPeter Kruderなるアーティストのリミックスで、ムーディーに大人の夜をイメージした様なディープハウスな曲でしょうか。この他にも全体的に良質なリミックスが施されているので、上記のアーティストにピンと来た人は聴く価値は有ると思います。

試聴

Check "Bebel Gilberto"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 22:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |