CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
FRKWYS Vol.15: serenitatem
FRKWYS Vol.15: serenitatem (JUGEMレビュー »)
VISIBLE CLOAKS,YOSHIO OJIMA,SATSUKI SHIBANO
RECOMMEND
RECOMMEND
The State Between Us
The State Between Us (JUGEMレビュー »)
The Matthew Herbert Big Band
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
2018/2/9 HANG @ Grassroots
1月にGrassrootsで聞いたYO.ANのアシッディーなプレイが良かった事、そして今回DJ業は勿論としてアーティストとしてもDessousからアナログをリリースするなど躍進を果たしているIori WakasaがGrassroots初出演と言う事もあり、このYO.ANが主宰するHANGへ期待も込めて参加する事にした。前述の二人に加えて今回はスケーターとしても大活躍しHANGには度々参加しているHaruka Katagataも出演し、三人それぞれがどんなプレイをするのか興味は尽きない。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UGFY - Nu Roots. EP / Workaholystics. EP (UGFY Records:UGFY 002/003)
UGFY - Nu Roots. EP UGFY - WORKAHOLYSTICS. EP

都内各所で熱く猛々しいソウルフルなDJをするYou Forgot、そして近年はDJ Yogurtと制作活動を行うMojaことNuboによるユニット・UGFYが2年ぶりの帰還を果たした。2015年の1stリリースである「Atom Tears EP」ではYou Forgotの敬愛するデトロイト・ハウスやロウ・ハウスへの影響が強く打ち出されており、そこにNuboによるプロダクションが加わる事で荒々しく骨が剥き出しになったような武骨な作品になっていたが、この2枚の新作は前作を軽く飛び越えブラック・ミュージックやデトロイトからの要素を含みながらも、他にはない奇抜さと暴力的にも近いパワーを持ったロウなテクノ/ハウスとして成立している。"Einstein Goes To The Disco"はつんのめるトリッキーなブレイク・ビーツの下で不気味なシンセが胎動を継続し、様々な電子音や効果音を散りばめる事で要所々々で刺激的な瞬間も導入しているが、地面を這いずり回るようなドロドロしたサイケデリック感が鈍く効いてくる。"Nu Roots."はファンキーというかライブ感があるというか、恐らく何かのライブの歓声をサンプリングした事で臨場感を生み出しており、ねっとりハウシーなグルーヴ感が活きている。表面的な音で言えばざらついたロウ・テクノではあるもののグルーヴ感がハウスだったりするのは彼等らしいが、途中から細かいアシッドのシーケンスと覚醒的なシンセのフレーズが入ってきて快楽的になってくるところはディスコティックな黒い芳香も漂っている。2枚のEPの中で最も勢いがあり過激なトラックは"WORKAHOLYSTICS (Live Ver.)"である事は間違いなく、マシンガンの如く放たれる強烈なビートと禍々しく暴走し連打されるアシッド・ベースが疾走し続けるロウ・テクノな作風で、盛り上がった所での一気に引くブレイクなども持ち込んだ構成によりフロア受けする事は保証されている。そんな暴力的なトラックとは逆に摩訶不思議な魅力があるのは"Iho de Sca Ayahuasca"で、呪術的なボーカル・サンプルを執拗に繰り返し奥深い電子音響を展開しながら出口の無い迷路を彷徨うような混沌とした曲調だが、16分にも及ぶ展開の中には覚醒的なシンセのメロディーや笛の響きらしきものなども現れて聞く者を惑わせる。強烈なダンス・トラックから奇妙な電子音響トラックまでそれぞれ4曲に異なる魅力があり、彼等のルーツでもあるデトロイトのテクノ/ハウスに影響は受けつつも模倣ではなくオリジナリティーを確立させた作品として素晴らしい。





Check "UGFY"
| HOUSE12 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2017/12/2 THE OATH -feat.Tokyo Callin'- @ Oath
2015年にスタートとしたTokyo Callin'は第1土曜にDJ Yogurtがホストを務め、そして彼が信頼出来るDJを招待して基本的には2人で真夜中から朝まで交代しながらDJをするパーティーだ。ジャンルに縛られずにその場その場で様々なスタイルを見せるDJ Yogurtも、何度かTokyo Callin'での客の反応を見て最終的にはハードかつミニマルなテクノがOathには合っていると判断し、今ではDJ Yogurtの現在形のテクノを披露する場所になっている。今回はデトロイト・ハウスやロウなテクノなどを熱きソウルによって展開するYou Forgotをゲストに迎え、2人によるオールナイト・ロングなパーティーを繰り広げる。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 12:00 | comments(1) | trackbacks(0) | |
Asian Psilocybe Foundation / DJ Yogurt & Moja - Daikaku EP (Mental Groove Records:MG124)
Asian Psilocybe Foundation / DJ Yogurt & Moja - Daikaku EP
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)

2016年にスイスのMental Grooveから『Water Vein EP』(過去レビュー)によって邦人としては初リリースをしたAsian Psilocybe Foundation。そこでの成功がレーベルとの関係を蜜月のものにしたのか、更なる新作が同レーベルよりリリースとなったのが本作。ここではAsian Psilocybe Foundationの新作1曲、そして前作にはリミックスを提供していたDJ Yogurt & Mojaが異なるバージョンで2曲を提供しており、前作からの流れが継続しているように思われる。それは音楽性としても同様で、APFによる"Neo Tokyo"は寺院の中で鳴っているようなアンビエントなムードもあるテクノだ。APFはフロアを強烈に揺らすコズミックなテクノを制作する時もあれば、『Water Vein EP』のように民族的で自然との融和を成すようなスピリチュアル感強い曲を手掛ける時もあるが、本作ではその後者に属するものだろう。マリンバの温かく包み込むメロディーとガムランを思わせる有機的な響きを軸に、ジャングルの中を探索するような迷路的アンビエントと言うか出口の無い瞑想世界はひたすら霊的で、体を強烈に突き動かすダンストラックではないものの10分にも及び長さも相まって深い精神の旅へと誘う。オーガニックな優しい音響は体の隅々まで綺麗なスコールが汚れを洗い流す如く作用し、癒やしにも思われるエキゾチック・ハウスはひたすら穏やかだ。対照的強烈なトライバル感を打ち出したのがDJ Yogurt & Mojaによる"Reconstruct"で、同じジャングルの中でも危険が潜む中を駆け抜けるような疾走感があり、ベルの音が幾重にも響き渡りざらついたパーカッションが鳴らされ、真夜中のダンスフロアの興奮を掻き立てるハイエナジーなテクノになっている。そしてそのダブバージョンである"Reconstruct (Dub)"は更にボンゴやコンガらしき打楽器のリズムを強調したリズム主体のアフロ・トライバルな作風で、ガムラン性を打ち出した民族的ハウスと呼ぶべきか、生身の肉体が鼓動するオーガニック性もあって訝しくサイケデリックだ。アンビエント・サイド、ダンス・サイド、どちらもそれぞれのアーティストの個性が適切に表現されているが、単なるダンス・トラックをリリースするだけではなく奇才が集まるMental Grooveだからこそ、こういったスピリチュアルな音楽性も求められた結果であり、今後も同レーベルとの関係には期待したいものだ。



Check "Asian Psilocybe Foundation"
| TECHNO13 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2017/9/30 Sunset Lounge @ 江ノ島展望台
Sunset Lounge1

夏の季節限定、湘南は江ノ島の展望台で開催されているSunset Loungeも前身のFreedom Sunsetを含めれば14年目。普段クラブを賑わしている人気DJからこれからを担う新鋭、そしてクラブとは異なる場所で活動するバンドらもフィーチャーし、老若男女問わずに多様性あるダンス・ミュージックを体験し楽しめる場所、それがこのフェスの特徴だろう。今回はレギュラーとなっているCalmにDJ Yogurt、モーション・ブルー・ヨコハマを拠点に活動するafrontier DJ's (Jun Morita,TOJO,Takeshita)、ビートボックスを武器に様々なジャンルを表現する櫻井響、日本人の心に根付くダンスである盆踊りをコンセプトにしたイマジン盆踊り部らを招き、夏の終わりを迎える事になった。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt & Moja feat.下津光史 - いややこやや (Upset Recordings:TSUR-001)
DJ Yogurt & Moja feat.下津光史 - いややこやや
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)

テクノやハウスだけでなくR&Bやダブにアンビエントその他の広範囲な音楽を愛するDJ Yogurt、当然ロックにも深い愛を今までにも示しており、ロック・アーティストのリミックスを何度も行ってきている。今回そんな彼が目を付けたのは2008年に神戸で結成された「踊ってばかりの国」なる5人組のバンドで、DJ Yogurtが何度も彼等のライブを体験する内に"いややこやや"の魅力に取り憑かれバンドのボーカルである下津光史にリミックスを提案し、このプロジェクトへと結び付いた。リミックスとは言っても下津のボーカルやギターは再録となり、更に近年DJ Yogurtとコンビを組んでいるMojaのプロダクションのおかげで、これはリミックスではなく新作と呼んでもよい程に新たな魅力を放っている。元々スローで気怠い原曲ではあったものの、このリミックスは更に過剰なダブ処理を用いてメローかつ浮遊感伴うダブ×アンビエントなテイストを増したものになっている。"いややこやや (Vocal Mix)"は正統派レゲエのバックビートと何処までも広がるような残響を用いたダブだが、下津のボーカルも白昼夢の中を彷徨うような甘さを醸し、何だか南国気分なカリビアン的なムードに夢現。しかし本作でとびっきりにぶっ飛んでいるのが"いややこやや (Dub Mix)"で、残響をより強く引き伸ばした事で弛緩したムードが更に増し、それは意識をもくらくらとさせる効果となって熱気でゆらゆらと視界も波打つように作用し、最早ここまで来ればアンビエントかチルアウトかの極上のメロウさを持ったブリストル・サウンドだ。蒸し暑い真夏の時期にこそより効果を発揮するであろう開放的なサウンド・プロダクションに、DJ Yogurtのダブへの愛がはっきりと現れている。裏面には新作が2曲収録されているが、下津もボーカルで参加した"Ocean (In the House)"はそのタイトル通りで、真夏のビーチにもぴったりな爽快なハウスビートにトライバル感や多幸感溢れる清々しいエレクトロニック・サウンドをまぶした野外フェスにも映えそうなダンス・トラック。もう一方の"Electric & Drums For Dance"は生っぽいキックやハイハットを強調したドラム乱れ打ちのブレイク・ビーツが炸裂し、強烈なリズムに引っ張られながらもこちらも燦々と照る太陽の光を全身で浴びるような底抜けの明るさがある。どれもこれもこれから始まる夏にぴったりな曲であり、またDJ Yogurt & Mojaとしての活動に期待が高まる事間違いなし。





Check "DJ Yogurt" & "Moja"
| HOUSE12 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Asian Psilocybe Foundation - Water Vein EP (Mental Groove Records:MG115)
Asian Psilocybe Foundation - Water Vein EP
Amazonで詳しく見る(MP3)
 Amazonで詳しく見る(アナログ盤)
「Water Vein」=「水脈」というタイトル、プロモ盤の碧々しい屋久杉が鎮座する森の風景を写したジャケット、そこから感じられるのは生命の息吹。数多くの才能を抱えるスイスのMental Grooveからおそらく初となる邦人アーティストのリリースとなったのが本作で、手掛けているのは今正にアーティストとして注目を集めるAsian Psilocybe Foundationだ。少し前にリリースされ初のソロ作品となった「Cosmic Dance EP」(過去レビュー)はダンスフロアの爆発力を封じ込めたような内容だったが、本作はよりAPFのパーソナルな音楽性が反映されているようで、前述した大地の霊的なパワーを受信し創造力溢れるテクノ〜アンビエントへと昇華したのだろうか。それぞれの曲には日本語でのタイトルがつけられており、インスピレーションの元になった場所がおおよそ想像出来る。"Forest Of Doshi"はスピリチュアルな鐘の音やシタールらしき民族的な音を基軸に、静かに深い瞑想へと誘うイントロ的な作品で、ここからもAPFの音楽性の背景が感じ取れるだろう。続く"Operation Bean(豆の舞)"は躍動的に振れるベースラインとあっさりと軽快な4つ打ちに導かれ、そこに素朴で柔らかい笛の音のようなフレーズが反復し、フィールド・レコーディングであろうあぶくの弾ける音も入ってくれば、まるで新緑茂る森の中を闊歩するような爽やかなテック・ハウスになる。富士の樹海を示す"Aokigahara"、ヒプノティックで土着感の強いリズムが大地の営みを感じさせ、そこにオーガニックな音色や透明感のある電子音が鮮やかな色彩を描き出す天然ダンス・トラック。最後はDJとして全国で活躍中のDJ YogurtとMojaによるリミックスの"Water Vein (DJ Yogurt & Moja Remix)"で、聞いた限りでは"Operation Bean"をダブ処理により奥深さを生む事で開放感ある野外向きのリミックスをしているようだ。清涼な水や空気が体の隅々まで行き渡るような綺麗なトランス感覚があり、水脈から生命力が溢れ出すような心地良さだ。レーベルの案内では「森林、水、土、太陽を感じて欲しい!」との記載もあり、APFが自然の中からインスピレーションとパワーを受けて制作した本作は、テクノという枠を越えたユニークな作品だ。



Check "Asian Psilocybe Foundation"
| TECHNO12 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - Dub Techno and Smoky House (Upset Recordings:UPSETMIX33-34)
DJ Yogurt - Dub Techno and Smoky House

これまでにもテクノやハウス、R&Bにジャズ、アンビエントやダブ/レゲエと多岐に渡ってコンセプト重視なMIXCDを手掛けているDJ Yogurt。パーティーに合わせてそのスタイルを自由自在に変えるプレイがMIXCDによって家でも聴けるのは非常にありがたく、クラブに行けない人にとってもDJ Yogurtの長年の経験に裏打ちされた幅広く深いダンス・ミュージックを体験出来る点で、価値のあるシリーズだ。そんなMIXCDの最新作は今までありそうで無かったダブ・テクノとスモーキー・ハウスという音に焦点を当てた内容で、2枚組でも1500円弱なお値打ちな事もありお勧めの作品だ。先ずはダブ・テクノの方であるが、これはミニマル・ダブやダブ・ハウスと呼んでも差し支えないのない選曲で、いきなりRhythm & Soundの乾いた残響がうっすらと広がるダブの"Music A Fe Rule (Part 2)"で始まる辺り、もうこの手の音が好きな人にとっては間違い無しの内容だ。基本的にはBasic Channelが生み出したミニマル・ダブの揺らぐ残響を伴うテクノ〜ハウス〜レゲエ辺りが中心となっており、じわじわと侵食する序盤からズブッとヌメった深みにハマる展開、極限まで無駄を削ぎ落として骨格が浮かび上がるダブな時間帯、そして軽快で膨らみのあるグルーヴが心地良いダブ・ハウスなど、つまりはBasic ChannelやDeepchord周辺のディレイやエコーによる音の広がりが感じられるトラック中心なのだ。後半では上げ気味なハウスのグルーヴから一転して重心の低いドタドタしたレゲエ色の強い展開まで広がり、そこから"E2E4 Basic Reshape"のように官能的なミニマル・ダブやアフロ・アフリカンなダブの"Ole (A Remix by Moritz von Oswald)"など、またしてもDJ Yogurtが惚れ込むベーチャンの流れで音が熟すように温かくなり終わりを迎える。そしてスモーキー・ハウスというタイトルが付けられながらも、肩の力が抜けてリラックスしたディープ・ハウスやテック・ハウス中心の方は、上げ過ぎる事なくリズミカルな4つ打ちを軸に滑らかな流れで心地良く闊歩するようだ。気怠く夢のようなメロディーや柔らかく肌に染みこむような鳴りがあり、また密閉されたクラブよりは開放的な屋外の雰囲気を感じさせる和やかなムードで、燦々と太陽光が降り注ぐ真夏の海沿いをドライブするのにぴったりな陽気なノリが感じられる。真夜中のクラブ的なダブ・テクノ、昼間の屋外なスモーキー・ハウスみたいな相反する性質も感じられたり、2枚セットで楽しめるMIXCDだ。

Check "DJ Yogurt"
| TECHNO12 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2016/1/9 RESPONSE NEW YEAR'S PARTY @ Warp
2015年の初めにRESPONSEがサポートについて開催されたgroundrhythmで披露された井上薫×DJ Hikaru×DJ Yogurtのゴールデン・トライアングルから一年、残念ながらAirのクローズと共にこの組み合わせももはや体験出来ないかと思っていた。しかしそれから一年、RESPONSEが中心となり場所をWarpに移して新年会と称して昨年と同様にゴールデン・トライアングルを復活させるとは、期待以外のなにものでもない。そして今回はメイン会場はWarp、そしてサブ会場にCheekyと2店舗を解放しての開催だ。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/11/7 Andras Fox Japan Tour 2015 @ Unice
先日、日本限定のコンピレーション『Soft Illusions』をリリースしたオーストラリアはメルボルンのAndrew Wilson。まだ20代半ばという若手だが、メロウかつファンキーな要素をニューエイジや環境音楽に溶け込ませた音楽は大らかな自然と洗練された都会的な空気が同居した感覚があり、期待されるアーティストの一人になっている。また地元メルボルンではラジオ音組を担当しているそうで、制作面のみならずDJとしての手腕も見逃す事は出来ない。そして、今回の初の来日に合わせて日本からは『Good Mellows』シリーズの新作リリースに合わせて橋本徹とその周辺のDJが集結し、来日ツアーパーティーを敢行する。当方は都内でも複数箇所で開催されるツアーパーティーの中で、最もクラブパーティーの意味合いが強いUniceへと参加する事にした。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/10/9 宇宙の海 〜Ascension @ Space Orbit
三軒茶屋はSpace Orbitで開催されているらしい『宇宙の海』は、どうやらアンビエント系のパーティーであるらしく、靴を脱いでラウンジスペースとしての空間で一夜を寛いで体験出来るような触れ込みだ。まだ行った事のないクラブという点でも気にはなっていた上に、しかも今回はDJ Yogurtによる年に1〜2回プレイするかのレアなアンビエントDJやKo Umeharaも出演する事があり、意を決して遊びに行く事にした。
続きを読む >>
| EVENT REPORT6 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
The Irresistible Force - Higher State of Mind (Psymatics:PSYM-004)
The Irresistible Force - Higher State of Mind

2010年、来日したアンビエント・マスターことMixmaster Morrisは、千葉のKoyas Studioに訪れDJ Yogurt & koyasと共に寝食を共にし音楽制作に励んでいた。その際に制作された"Higher State of Mind"は、2010年のコンピレーション・アルバム"Meet the People Vol.The Beach House at Isshiki"にも収録されたものの、それ程注目を集める事なくいつしか忘れ去られようとしていた。しかし実はDJ Yogurt & koyasはひっそりとリミックスを行いつつ、Blast HeadのTetsuにもリミックスを依頼し、その後Koyasによって立ち上げられたレーベルであるPsymaticsから2014年にはリリースされる…予定だったがテストプレスの問題等によりリリースは延期…からの制作から5年を経てようやく日本でのみのアナログリリースとなった。紆余曲折の末だからという訳ではないが、やはり一向に新作をリリースしないMMMによるオリジナルの"Higher State of Mind"からして期待を裏切らない。ふわふわとした無重力のアンビエントな上モノとゆったりとうねるブレイク・ビーツ風なリズムは、彼がNinja Tuneからリリースしたアンビエント・アルバムのその先にある音楽性であり、夢の中をのんびりと漂うような極楽浄土の世界観は爽やかで軽くも瞑想的だ。だがリミックスの方も負けてはいない。昼下がりの白昼夢を漂うような耽美なエレピのイントロから始まる"Tetsu Remix"は、その後ヒップ・ホップやジャジーテイストを打ち出して煙たく微睡んだ空気が充満したブレイク・ビーツを展開し、開放的な残響も伴うバレアリック・ミュージックと化す。そしてアンビエントはお手の物な二人組のYogurt & Koyasによる"Yogurt & Koyas Feat. Eiji's Bass Remix"は、ベースにEijiを迎えながらリズムもざっくりと生っぽさを強調しつつ、光を発するような輝かしいシンセやトランペット風なメロディーを上乗せして、陽気な夏のムードを醸し出している。またYogurtとKoyasとEijiにARATAが共同で作り上げた"Chiba1"は、愛くるしいギターサウンドが彩る南国風でカリビアンな長閑なアンビエントで、4人が笑顔でセッションしているようなリラックスしたライブ感ある。日本限定でアナログのみの販売だがMP3やAACなどのデータをDL出来るコード付き、そしてステッカーも封入といたせりつくせりの内容なので、売り切れになる前に是非ゲットして欲しい。



Check "Mixmaster Morris"
| TECHNO11 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2015/1/10 groundrhythm -new year's party- @ Air
昨年末に12周年を迎えて尚その軌跡を進めているAIR屈指のレギュラーパーティーであるgroundrhythm。2015年最初のgroundrhythmは井上薫と共に勝手知ったるDJ Yogurt、DJ Hikaruという長年計画されてきたメンバーがようやく集結し、またRESPONSEクルーであるDJ Yu-TaとA Boy Named Hiroがメインフロアのオープニングを務める事になった。それだけでなくシーシャバーやフードに物販、またメインフロアには特別な形のスクリーンも持ち込んでVJも用意し、ラウンジには昭和感溢れるデコレーションを施すなど、今までのgroundrhythmの中でも特に気合の入った一夜だ。
続きを読む >>
| EVENT REPORT5 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2014/12/22 Guidance ~導き導かれる人生~ Reproduction Of 20091222 Year END Special @ Air
2009年12月22日、今はなき渋谷のクラブ・Axxcisにて3フロアを使用して国内の実力あるアーティスト/DJを集結させた大きなパーティーが開催された。それこそ当方も初体験となったGuidance 〜導き導かれる人生〜だったのだが、そこにはAltzやDE DE MOUSEのライブにDJ YogurtやEYEや川辺ヒロシといった夜な夜なパーティーを賑わすDJが出演し、何だか凄いパーティーがあるものだなと驚いたものだった。それからGuidanceには度々足を運ぶようになり音楽だけでなくデコレーションやフードなども充実したパーティーとして魅了されていたっのだが、あの日から丁度5年を経てAxxcisで開催されたGuidanceを再現する日がやってきた。あの時と同じようにAltzのライブ、そしてDJ Yogurtに川辺ヒロシやEYE、Guidanceにはお馴染みの瀧見憲司も追加となり、ラウンジにはレゲエ/ダブ集団のFomga Soundzも出演と年の瀬にGuidanceが再生される。
続きを読む >>
| EVENT REPORT5 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2014/12/12 PYRAMID ROOTS @ Bonobo
神宮外苑の片隅にひっそりと営業をしているバー・Bonoboは都内でも珍しいクラブ/バーだ。1階にはメインフロアがあるものの、2階には畳部屋とベランダがあり、Bonoboの入り口にも別のバーがあったり、こじんまりとした土地にぎっしりとお店が詰まっている。そんな小箱で開催されるPYRAMID ROOTSにはDJ Yogurtに井上薫、岩城ケンタロウという日本各地で活躍するDJが一堂に集まり、その上2階にもDJやマッサージにクリスタル展示販売など様々な要素を詰め込んでパーティーが開催される。
続きを読む >>
| EVENT REPORT5 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Yogurt & Koyas - Remix Works 2010 To 2013 (Upset Recordings:UPSETRMX001)
Yogurt & Koyas - Remix Works 2010 To 2013
Amazonで詳しく見る

2005年頃からDJ Yogurt & Koyasとして活動を続けていた二人は、様々なアーティストのリミックスを行うと同時に二人によるオリジナル音源も制作しアルバムもリリースしたが、本コンピレーションはその活動の最後を飾るであろう作品だ。このアルバムにはロック方面 -大澤誉志幸、曽我部恵一、原田茶飯事、などなど- のアーティストを中心に、二人がリミックスを行った曲を収録しながらも、二人の音楽性が十分に伝わるアルバムだ。特筆すべきはクラブ・ミュージックではなく日本の歌モノのリミックスが主軸となっており、いかにこのユニットがクラブ・ミュージック外のアーティストからも認められていたかという事が分かるだろう。おそらくその繋がりはDJ Yogurtによるものが大きかったのだろうが、ロックミュージックをクラブ・ミュージックの要素も取り入れながらロック方面のリスナーにも訴求するように作り変える意識を、実際の音として表現に繋げたのはKoyasによるエンジニア/プログラマーとしての資質だろうし、その意味ではこの二人の音楽的な相性はこの上ない程に良かったのではないだろうか。名曲は幾つもあるが、まるでPrimal Screamのゴスペルハウスを意識したような原田茶飯事の"太陽 (YOGURT & KOYAS REMIX)"は正にロックとダンスを繋ぐ架け橋的なリミックス、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団の"機嫌なおしておくれよ(YOGURT & KOYAS DUB MIX PT.1)"における揺らぐダブ残響を駆使したレゲエ色全開の長閑なクラブリミックス、またKen Ishiiの"After The Rainstorm (YOGURT & KOYAS REMIX)"でのパーティーのピークタイムを飾るに相応しい清涼感溢れるテクノリミックスと、それぞれ二人の音楽性の幅を表現しながら原曲のイメージとダンス・ミュージックの要素を自然と同居させる手腕にはまったく恐れ入る。おそらくこの作品を聴く層はダンス・ミュージックのリスナーが多いのだろうが、アーティストとしてはむしろロックファンにこそ聴いて欲しいという思いもあるだろうし、そしてそのジャンルの架け橋になる可能性を間違いなく秘めている作品だと断言する。リミックス集ではあるが、そんな風にDJ Yogurt & Koyasとしての活動の集大成と呼ぶべきアルバムだ。





Check "DJ Yogurt" & "Koyas"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| TECHNO11 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2014/8/29 Freedom Sunrise @ Oppa-la
湘南江ノ島の展望台で開催されているFreedom Sunset改めSunset Loungeは、夏の時期に複数回にわたって開催される野外の定番パーティーの一つだが、今年は諸々の事情で8月の開催は見送られていた。そこで番外編とでも呼ぶべきか、江ノ島のすぐ目の前にあるOppa-laにて初のオールナイト開催になるFreedom Sunriseが立ち上げられた。出演DJはMax Essa、DJ Yogurt、井上薫、Fencer、Kazuki、Shiningstarr、shiba @ Freedom SunsetといつものSunset Loungeよりも更に夜のパーティー感を打ち出し、そして夕日ではなく湘南の海を望みながら朝日を迎えるシチュエーションが用意された。
続きを読む >>
| EVENT REPORT5 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2014/8/9 Reliez @ Lounge Neo
Hiromi Noguchiと244 aka 822が今年の2月に立ち上げた「Reliez」。フランス語で「繋がる=Connect」「参加する=join」という意味があり、パーティーに参加した者が繋がっていく事を期待してパーティー名に冠したそうだ。半年ぶりとなる第二回目の開催にはゲストに日本各地のパーティーで活躍するお馴染みのDJ Yogurt、そして今年3年ぶりのアルバムをリリースしたInner Scienceがライブで招かれており、またLounge Neoというまだ未体験のクラブでも有り興味があったので遊びに行く事にした。
続きを読む >>
| EVENT REPORT5 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2014/7/18 Dub & Raven @ Bonobo
クラブというよりはその小さやや和んだ雰囲気からは、ミュージック・バーと呼ぶのが相応しいBonobo。古民家を改装したこのバーは1階にフロアとバーがあり、2階にはなんと座敷や屋外テラスのチルアウト用スペースもあるなど、他のクラブでは体験出来ない一風変わった作りが持ち味だ。当方は数年前に行ったきり足が遠のいていたが、この度Hiroshi Watanabe aka Kaito、Word Of MouthはDJで、KoyasやShigefumi Wadaがライブで出演するパーティーがあり、聴き馴染みのあるアーティストから初めて体験するアーティストまで興味深い面子が揃ったので、久しぶりにBonoboへと遊びに行く事にしたのだ。
続きを読む >>
| EVENT REPORT5 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2014/5/23 Ugly. @ Oath
昨年までは平日開催だったものの今年になってからは奇数月の第四金曜を担当するなど、着実に評価を高めているUgly.。You Forgotが主宰を務めるこのパーティーは、そのパーティー名からもおおよそ予想がつく通りYou Forgotのブラック・ミュージック愛、モーターシティ・ソウルを打ち出している。そこに毎回ゲストを招きながらテクノもハウスも境界を作る事なくパーティーとして一体感のある夜を生み出すUgly.だが、今回のゲストは日本全国、大小のクラブやフェスで活躍中のDJ Yogurtとまたパーティー好きの心を触発する。
続きを読む >>
| EVENT REPORT5 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2014/5/4 Man From Tomorrow @ Air
The Wizard、宇宙人と形容されるデトロイトのミニマリスト・Jeff Mills。哲学的な思想を常にコンセプトに持ちながら制作/DJを続ける彼は正にアーティストと言う表現が正しいが、その活動意欲は今尚衰える事を知らず、Jacqueline Caux監督の下でJeff自身のドキュメンタリーフィルムである"Man From Tomorrow"を制作するにまで至っている。"明日から来た男"(これは1994年に制作されたトラック名でもある)と何とも意味深なタイトルだが、そんなコンセプトと共にAirでのオープン〜ラストでJeffの世界を展開する一夜も設けられた。ラウンジにはDJ Yogurt、MASA a.k.a conomark、You Forgot、Iori Wakasaとこちらも充実した布陣で、パーティー全体がスペーシーな時間/空間となるような一夜が期待された。
続きを読む >>
| EVENT REPORT5 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
CD Hata × Koyas - Play Off The Cuff Vol.1〜encounter〜 (psymatics:DQC-1211)
CD Hata × Koyas - Play Off The Cuff Vol.1〜encounter〜
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(MP3)
ジャムバンドのDachamboでキーボードを担当するCD Hata、DJ Yogurtとの活動や蛍光灯バンドでに活躍するKoyasが、即興で人力ダンス・ミュージックを行うために新たにタッグを結成。両者ともウェブや雑誌での機材のレビューを行うなど機材への精通したアーティストであり、かつクラブ・ミュージックやロックの両方のプロダクションに関わりながら活動をしているのだから、そこで電子楽器を用いながらも即興性の高いプレイを行う事も自然の流れだったのだろう。このライブ音源には敢えてトラック名は付けられずに8つのセクションのみに分けられており、それも便宜上とだけあって実際には70分にも及ぶ電子音のフリーセッションとなっている。序盤はまだ両者が相手の出方を伺うように、アンビエントのようでありジャーマン・プログレのようでもある定形を成さない電子音を広げていき、徐々に姿を現すようにミニマルなシーケンスを作っていく。ダンス・ミュージックの音とグルーヴ感を成しながらも先の予想出来ない変化に富んだ展開は、確かにリアルタイムで変化を可能とするセッション性を重視しており、もやっと浮かび上がってくる不思議な電子音が小宇宙を形成する。中盤以降はよりダンス・ミュージックとしての体系を強め、両者の音が一体となりハイエナジーかつ原始的な胎動が脈打つ快楽的な流れもあり、こんな予想外な展開も即興だからこそと言えるのでは。そしてラストの"Section #8"では琴線を震わすエモーショナルな旋律も飛び出して、感動的なクライマックスを迎えて切ない余韻を残してライブセッションは幕を閉じる。ライブでありながらDJ的でもあり、またその逆でもある可逆的なプレイはやはり二人がロックにもダンスにも深い造詣があるからこそ。今後もこの即興セッションは継続するそうで、一体どんな化学変化を見せるのか楽しみだ。



Check "CD Hata" & "Koyas"
| TECHNO10 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2013/12/13 Mad Professor Japan Tour 2013 @ Unit
ダブ業界の重鎮・Mad Professorが来日。主にテクノやハウスを聴く当方でもリミキサーとしてよく耳にするので、その存在をしらないわけではないが、彼が行うダブショウを体験した事は未だない。そして日本からは復活したDry&HeavyやSilent Poetsこと下田法晴、Reggae/Dub/Bass Music Setを披露するDJ Yogurtが出演と一夜がダブ化するパーティーだったので、この機会にMad Professorのダブショウを含め様々なダブ・ミュージックを体験すべく遊びに行ってきた。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2013/11/22 Bed Making @ Heavysick Zero
中野はHeavysick ZeroにてL?K?OとDJ Yogurtが不定期開催しているBed Makingが5ヶ月ぶり開催となった。音楽のジャンルに特定する事なく都会的なブラック・コンテンポラリーをテーマに、様々なアーティストが多種多様の音楽を聞かせながら、濃密な甘美を演出するパーティーを創り上げるBed Making。今回はBlack Smokerの頭領・Killer-BongとVLUTENT RECORDSからVOLO+!!!!!が加わり、更にジャンルの壁を越えてそれぞれが思い浮かべるブラコンを聞かせる。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2013/8/10 Slowmotion @ Grassroots
1996年にManiac Loveで産声を上げたSlowmotion。その当時のハードハウスやハードテクノに対抗するように遅いBMPのディープ・ハウスを基調とし、テック・ハウスやデトロイト・テクノにフレンチ・ハウスなども織り交ぜながら、アゲアゲのパーティーとは対照的に日常から続く音楽観を重視した内容だったようだ(その辺の詳しい話はこちらを参照)。それを開催していたのがMoodmanやMinoda、ライターとしても活動していた三田格と杉田元一、そして今では全国各地で活躍するDJ Yogurtらだったが、Maniac Loveの閉店後は場所を都度移しながら不定期開催となっていた。そして今回のSlowmotionはおそらく初であろうGrassrootsでの開催となり、Minoda、Moodman、Sports-Koideの3人がスローモーな一夜を創り上げる事となった。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2013/7/19 FOMGA SOUNDZ @ Seco
普段はテクノやハウスのパーティー中心に遊びに行く事が多い筆者ではあるが、今回は"音の圧力団体"と称するFOMGA SOUNDZによるダブ/レゲエのパーティーへと遊びに行く事にした。この手のジャンルについては深い造詣を持ち合わせていないものの、ゲストにDJ Yogurtやクボタタケシが招かれており、前者がダブで後者がレゲエのスペシャルセットを披露すると言うので興味を持ったのだ。正直なところ行く前はダブ/レゲエだけの一夜で踊れるのかも心配だったのだが、現場に言ってみればそれは単なる杞憂だったようだ。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2013/7/14 Prins Thomas Japan Tour 2013 supported by RESPONSE @ Amate-raxi
北欧のニューディスコ大使だかディスコ王子だか呼ばれているPrins Thomasが来日。それをサポートするのが吉祥寺で長らくパーティーを開催しているRESPONSEクルーやGuidanceクルーで、アーティストの招集のみならずAmate-raxiのメインフロアからラウンジまでフロア内のデコーレーションやライティング、フードやシーシャバーまで用意して楽しみ盛り沢山のパーティーを開催した。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Hikaru - Country of Origin Japan (SMR Records:DSB09)
Hikaru - Country of Origin Japan
Amazonで詳しく見る

沖縄在住にして全国を駆け巡るBlast HeadのDJ Hikaru。一年ぶりのオフィシャルMIXCDは、そのタイトル通りに何とジャンルを横断しつつも日本という国の音楽のみを使用している。DJ Hikaruがクラブパーティーではテクノはハウスと共に日本のヒップホップやラップを並列してプレイする事は珍しくないが、日本人アーティストによる楽曲のみと言う縛りでミックスをした事、そして所謂4つ打ちのクラブトラックと言われるモノは殆ど使用せずにヒップホップやラップ、そこにレゲエやフォークにロックを繋いだ内容は、普段のパーティーでは聴けない魅力を含んでいる。4つ打ちのミックスにおいては如何にスムースに流れを壊さずグルーヴ感を継承し積み上げていくかが重要な要素となっているが、その点から判断すると本作では技術的な繋ぎの行為からミックスを楽しむ作品ではなく、日本語の歌詞や前後の曲の雰囲気の流れそのものを楽しむ作品だと言う事だ。残念ながら私自身はラップやヒップにフォークなど、このMIXCDに含まれている音楽ジャンルには非常に疎いのだが、それでも全体的にロービートな弛緩したリズムと胸を締め付けるようなメロウな曲群には耳を奪われる瞬間が多々あった。そしてそれ以上に耳に自然と入ってくる日本語の歌詞は、BGMとして聞き流される事もなく鮮明な記憶となって頭の中にこびり付くのだ。世間への反抗、過ぎ去りし終わった恋愛の切なさ、日常の中での悩みなどを吐露する歌は、何気なく聞き流している間にも強いメッセージとなって伝わり、それがこのMIXCDに人間らしいエモーションを生んでいるのだ。トラックだけによるグルーヴ感の継続するプレイとは異なり、歌が、歌詞が世界観を作っていくプレイの面白さがありつつ、そしてDJ Hikaruが手掛けた事で4つ打ちリスナーにも興味を持たせるとしたら、本作には非常に意味がある作品と言えよう。

試聴

Check "DJ Hikaru"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| ETC3 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2013/5/10 PLANET OF TUNES - After The Eclipse - @ SuperDeluxe
PLANET OF TUNES1

六本木にあるイベントスペース・SuperDeluxeにて皆既日食のその後に続くパーティーがあり、ドネーション形式ながらもArtman、DJ Yogurt、DJ Shhhhhらが出演し面白そうな内容だったので遊びに行く事にした。決して音楽がメインと言うわけでもないようで、フードやアートに香りによる空間演出など色々な要素によって地球と言う大自然を体験するようなパーティーのようだ。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 13:00 | comments(1) | trackbacks(0) | |
原田茶飯事 & Expresso Cansai - 太陽 (DABADA Records/Jet Set Recods:DAEMX001)
原田茶飯事 & Expresso Cansai - 太陽
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)

ダンス・ミュージックだけでなくロックやフォークもこよなく愛するDJ Yogurtが、まだ自分の知らない素晴らしいアーティストがいるのではと探し当てたのがこの原田茶飯事だ。DJ Yogurtがブログでそこら辺の話は解説しているが、とにかく音楽性に惚れ込んで自らリミックスを買って出てYogurt & Koyasで制作をしたそうだ。リミックス自体は2011年1月には完成していたものの、東日本大震災やら色々あっての紆余曲折の末、完成から2年越しでようやく7インチのリリースとなった。オリジナルは爽やかな歌声でポップなメロディーを歌い上げる心地良いアコースティックな曲だが、底抜けに陽気で肩の力が抜けた楽天的なムードにほっと癒される。オルガンや線の細い軽やかなギターサウンドは風通しも良く、これはこれで十分素晴らしい。がクラブでも使い易いようにリミックスされた"DJ Yougrt & Koyas Remix"はもっと素晴らしい。最初に聴いた時の印象はまるでPrimal Screamの"Come Together"にも似た感覚を覚えたのだが、チャカポコしたインディーダンス的な緩いグルーヴは正にそれに近似している。また歌の爽やかさを損なわずに音を飛ばしまくったダブ音響は、重力から解放された浮揚感も生み出し足取りは非常に軽やかだ。このリミックスの方はパーティーを感じさせる無邪気な高揚があり、そしてクラブの朝方の癒しとなりそうなアフターアワーズトラックとしてはまりそうだ。

試聴

Check "原田茶飯事"
| ETC3 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - 1970's Jamaican Dub Mix (Upset Recordings:UPSET24MIXCD)
DJ Yogurt - 1970s Jamaican Dub Mix

これまでにも数々のライブミックスを、そしてテクノやハウスのみならずR&Bやジャズ、アンビエントまで多岐に渡り自身の音楽観として披露してきたDJ Yogurt。そんな彼による最新のDJMIXは70年代ジャマイカダブに焦点を当てているのだが、クラブでは様々なジャンルの音楽をプレイする中にダブも普通に織り交ぜているのだから、意外と言うわけでもなくようやくリリースされたミックスと言える。本作では事前にプレイするレコードのBPMを測定し、流れを把握する事で敢えてピチコンを全く使用しないでミックスし、尚且つマスタリングも最小限に施す事でアナログらしさをそのまま表現したかったそうだ。そんな制作もあってか音質自体も非常にラフで、微かなノイズ混じりな音さえも耳に優しくすっと入り込んでくるアナログの良さが生きている。ホーンやカッティングギターは層になった残響を響かせながら、ディレイやリヴァーブによる重力から解放された浮遊感、そして立体的な奥行きのある音響を生み出しているが、この和やかな緩みはある意味ではチルアウト/アンビエントにも通じるものがあるのではないだろうか。緊張感の無いリラックスした音の飛びは快適、いや快楽的でもあるし、スペーシーなSEも入ったトラックがプレイされる箇所に於けるふざけたようなトリップ感覚は完全にチルアウトだ。シチュエーションとしては蒸し暑い真夏の屋外で聴くのがぴったりで、気怠いメロウネスに包まれながら穏やかなダブに耳を傾けたい。

試聴

Check "DJ Yogurt"
| ETC3 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2013/1/19 Guidance〜導き導かれる人生〜 8th Anniversary @ Seco
昨年から堰を切ったように怒涛の勢いでパーティーを開催している"Guidance〜導き導かれる人生〜"。なんと2013年1月21日で8周年と言う事で、直前にも8周年のパーティーが幾つか開催されました。この日は夕方7時から翌朝9時までの14時間にも及ぶロングパーティーで、日が変わる迄の前半はライブ中心、日が変わってからの後半はDJ中心と楽しみ方も自由自在な形でのパーティーでした。出演者は今までにもGuidanceに関わってきた国内勢の実力者が集結し、お世辞抜きに休む暇など全くない程に代わる代わるDJが交代し目まぐるしくも興奮と熱狂が入り乱れる一夜となりました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/12/1 groundrhythm 10th ANNIVERSARY @ Air
代官山にAIRと言うクラブが出来た当初から続くgroundrhythm。井上薫をレジデントに迎えたこのレギュラーパーティーも遂に10周年を迎える事になったが、何事においても10年も継続する事は並大抵の難しさではない。特に移り変わりの早い消費型のクラブミュージックが土台にあるパーティーでは、自分の個性を保持しながら時代にも適応すると言う相反する行為を成立させなければ、10年の長い期間のパーティーを継続させる事は不可能であろう。しかし井上薫はそれをやり遂げた事実がここにある。この10周年のパーティーは一つの到達点となり、そして未来へと続く新たなる始まりでもある。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/11/24 Mixmaster Morris Japan Tour 2012 "NEWSUN " @ OPPA-LA
丁度一年前にも開催されたNEWSUN @ Oppa-Laが昨年に引き続きMixmaster Morrisをゲストに迎え、そしてMorrisとも交流のあるDJ YogurtやGross DresserにKeiが脇を固める布陣により、NEWSUN 兇箸覆蟶Gも開催されました。Oppa-Laは江ノ島が見える海の前にあるPOP喫茶と言う形態のクラブで、朝方は天候が良ければ日の出を拝める珍しいクラブです。それにパーティー名を合わせたかのようなNEWSUNと言うパーティー、今年は一体どうだったのでしょうか。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
L.E.D. - Music For Cinemas Remix (Jet Set / Penguinmarket Records:JS12S094)
L.E.D. - Music For Cinemas Remix
Amazonで詳しく見る(アナログ盤)

様々なバンドで活躍するプレイヤーが集まった7人組のシネマティック・インストバンドと紹介されているL.E.D.。その名前を耳にするのも初めてだったものの、この度アナログ盤でYogurt & KoyasとDJ Funnelのリミックスを収録したEPのリリースが気になり購入した次第である。L.E.D.と言うバンドの音楽性自体を知らないので先ずは"one"と"countless"のオリジナルから聴いてみたのだが、通常の楽器以外にもサクソフォンにキーボード、スティール・パンにパーカッションなど多数のプレイヤーがいるおかげか、普通のロックバンドとは異なる音の深みや多様性を持ち合わせている。果ての見えない広大な宇宙空間広がるドラマティックな”one”、柔らかいベースからしみじみと始まり徐々にストリングスや淡いノイズが被さりながら夢幻の世界に引き込まれるビートレスな"countless"、どちらも確かにシネマティックと言う表現が適切な大らかで壮大な世界観がある。そしてクラブ側のアーティストがリミックスした作品だが、"One (Yogurt & Koyas Remix)"は原曲のメロウでスペーシーな感覚は残しつつぐんぐん駆け抜けるリズムを強調して、ピークタイム仕様へと仕上げた感動的なテクノとなっており抜群に突き抜けている。一方"Countless (DJ Funnel Remix)"は弛緩した緊張がほぐれるブレイク・ビーツを導入し、オリジナルから分厚い層になった音を間引きしつつ可愛らしいオルゴール風なメロディーを前に出し、リラックスしたダウンテンポに仕立て上げている。オリジナルのバンド的な一体感のある楽曲、そしてフロア仕様になったリミックスそれぞれに個性があり、充実した一枚と言ってよいだろう。

試聴

Check "L.E.D."
| TECHNO10 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/10/5 ONE-ON-ONE x THREE FLOOR @ 蜂
2~4Fまで3つのフロアを有する蜂の環境を生かしたパーティーが、この度のOne-On-One。各フロア毎に2人のDJのガチンコバドルが繰り広げられる一夜となりまして、3FのメインフロアではDJ Yogurt VS Kuriと言う意外な組み合わせによるテクノセットが存分に堪能出来るとあっては、当然興味も湧くわけでして遊びに行ってきました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/7/6 UNIT 8TH ANNIVERSARY PARTY featuring ANDREW WEATHERALL @ Unit
2004年から続く代官山のクラブ/ライブハウスであるUnitも、遂に8周年を迎えております。Unit、Saloon、Uniceと言う3つのフロアを所有し多角的なパーティーを行える箱では夜な夜なテクノ/ハウスに限らずライブイベントも開催され賑わっていますが、アニヴァーサリー・パーティーの初日を演出するのはUKテクノ番長であるAndrew Weatherall。前回は大規模なフェスティバルでの来日でクラブでは数年プレイしていなかったものの、ようやくアニヴァーサリーと言う大舞台に合わせてクラブでロングセットを披露する機会に恵まれました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/6/23 SALSA SOURCE @ Unit
UNITのHPからの引用では、SALSA - 其れはスペイン語でソースだったりダンスだったり、はたまた楽しさ・面白さを意味する言葉。日本のアンダーグラウンドなクラブミュージックの、そしてテクノ/ハウス/ヒップホップ/ファンクなどの格分野のDJ/アーティストが、一斉に集結した正に色々なSAUCE(SOURCE)が混ざり合うパーティー、それがSALSA SOURCE。UNIT、UNICE、SALOONの3箇所のフロアを使用し360度全方向型のパーティーは各フロアが人でごった返す程に充実したパーティーとなりました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/5/26 Guidance ~導き導かれる人生~ @ Amate-raxi
音楽から導き導かれる人の繋がり、それがGuidance。昨年の9月に第1章を閉幕させ暫く充電期間として休眠していましたが、8ヶ月ぶりに開催となる当開催にて第2章を開幕させました。基本的には国内アーティストが出演するパーティーと言う事は変わっておりませんが、第2章の始まりと言う事もあってか各ジャンルから素晴らしいアーティストを招いての布陣で、早い時間からラストまで休む暇が無い程に踊れてしまうパーティーとなりました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/5/18 PRIMITIVE INC. & UNIT presents KOMPAKT JAPAN 02 @ Unit
日本に於けるKompaktのレーベルショーケース第2弾のパーティーには、ブラジルからのGui BorattoとKompaktのブッキングマネージャーも務めるScharre、そして日本のKompakt代表であるKaito aka Hiroshi Watanabe、そしてDJ Yogurtが出演する徹頭徹尾テクノナイト。特にGui Borattoは前回の来日が平日であった為に聴く事が出来る人も多くなかったのですが、この度念願叶って週末でUNITへの出演をようやく果たしました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 17:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2012/04/14 SIGNATURE vol.02 @ Sound Museum Vision
Sound Museum Visionと言う大型クラブだからこそ成し得るパーティーがあるとしたらやはり豪華なブッキングを突き詰める事だと思うが、その端的な例が今回のパーティーではなかろうか。デトロイトからテクノとラテンを融合させたライブを行うLos Hermanosを招致し、日本からは若かりし頃にデトロイト・テクノに魅了されたKen Ishii、デトロイトの叙情的な音楽感とも共通する方向性を持つHiroshi Watanabe、そしてデトロイトテクノを愛するTakamori K.が出演すると言うフェスティバルに勝るとも劣らない素晴らしいアーティストが集結した。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/3/24 LIQUIDROOM & METAMORPHOSE presents HOUSE OF LIQUID @ Liquidroom
久しぶりのHOUSE OF LIQUIDはゲストにAkufenのライブにこれまた珍しい砂原良徳のDJ、リキッドロフトではInner ScienceやDJ Yogurtによるノンビートセットと、フロア毎に音楽に差を作り上でも下でも楽しめるパーティー仕様となっておりました。Akufenはマイクロサンプリング、又はカットアップハウスと呼ばれる独特の手法で一躍名を轟かせたアーティストであり、この名義では9年程は新作を出していないにも拘らず今でもファンが多いアーティストです。そして砂原ことまりんはライブ中心の活動を行う為、今回のDJセットは一体どうなるのかと言う楽しみもありました。更にはアンビエント中心のロフトも含め、一体どのような一夜となったのでしょうか。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 09:00 | comments(4) | trackbacks(0) | |
2012/3/19 YOGURT & KOYAS 『SOUNDS FROM DANCEFLOOR』 Release Party Final THE LIVE! @ Fever
昨年リリースされたアルバム"SOUNDS FROM DANCEFLOOR"も好評のYogurt & Koyasですが、昨日はそのアルバムリリパの最終回。昨年もリリパは開催されたものの、今回はDJよりもバンドライブを中心としたオールナイトパーティーとなっておりしまた。ライブにはYogurt & Koyasは勿論、以前から交流のあるDorian、sugar plant、Love Me Tenderらが参加とライブ三昧な一夜はどうだったのでしょうか。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/1/27 root & branch / UNIT presents "THE FIELD" @ Unit
今ではKompaktの看板的存在にまで成長したThe Fieldですが、テクノやミニマルのみならずクラウトロック等も意識したその音楽性はクラブミュージック外にまで影響を及ぼし、多くのファンを虜にしている模様です。そして昨年3rdアルバムをリリースし満を持しての再来日が決まり、その脇を固める布陣は同じKompaktメンバーであるHiroshi Watanabe、DJ Yogurt、Gonno、Muso Matsuiと抜かりないDJが集まり鉄板のパーティーとなりました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/01/20 Bed Making @ Heavysick Zero
L?K?OとDJ Yogurtがジャンルを問わずにブラック・コンテンポラリーに着眼したパーティー、その名もBed Making。アダルティーで濃密に、甘く芳醇な一夜を繰り広げるクロスオーヴァーな音楽性で魅了するパーティーも、L?K?Oがバンコクに移住する前に久しぶりに一夜のみ復活しました。スペシャル開催と言う事もあってか出演アーティストも豪華で、そして予想以上に多くの人が遊びに来て熱狂的な一夜となりました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/1/8 Chillout Village 2012 @ 高井戸倶楽部
年末年始のパーティー三昧で疲れた心身をリフレッシュするパーティーがChillout Village。高井戸倶楽部と言う普段はレストランになっている場所でデコレーションに手を掛け、普通のダンスミュージックとはチルな味わいを持つ音楽で、仲間と共に緩い空気を楽しむ、国内屈指のお洒落かつラグジュアリーなパーティーだ。アーティストやDJは国内各所で活躍するおのおのが個性を持った人が呼ばれ、Kuniyuki Takahashi、Yogurt & Koyas、Hikaru、Kensei、Bing、Utsumi、Shhhhh、Q a.k.a. Insideman、Sinnなど贅沢な布陣となっていた。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2011/11/25 THE OATH -every friday night- @ OATH
昨日は都内各所で面白そうなパーティーが開催されており何処に遊びに行くか迷ったのですが、手軽にしかしがっつり踊れるパーティーである事を優先した結果、やけのはら、Katsuya、DJ Yogurt、Hotoriが出演するOATHに遊びに行ってきました。OATHは小さいバークラブではありますが財布を気にせず飲める酒と素晴らしいDJと、そして熱いクラバーが集まるので、小さな規模にも拘らず楽しい時間を過ごせる箱なのです。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Yogurt & Koyas - Sounds From Dancefloor (Upset Recordings:UPSETCD017)
Yogurt & Koyas - Sounds From Dancefloor
Amazonで詳しく見る

なんとなくアンビエント中心のユニットと言う見方もされていたYogurt & Koyasも、本来はフロア指向の飽くなき踊る欲求を満たすダンスミュージックが好きなのは言うまでもない。ただ"Chill Out"(過去レビュー)や"Sound of Sleep"シリーズらのアンビエントなアルバムが続いたせいか、本人達とファンの間で多少の認識のズレもあったのも事実だ。しかし実を言うと"Chill Out"製作時からは彼等は密かにダンストラックを製作し、ライブやDJで披露しながらその場で反響を感じ取り、フロアでの効果を高める為にずっと煮詰め続けていたのだ。そして長らく待ちに待ったダンスアルバムは、とびっきりにワクワクな期待感と高揚感が溢れた、正に"ダンスフロアから生まれた音"が満載だ。製作時期が"Chill Out"と被っている影響はそこかしこに見受けられ、そこからメロディーやエフェクトを借用しダンストラック化した物もあれば、またチルアウトらしい究極的なオプティミズムが全編を貫いており、底抜けに多幸感が溢れた本作は"Chill Out"と表裏一体と言えるだろう。アナログカットされた"Into the Peak"や"Ride It On"などの流麗なパッション弾けるテックハウス、ダブステップに挑戦しながらも色鮮やかな"Space Floating"、テックなのに狂ったアシッド"Acid Rider"、ベースやキーボードの生演奏も取り入れたジャムセッション的な"Eiji's Bass & Goro's Key on the Run"等、あの手この手で心身共に揺さぶりをかけてくる。またJebskiの曲のリミックスである"Natsu (DJ Yogurt & KOYAS's Album Version)"は、壮大なエモーションに飲み込まれる屈指の名曲だ(フロアでも何度か体験したが、本当に凄い盛り上がりを見せていた)。何処を聴いても心も躍るポジティブなダンストラックが配してあり、彼等のダンスフロアへの熱き思いがようやく結実したと言えるだろう。勿論今までのアンビエントな作品を気に入っていたリスナーにも、このアルバムの力強い煌きに共感出来るはずだ。

Sounds From Dancefloor (Preview) by KOYAS

Check "DJ Yogurt" & "Koyas"
| TECHNO9 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
2011/9/9 Guidance 〜導き導かれる人生〜 @ Amate-raxi
集客を外タレに頼ったパーティーが多い中、日本人を中心としたパーティーの在り方を提示し続けてきた"Guidance 〜導き導かれる人生〜"も、この日で一先ず第一章を終了させた。6年間も継続していたそうだが、昨今の厳しいクラブ業界において毎回充実した日本人アーティストを揃えていたナイスなパーティーで、終わってしまうのは残念だが兎に角華々しいラストパーティーを楽しく過ごしてきた。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt & Koyas - Mellow Moods & Grooves (Grand Gallery:XQKF1010)
DJ Yogurt & Koyas - Mellow Moods & Grooves
Amazonで詳しく見る

古くはLonesome Echo Productionを率いて華麗なダンスミュージックをリリースしていた井出靖が、今ではセレクトショップ兼レーベルであるGrand Galleryの主宰者として様々な音楽のプロダクションを行う。このGrand Galleryは周知の通りジャンルに固執せずに一貫したお洒落な空気感を纏った、しかし薄っぺらくもなく毎回コンセプチュアルな音を徹底した作品を世に送り出している。そして蒸し返す熱さの真夏に送り出される新作は、日本のクラブを賑わしているお馴染みDJ Yogurt & Koyasのタッグが担当。タイトル通りにメロウな雰囲気とグルーヴが展開される夏の海の昼から夕方までを表現したかの様なMIXCDで、普段は音を加工しまくる二人もここではGrand Galleryを尊重してか殆どエフェクトを施さずに、そしてロングミックスも行わずに曲その物の良さを表現。膨大なカタログを保有するレーベルからジャンルレスに、ハワイアン、サーフロック、ジャズ、ハウス、レゲエ等を選び抜き、普段のDJ Yogurt & Koyasとはちょっと違う(Grand Galleryの傾向でもある)ポップで都会的な上品さを打ち出しいる。気怠い昼間の時間帯らしいハワイアンから始まり、熱狂的な盛り上がりを感じさせる昼下がりのハウスの時間帯、そして地平線へと夕日が沈むジャズやレゲエの切ない終盤と、夏の興奮も切なさも含んだメロウネスを存分に感じさせ、海やリゾート地などの開放的な場所にぴったりなBGMだろう。レーベルサンプラーとしての役割だけでなく、例えばGrand Galleryのファンの耳をDJ Yogurt & Koyasに向けさせる、そう言った気概も感じられる一枚。

試聴

Check "DJ Yogurt" & "Koyas"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ2 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2011/07/15 Instant Dub @ Oath
Oathで面白そうなパーティーがあったので遊びに行ってきました。この箱はエントランスフィーは無料かつ出入り自由、ドリンクも一杯500円と分り易いシステムでお財布にも優しい場所でございます。クラブの中で踊り続けるだけでなく、クラブの目の前の広場でもだらだらと和んだりも出来るし、特に夏に遊びに来るにはうってつけの箱なんですね。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - 2010.11.27 @ Oto-Doke 松山 (Upset Recordings:Upsetmixcd013)
DJ Yogurt - 2010.11.27 @ Oto-Doke 松山

日本各地の大小様々なパーティーで引っ張りだこのDJ Yogurtが、久しぶりにクラブでのDJプレイを収録したMIXCDをリリース。2010年11月27日に松山にある音溶と言う箱でのプレイを録音した本作は、ダンスフロア直結の比較的新しい4つ打ち音源を主軸としたテクノ/ハウスセットで、とにかくクラブやフロアの今の音を端的に感じさせてくれる臨場感のある内容です。序盤のディープかつ野蛮でトライバルな時間帯からして闇夜のクラブの熱気を感じさせ、DJ Yogurtのメロウな点はそれ程出さずにガツガツと躍動感のあるグルーヴに引き込まれていきます。しかし妖艶でサイケなジャケットが象徴しているように、中盤からは意識も揺らぐサイケデリックな色相も滲み出てきて、それと共にドンドコと乾いたパーカッシヴ路線を強め、高揚する夜は深まるばかり。そこからは反復が覚醒感を産み出すミニマルや綺麗めの音が気持ち良いテックハウスも使用して、パーティーのピークタイムへと突入するかのような盛り上がりを見せつつ、ラストではプライマルの"Don't Fight It, Feel It"でエクスタシーも頂点に達します。さあ、続きはクラブの現場でと言わんばかりの最高の瞬間でこのMIXCDは終わるので、物足りないと思った方は是非クラブへと足を運ぶしかない。

試聴

Check "DJ Yogurt"
| HOUSE6 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
G.Mitchell & Jebski Feat. Kengo Ono - Natsu EP 2 (Panoramic Audio Domain:pad-06)
G.Mitchell & Jebski Feat. Kengo Ono - Natsu EP 2

デトロイトからLos HermanosのGerald Mitchellと東京のJebskiの友情から生まれた"Natsu"プロジェクト第二弾は、国内のクラブシーンを盛り上げるアーティストがそれぞれの持ち味を存分に打ち出したリミックスを披露。リミキサーにはJebskiとも交流の深い井上薫(Kaoru Inoue)、DJ Yogurt & Koyas、Calmとばっちり相性の合うアーティストが集められ、どのリミックスも原曲のエモーショナルな面を残しつつ更なる進化を遂げております。Calmのリミックスはライブ感溢れるブレイクビーツとファンキーなサックスの絡み合いから始まり、後の盛り上がりを予想させるブレイクで一旦4つ打ちに移行し、再度ブレイクビーツに回帰する予想外の構成。サックスを残しながらもドスドスと力強い4つ打ちと透明感のある美しいシンセリフを被せたDJ Yogurt & Koyasのリミックスは期待通りの出来で、中盤での壮大な感情の爆発が素晴らしく、とにかくフロアでも野外でも盛り上がりそうな大箱向けのテック系。そして贅肉を削ぎ落としてミニマル色を強めた井上薫のリミックスは、テックな音でじわじわ引っ張りつつも中盤以降は煮えたぎるソウルフルなサックスも爆発させ、電子とオーガニックの自然な融和が成り立っています。どのリミックスもアーティストの持ち味が存分に発揮されているとともに、様々なフロアの状況で映えそうな音でお薦めです。

試聴

Check "Jebski"
| TECHNO8 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Yo & Ko - Edit & Mix (Kopyright Liberation Front:MIXCD001)
Yo & Ko - Edit & Mix

近年のクラブシーンで注目を集めている二人組の某人気ユニットが、今までに自分たちがプレイする為に手掛けてきたエディット曲を使用して、ポップでダンサンブルなMIXCDをリリースしました。ホワイト盤としてリリースされたThe La'sやThe Stone Roses、Akron/Family、The Doobie Brothers等のエディットは勿論、まだリリースはされていないものの某DJも以前からクラブでプレイしまくっているThe Cure、Prefab Sprout、The Boo RadleysなどUKロックものから、USロックのKing HarvestやMGMT、ヘヴィー・メタルのBlack Sabbathの異色作まで収録されており、彼等が影響を受けた音楽性も伝わってくる興味深い内容です。基本はロックネタが多いもののクラブに根付いた活動をしている彼等の手腕が存分に発揮され、元ネタの味を全く損なわずにハウシーな4つ打ちのグルーヴを前面に打ち出してフロアで使い易いエディットが施され、そして笑顔の広がるポジティブな感情が満ちたウキウキ気分爽快なMIXCDです。元ネタに知り合うワクワク感があり、アーティストの音楽歴の理解も出来て、そして彼等の音楽愛に満ちたエディットをお腹いっぱいに堪能できる本作は、ロックファンとダンスミュージックファンの両者にとって楽しめる物だと思います。

試聴

Check "DJ Yogurt" & "Koyas"
| HOUSE6 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2011/4/2(SAT)
GUIDANCE feat. SPIRIT CATCHER & DJ EMMA @ Eleven
Live : Spirit Catcher
DJ : DJ EMMA, DJ ENDO, DJ SHIBATA

2011/4/2(SAT)
groundrhythm @ Air
DJ : Kaoru Inoue, Cashy, Iori Wakasa
Live : Yosa

2011/4/8(FRI)
Return of The DJ 7 Hours @ Oppala
DJ : DJ Yogurt

2011/4/8(FRI)
THE OATH -Spring Special- @ Oath
DJ : MASANORI IKEDA, DJ NORI, クボタタケシ

2011/4/9(SAT)
Real Grooves vol48 @ Eleven
Live : Los Hermanos, Conoley Ospovat
DJ/Live : Gerald Mitchell
DJ : Ozmzo aka Sammy, Daia Taguchi, Mx, EZ

2011/4/22(FRI)
Hituji 1st Anniversary Day2 @ Club Asia
Live : Dachambo
DJ : EYE, DJ Yogurt

2011/4/23(SAT)
Clash @ ageHa
DJ : Technasia, Joris Voorn, Ken Ishii

2011/4/28(THU)
CLUB MUSEUM 8th Anniversary!Surgeon "Breaking The Frame" Tour @ Unit
Live : Surgeon
DJ : Go Hiyama, ROK DA HOUSE

2011/4/28(THU)
Mule Muusiq 7 Years Anniversary party Pt. 2 @ Womb
Live : HENRIK SCHWARZ, KUNIYUKI
DJ : TOSHIYA KAWASAKI
WOMB LOUNGE : LAWRENCE(LONG SET), STEREOCITI
VIP LOUNGE : KZA AND HIS FRIENDS

2011/4/30(SAT)
Deep Space @ Eleven
DJ : Francois K., Toshiyuki Goto
Live : HIROSHI WATANABE aka Kaito

2011/4/30(SAT)
CABARET @ Unit
DJ : Daniel Bell, DJ Masda, yone-ko
| UPCOMING EVENT | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2011/3/25 THE OATH -every friday night- @ Oath
東北地方太平洋沖地震の影響で自粛ムード・節電ムード(そもそも夜間帯は電力余ってるから、節電は意味が無いんだけどね)が高まり、外タレのキャンセルも相次ぐなどクラブ業界も停滞ムード。そのおかげで自分の生活の一部とも言えるパーティーで遊ぶ事も出来ず相当に欲求不満でしたが、ようやくクラブ営業もゆっくりと再開を始めました。

って事で約一ヶ月ぶり、そして震災後初のパーティーは、青山OATHでAltz、DJ Yogurt、Dorian、GonnoによるThe Oath。24時位に現地に遊びに行くと予想外にも満員御礼状態、きっと多くのクラバーも僕と同様にフラストレーションを溜めていたのか、その反動で多くの人が遊びに来ておりました。丁度Gonnoがプレイ中で溜まった鬱憤を晴らすかの様に怒涛のテンションでかっちり硬めのテクノをばんばんプレイしていた。小さい、本当に小さい箱ながらも大音量かつ音圧が効いており、遊びに来ていた人達も本当に良い感じに盛り上がっていた。スピード感溢れるミニマルなテクノで突き抜けたGonnoに続き、DJ Yogurtも前半はトライバルでうねりのあるテクノで飛ばす飛ばす。途中からはサイケデリックなダンスバージョンの"Tomorrow never knows"やハイテックなJebskiの"Still"や井上薫の"The Invisible Eclipse"などDJ Yogurt御用達なトラックも使用しつつ、後半に入り一息ついてリラックスしたハウスからレゲエまでしっとり聴かせるモードに。The Style Councilバージョンの"Promised Land"もプレイ、本当に泣けるし元気が出た。

パーティーの途中で退散したものの、やはりパーティーは楽しいし頑張る意欲を与えてくれる。震災だからって何もせず沈黙するだけでなく、出来る人が出来る事をやっていく、前に進んでいく、そう言うのが大事だと思う。みんなが普段通りパーティーに遊びに来て、その利益の一部が震災の為の義援金に使用されるとかであれば、その方がみんなにとっても有意義だと思いますよ。
| EVENT REPORT3 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2011/3/4(FRI)
STERNE @ Womb
Live : Hardfloor
DJ : Takkyu Ishino, Ten

2011/3/5(SAT)
FACE presents Andre Collins Japan Tour 2011 @ Eleven
DJ : Andre Collins, Ryo Watanabe

2011/3/5(SAT)
Only 1 DJ @ Grassroots
DJ : Keihin

2011/3/11(FRI)
CITY TRIANGLE VOL.2 @ Air
DJ : Ken Ishii, Mickey Zhang
LIVE : O.N.O

2011/3/12(SAT)
Return of The DJ 7 Hours @ Oppala
DJ : DJ Yogurt

2011/3/12(SAT)
Larry Heard Japan Tour 2011 @ Eleven
DJ : Larry Heard, ACKKY, Kez YM

2011/3/19(SAT)
Chez Damier in Tokyo @ Eleven
DJ : Chez Damier, STEREOCiTI, Remi, Kouki.K

2011/3/20(SUN)
The Boss @ Liquid Loft
DJ : 高橋透×Jazzy Sport Crew(cro-magnon, Out Of Control a.k.a Naoki Nishida, OKD)

2011/3/25(FRI)
Andres Japan Tour 2011 @ Air
DJ : Andres, T.Seki
Live : Coffee & Cigarettes Band

2011/3/25(FRI)
The Oath @ Oath
DJ : DJ Yogurt, Altz, Gonno

2011/3/26(SAT)
Hi-TEK-SOUL @ Air
DJ : Derrick May
| UPCOMING EVENT | 12:00 | comments(5) | trackbacks(0) | |
2011/2/11 DJ Yogurt Presents Jebski Release Party "PAD" Tour @ Amate-raxi
先日初のアルバムをリリースしたばかりのJebski。それに合わせてかつて一緒に制作活動をしていたDJ Yogurtが、アルバムリリースパーティーを企画し、Jebskiとフィーリングの合うアーティストを集めたパーティーが開催されました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 - 機嫌なおしておくれよ Yogurt & Koyas Remix (Jet Set Rcords:JS12S062)
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 - 機嫌なおしておくれよ Yogurt & Koyas Remix

昨年DJ Yogurtがtiwtterで何度も紹介していた奇妙礼太郎トラベルスイング楽団。DJ Yogurtが相当惚れ込んだようで、自らコンタクトを取りリミックスをしてしまったのが本作。タイトル曲のオリジナルはテンポの速いまさにスウィングするジャズ。どポップに弾けて愉快痛快に突き抜ける爽やかな曲で、ここではKoyasがリマスターしたバージョンを収録。しかし定番タッグとなったDJ Yogurt & Koyasのリミックスは、まさかまさかのレゲエリミックス。ぐっとテンポを落としねちねちとした重いベースラインやダブまんまなドラムを追加した上に、更にはオリジナルの上物を飛ばしまくる空間処理が心地良いエフェクトを施し、朝方のクラブでばっちり映えるフロア仕様。原曲の爽やかなイメージや優しい歌声も大事にしながら、しかし太陽光の降り注ぐ南国風に作り替えてしまった手腕はお見事。そして裏面には同様に二人による"California"のリミックスが。無駄を削ぎ落したフォーキーなバラードの原曲に、ストリングスやギターも上乗せして音に厚みを持たせ、よりメロウによりドラマティックに仕立て上げた秋モード。映画のフィナーレとかに使われそうなあの感じね。タイトル曲とはまた違ってしんみりモードで男泣き状態です。

試聴

Check "奇妙礼太郎トラベルスイング楽団"
| ETC3 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2011/02/04(FRI)
CHAOS @ Unit
DJ : Fumiya Tanaka
LIVE : San Proper

2011/02/05(SAT)
World Spin 2nd Anniversary Party @ Microcosmos
DJ : Pal Joey, stock, taca

2011/02/10(THU)
LAURENT GARNIER "L.B.S" TOUR @ Air
Live : L.B.S-Live Booth Session aka Laurent Garnier, Benjamin Rippert & Scan X
DJ : Laurent Garnier, Gonno, Goro

2011/02/11(FRI)
DJ YOGURT Presents Jebski Release Party "PAD" @ amate-raxi
Live : Jebski
DJ : DJ Yogurt, DJ Shibata

2011/02/11(FRI)
SWEET @ Loop
Guest DJ : STEREOCiTI
DJ : 白石隆之, METAL, SCANDAL, WHY

2011/02/12(SAT)
Return Of The DJ "7 Hours" Vol.1 @ OPPA-LA
DJ : DJ Hikaru

2011/02/19(SAT)
Eleven 1st Anniversary Party @ Eleven
DJ : Lil' Louis, DJ Nobu

2011/02/19(SAT)
FLOATRIBE @ Unit
DJ : Kaoru Inoue, Kentaro Iwaki

2011/02/26(SAT)
THEO PARRISH "SKETCHES" RELEASE TOUR @ Air
DJ : Theo Parrish -Opening Till Closing Set-
| UPCOMING EVENT | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2011/01/21 Guidance〜導き導かれる人生〜 6th Anniversary @ Seco
人から人へと伝わる思い、Guidanceとは貴方が体験した事を貴方が誰かに伝える事。今宵は日本人(+外人一人)のアーティストが各人の思いを音に乗せて、音を楽しむファンへと伝える一夜。滅多に揃う事はないであろう実力派DJが奇跡的にも揃い、歓喜と汗にまみれた一夜を創造する。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Signaless - Local Surfer (Jet Set Records:JS12S068)
Signaless - Local Surfer

池永正二を中心とするエレクトロダブユニット"あらかじめ決められた恋人たちへ"と"ゆーきゃん"が合体、そして新たに生まれた"シグナレス"。昨年のストリーミングライブも好評だったバンドが遂にアルバムをリリースしますが、その前にやけのはらとDJ Yogurt & Koyasのリミックスを含むEPをリリース。元々はポップで弾けるペットショップボーイズ系ダンストラックだった"Local Surfer"をやけのはらがリミックス。がらりと印象を変えてしっとり落ち着かせ、侘び寂びと郷愁を強く感じさせるポストロック風に仕上げて、ちょっとおセンチな雰囲気に。そして90年代シューゲイザーな作風だった"Y.S.S.O."は、DJ Yogurt & Koyasがリミックス。こちらは原曲の雰囲気を壊さずにインスト化+フィードバックギターのノイズと光り輝くシンセが咲き乱れ、バレアリックの旨みを上乗せした至福のインディーダンス。天にも昇る多幸感ってのは、まさにこんな感じなんだろう。

試聴

Check "Signaless"
| TECHNO8 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2011/01/07 Sonic Bathtub @ Microcosmos
がんがん体を振り乱し汗だくになって踊るだけがクラブの楽しみではない。都会的でラグジュアリーなラウンジで、まったりと心地良い音に耳を傾けて一晩を過ごす、そんな楽しみ方もあって良いはず。渋谷のミクロコスモスはまさにそんなパーティーにうってつけなCafe×Loungeなのですが、この度チルアウト宣教師であるMixmaster MorrisとDJ Yogurt、Takamori K.を迎えてまったり心地良いパーティーが行われました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 08:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2010/12/31 ELECTRONIC TRIBE YEBISU NEW YEAR'S PARTY 2011 @ 恵比寿ガーデンホール & COUNT DOWN PARTY @ amate-raxi
明けましておめでとうございます。年が変わってもマチュのクラブ意欲は衰えるどころか、ますます盛ん…かどうかは分かりませんが、家になんか閉じこもってられません。そんな訳で友達連れてカウントダウンも踊りに行ってきました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
BEST OF 2010
今年も一年間当ブログを御覧頂いた読者の皆様、どうもありがとうございました。世間では音楽が売れないだとか、アナログ文化の衰退だとか音楽業界の悲鳴が聞こえてきておりますが、決して音楽自体がつまらない物になった訳ではないと思います。ようは今までは金かけて宣伝していた物が売れていただけで、今はそのシステムが通用しなくなったので心底なファンしか買わなくなっただけなのでしょう。そんな時代だからこそ、自分の耳を信じて意識的に聴く事を、興味と探究心を持って新しい音楽を探す事を行い、受身でなく積極的に自ずから音楽を聴くようなリスナーが増えればなと思います。さてそれでは毎年恒例の年間ベストと共に、来年も良いお年を!
続きを読む >>
| BEST | 11:30 | comments(4) | trackbacks(1) | |
UPCOMING EVENT
2011/01/03(MON)
Chillout Village 11 @ 高井戸倶楽部
DJ : Mixmaster Morris, Kensei, Utsumi, Bing, Shhhh, Q a.k.a. Insideman

2011/01/07(FRI)
microcosmos 2011 NEW YEAR PARTY "Sonic Bathtub" @ microcosmos
DJ : Mixmaster Morris, DJ Yogurt, DJ TAKAMORI K.

2011/01/08(SAT)
SANDWELL DISTRICT ALL-NIGHT PRESENTED BY MINDGAMES @ Unit
DJ : SANDWELL DISTRICT (DJ + Live), FUNCTION (DJ + Live), REGIS (DJ)

2011/01/08(SAT)
WORLD CONNECTION @ Air
DJ : King Britt, Calm, Downwell 79's
Live : Rucyl

2011/01/15(SAT)
DJ QU JAPAN TOUR @ Eleven
DJ : DJ QU, DJ NOBU, STEREOCiTI

2011/01/15(SAT)
INNERVISIONS 2011 @ Air
DJ : Âme, Alex From Tokyo

2011/01/21(SAT)
Guidance〜導き導かれる人生〜 6th Anniversary @ Seco Bar
DJ : ALTZ, 川辺ヒロシ, DJ YOGURT, 2562/A Made Up Sound, MAMAZU, REI, molick, EYE, DJ NOBU

2011/01/22(SAT)
Travelling @ Eleven
DJ : PROSUMER, DSKE

2011/01/22(SAT)
root & branch presents UBIK featuring THE ORB - METALLIC SPHERES @ Unit
LIVE : The Orb
DJ : yoshiki, DJ SODEYAMA

2011/01/29(SAT)
Ostgut-Ton presents Sound of Panorama Bar @ Eleven
DJ : Steffi, Nick Hoppner, yone-ko
| UPCOMING EVENT | 14:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2010/12/24 ☆electronicpub*********X’mas & year-end gathering☆ @ Seco Bar
昨日はクリスマスでしたがそんな日もクラブへとお出かけ。元Third-Ear改めU/M/A/A Inc.が去年に引き続き、今年もクリスマスパーティーを開催。実は去年も遊びに行ってたんだけど、出演するアーティスト・DJが本当にばらばらと言うかごった煮な感じで異様な空気を醸し出しておりました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 15:30 | comments(4) | trackbacks(0) | |
2010/12/18 Deep River @ 東京都現代美術館 content
Kenkouのアルバムリリースツアーの最終公演・Deep Riverに遊びに行ってきました。美術館地下にあるContentと言うレストランでの開催、そして土曜夕方から夜中までの時間帯と言う事でどんな感じになるか不安もありましたが、蓋を開けてみれば大盛況で素晴らしいパーティーとなりました。オープンから遊びに行ったものの、酒をガバガバ飲んで友達とも喋りつつ遊んでいたので、覚えているだけでの紹介をします。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/12/11 root & branch presents UBIK @ Unit
今年Border Communityから初のアルバムをリリースしたLuke Abbottが去年に引き続き来日。去年はTaico ClubとWombにて二度もライブを行い、ビシバシと強烈な刺のあるリズムと幻惑的なサウンドを聴かせてくれましたが、今回は如何に。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/12/3(FRI) The Boss @ Liquidloft
DJ : 高橋透 × N.R.B.K.J [CMT, Universal Indiann, Shhhhh]

2010/12/4(SAT) groundrhythm @ Air
DJ : Kaoru Inoue, Kenji Takimi, HIROKI MURAI a.k.a Psychedelic Bus

2010/12/11(SAT) root & branch presents UBIK @ Unit
Live : Luke Abbot, aus
DJ : yoshiki, DJ Yogurt

2010/12/11(SAT) OVUM 15TH ANNIVERSARY PARTY IN TOKYO @ Womb
DJ : Josh Wink

2010/12/11(SAT) Joaquin Joe Claussell Presents The Resurrections Tour @ Eleven
DJ : Joaquin Joe Claussell

2010/12/18(SAT) deep river @ 東京都現代美術館 content
DJ : Calm, Pepe California, DJ Yogurt
Live : DSK Kojima, Inner Science, Kenkou feat .Sinsuke Fujieda, Kotaro Yoshida

2010/12/22(WED) MILD SEVEN PRESENTS 「BLUE WINDY NIGHT」@ Club Asia
DJ : DJ QUIETSTORM, EYE, KEN ISHII, O.N.O, REBEL FAMILIA

2010/12/24(FRI) WINTER WONDERLAND @ Eleven
DJ : Frankie Knuckles, DJ Nori

2010/12/25(SAT) CHAOS @ Eleven
DJ : Fumiya Tanaka
Live : Portable aka Bodycode

2010/12/26(SUN) Joaquin Joe Claussell Presents The Resurrections Tour @ Eleven
DJ : Joaquin Joe Claussell

2010/12/29(WED) Microcosmos 2nd Anniversary Presents THERE WAS A TIME @ Microcosmos
DJ : 矢部直, Raphael Sebbag, 松浦俊夫, 高木完 & K.U.D.O, 沖野修也, 井上薫
| UPCOMING EVENT | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/11/12 DJ Yogurt Special 5h. Long Set !!! @ Amate-raxi
過去にMixroofficeの12時間、八王子SHeLTeRの7時間のロングセットを披露してきたDJ Yogurtが、今年はアマテラグジで5時間セットを敢行すると言うので遊びに行ってきました。ロングセットなので勝手にDJ Yogurtらしいなんでもありなフリースタイルを予想していたのだけれど、実際の所は箱の雰囲気に合わせたのか予想外にテクノセット。序盤は何となく音がこもっていてもっさりとした雰囲気だったのでなかなか流れにのれなかったのですが、途中からは音もクリアになり徐々に上げ目のプレイへと突入し、アルコールの酔いの力も借りて良い感じに楽しめました。特に1〜2時間の短時間のプレイと違って、これだけ時間があるとリラックスして楽しめると言うのは利点かも。短時間のプレイはそれはそれで濃密に楽しめるけれど、今回のロングセットは終止踊れるグルーヴをキープしつつも、好きな時に踊って好きな時に休んでゆったりとプレイを満喫出来たかなと思います。そしてテクノメインとは言いつつも、綺麗目のテックハウス〜荒々しいトライバルなテクノ〜強烈なアシッドテクノなどとハウスも混ぜて、そして今年流行ったクラシックから過去のテクノクラシックまで、今年のテクノ面でのDJ Yogurt総決算的な内容だったんじゃないでしょうか。

今回の様なテクノセットは、"YOGURT@UNIT 20090207 AM4:30"(真夜中のピークタイムから朝方のドラマティックな時間に向かうプレイで、本当にカッコイイです)でも聴く事が出来ます。街中のレコードショップでも購入出来ますし、DJ YOGURT ONLINESHOPからも注文出来る様になっておりますので、気になる方は是非。
| EVENT REPORT3 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/11/02 E-NAUT @ Eleven
E-NAUT、それはMade In Japanを掲げる国産電子音楽をショーケース。世界に誇れる日本の電子音楽を十分に味わってもらおうと言うコンセプトを重視した非常に意義のあるパーティーで、今回は最も早く日本から世界に飛び出したKen Ishiiと、そしてアンダーグラウンドを地で行くDJ Nobu、そして今年大躍進中のDJ Yogurt & Koyas、新鋭Shotaro Hirata、このパーティーを主催するTakamori.Kが集まりました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/11/02(TUE) E-NAUT @ Eleven
DJ : KEN ISHII, DJ NOBU, TAKAMORI K.
Live : DJ YOGURT & KOYAS, SHOTARO HIRATA

2010/11/05(FRI) Grassroots 13th Anniversary DayII @ Grassroots
DJ : DJ NOBU, Conomark, Haruka

2010/11/06(SAT) FLOATRIBE @ Unit
DJ : KAORU INOUE, WATARU TAKANO
LIVE : JEBSKI

2010/11/13(SAT) Clash @ ageHa
Live : PLANETARY ASSAULT SYSTEMS, Newdeal
DJ : Takkyu Ishino, Q-Hey, Takuya

2010/11/22(MON) op.disc presents hub @ Unit
Live : RADIQ
DJ : SOULPHICTION aka JACKMATE, Den
Saloon DJ : yoshiki, Stereociti, Naoki Shinohara

2010/11/26(FRI) So Very Show! @ Womb
DJ : AARDVARCK, RONDENION

2010/11/27(SAT) Liquidroom presents BLACK EMPIRE feat. DERRICK L. CARTER long set @ Liquidroom
DJ : DERRICK L. CARTER
| UPCOMING EVENT | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt & Koyas - Into The Peak (Upset Recordings:UPSET12"005)
DJ Yogurt & Koyas - Into The Peak

今年リリースした"Chill Out"(過去レビュー)の印象が強いせいかアンビエントなユニットとも認識されているDJ Yogurt & Koyasが、ダンスへの渇望を露にした初のダンストラックをリリース。しかしこれは実は"Chill Out"の副産物、または兄弟的な作品でもあり、聴けば分かる通り"Chill Out"からのネタやメロディーを借用しつつ、爽やかなオプティミズムが溢れるまさにDJ Yogurt & Koyasらしいダンストラックになっている。特に"Into The Peak"はタイトルまんまなクラブでの狂乱に突入する時間帯にぴったりなスペーシーなテックハウスで、大仰なブレイクや様々なSEを導入してど派手に展開しております。そして裏面は雰囲気はそのままに抑揚を抑えて、じわじわと延びのあるシンセが侵食する"Ride it on"。どちらも今年になってからのライブで何度も披露しており、クラブでの盛り上がりもばっちり保証済みなトラック。来年はこの流れでダンスアルバムもリリースするそうなので、楽しみです。

試聴

Check "DJ Yogurt" & "Koyas"
| TECHNO8 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/10/10 MADCHESTER NIGHT 2010 @ SEATA
イギリスにおいて90年前後に爆発したムーブメント、それがマッドチェスター。ダンスとロックの邂逅によるインディーダンス、アシッドハウスによるトリップ、危険なエクスタシーの誘惑はクラブ・ハシエンダでの狂乱を呼び起こし、ロック野郎共さえもダンスの道に引き込んでしまった。今回はマッドチェスターの時代を体験したDJ Yoda、Kenji Takimi、DJ Yogurtの3人がそんな時代を再現した。

内容に関してはもうツボに入りまくりの選曲で、Primal Scream、My Bloody Valentine、The Stone Roses、New Order、The Charlatans、James、The La's、KLF、The Boo Radleys、Rideなどのロックミュージックのダンスリミックスを中心とした踊れてロッキンなプレイ。つまりはロックとダンスが交差して個人的には一番ロックが楽しかった時代を思い出させる内容で、今となってはちょっとダサさも漂うインディーダンスを懐かしくも思いつつ腰にグイグイくるグルーヴでしっかりと踊らせて頂きました。予想していたアシッドハウスやアンビエントハウスは殆どかからなかったはずで、踊れるロックと言うコンセプトでプレイしたのかもしれないですね。残念ながら朝方4時頃にクラブを出てしまったのでDJ Yodaのプレイは聴けなかったのですが、その後にもBlurやMassive AttackもプレイされUKロック満載な一夜だった様です。一年に一度のパーティーだそうですが、たまにはこんな時代を感じさせるコテコテなパーティーは懐かしさもあって楽しいものです。また来年も是非!
| EVENT REPORT3 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/10/01 Bed Making × 恥骨粉砕 @ heavysick ZERO
レジデントのL?K?OとDJ Yogurtがジャンルを飛び越えてメロウな一夜を織成すパーティーがBed Making。不定期に開催されており、今回は5ヶ月ぶりと言う事もあったので遊びに行ってきました。

フロアに到着した頃にはL?K?Oがプレイを始めたばかりでしたが、前回のこのパーティーで感じた様にL?K?Oのプレイは先が全く読めない。アップダウンの激しさやジャンルの振れ幅が大きく、何でこんな繋ぎになってしまうのかと摩訶不思議なプレイ。ヒップホップやR&B、レゲエ、またはサウンドトラック風な物から妖しいエスニック系、そしてテクノやハウスと奇想天外な旅路を繰り広げます。脈絡の無いトラックを違和感無く繋げてしまうセンスも然る事ながら、何をプレイしてもエロと言うか夜遊び好きで卑猥な饗宴が開かれている様で、確かにこれはBed Makingと言うパーティーのコンセプトを象徴しておりました。

その後はゲストのホテルニュートーキョーのライブ。事前情報ではラウンジ系の音楽をプレイするバンドかなと思っていたのですが、実際にBed Makingに合ったメロウでジャジーなライブを聴かせてくれました。驚いたのは9人編成と言う大所帯で、ギターやベース、ドラムの他にパーカッション、キーボード、サックスなども演奏していて、曲毎に管楽器が熱くファンキーに唸ったり、スティールパンが爽やかな清風を巻き起こしたりと大所帯を活かした味付けをしていて、単にお洒落でメロウ一色なだけではない熱いバンドである事も感じられました。ラグジュアリーだけれども、手に汗握る熱さもある感じ。

そしてホテルニュートーキョーのメロウな流れを引き継いでDJ Yogurt。この日は珍しくも?メロウなハウス中心のセット。前半は南国ビーチパラダイス風に賑やかでウキウキとするハウスから、徐々にパーカッシヴ・トライバルな音を強めて、更には郷愁をたっぷり含んだディープハウスまでと終始ハウス一色。特に中盤以降ではRon TrentやChez Damier、Needs関連の耽美なディープハウスでぐっとムーディーに染め上げて、自分の好きな音でもあったからとても心地良い時間帯でした。テンションは高くてもムードはメロウなので、結果的にはこれもまたBed Makingらしい音なのかな。色々なジャンルの音でメロウな一夜を堪能出来たパーティーでした。
| EVENT REPORT3 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/10/01(FRI) Bed Making × 恥骨粉砕 @ heavysick ZERO
SPECIAL GUEST LIVE : ホテルニュートーキョー
SPECIAL GUEST DJ : TAICHI
RESIDENT DJ : L?K?O, DJ YOGURT
Bed Making DJs : KOR-ONE, Makossa, KURARA, I-TAL
恥骨粉砕 DJs : mew, DUBINCH, No`n, JUMBLE

2010/10/02(SAT) groudrhythm @ Air
DJ : Kaoru Inoue, Hikaru, HIROKI MURAI a.k.a Psychedelic Bus

2010/10/02(SAT) Four Seasons of Deep Space ~Autumn~ @ Eleven
DJ : Francois K.
Live : Cro-Magnon

2010/10/08(FRI) E-NAUT @ Eleven
LIVE : Calm -Moonage Electric Quartet-, Kuniyuki -live pa set-
DJ : DJ NORI, TAKAMORI K.

2010/10/09(SAT) CHAOS @ Eleven
DJ : Fumiya Tanaka, Zip

2010/10/09(SAT) Rejected Label Night @ Womb
DJ : Joris Voorn, Edwin Oosterwal

2010/10/09(SAT) Electric Skywalker @ Unit
LIVE : SYSTEM 7
DJ : SECRET CINEMA, RENNIE FOSTER

2010/10/10(SUN) MADCHESTER NIGHT 2010 @ SEATA
DJ : YODA, KENJI TAKIMI, DJ YOGURT

2010/10/16(SAT) freerange tokyo @ Warehouse
DJ : Tom Middleton, Jay Zimmermann aka JZ, DJ Sam Fitzgerald, Aosawa, Kaji

2010/10/23(SAT) Clash × Drumcode @ ageHa
DJ : Adam Beyer, Cari Lekebusch, Ida Engberg

2010/10/23(SAT) HOUSE OF LIQUID - liquidroom 6th anniversary @ Liquidroom
DJ : LEN FAKI × 石野卓球 × DJ NOBU

2010/10/30(SAT) Real Grooves Volume 43 RG Halloween Costume Party @ Eleven
Live : Stephen Beaupre
DJ : Akufen, Takuya × Kikiorix
| UPCOMING EVENT | 07:00 | comments(4) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt & Koyas - Sound Of Sleep & Meditation (Upset Recordings:UPSETCD007)
DJ Yogurt & Koyas - Sound Of Sleep & Meditation
Amazonで詳しく見る

DJ Yogurtが安眠する為の音楽としてリリースしている"Sound Of Sleep"シリーズ。2001年のUPSETS時代にリリースされた初代からシリーズ通算4枚目となる本作は、近年活動を共にするKoyasも加わっての共作。シリーズ物とはなっているものの、本作はサイケなジャケットの通り今までは似て非なるアンビエントアルバムとなっており、今までのファンもこれからのファンも楽しめる事間違い無しでしょう。特に今までの淡い抽象的な風景画の様な作風から、本作ではミニマルに具象化された展開も見られたり、ヒーリング的な要素に加えてトリッピーな印象が強くなっており、安眠する為だけでなく蒸し暑いこの時期にお香でも焚きながら部屋の中で瞑想するのにもピッタリ。零れ落ちる水の音やまるで空気の揺らぎさえも感じられる波紋の様な薄い残響音は、雨降る一日のあの湿度と青臭さを感じさせ、何だかしんみりともしています。そして体の隅々まで澄んだ清水が染み渡る様に安堵の音が拡がり、心身共に疲れた現代人に一時の癒しを与えてくれる事でしょう。シリーズ最高傑作と断言して間違い無しの「副作用のない合法的な睡眠薬」でございます。

Check "DJ Yogurt" & "Koyas"
| ETC3 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/09/01 THE EDGE IS HOT @ OTO
1日は映画サービスデーなので"カラフル"を観てきました。内容を言ってしまうとネタバレになるので言いませんが、徐々に霧が晴れるようにテンポ良く謎も苦悩も解消されて行くストーリーで、終始飽きずに観れました。

深夜に映画を観終わったその流れで、まだ未体験なる新宿OTOに遊びに行ってきました。歌舞伎町入り口辺りの雑居ビールの2Fに隠れ家の様に存在するOTO。フロアとバースペースが隔離されており、そんなに大きい箱ではないもののバースペースにはテーブルやイスが十分に用意されているので、小箱ながらも快適な空間でした。お目当てはOTOでは久しぶりのプレイらしいDJ Yogurt。今回は90分と言う時間の中で色々なジャンルの音を使用して、フロアをロックしておりました。生音たっぷりなフィリーソウル風なトラックからゆっくりと幕を開け、そこからはハウス〜プログレッシヴロック〜テクノ〜ブロークンビーツ〜ビッグ・ビート(死語)〜トライバル〜ワールドミュージックなど、本当になんでもありなプレイで、しかし終始お客の足を止めないグルーヴを生み出して良いプレイをしてくれました。現場は緩い雰囲気と言うかがっつり踊るような感じでもなかったものの、中盤の4つ打ち以降の上げ目のプレイでみんな盛り上がってたと思います。DJ Yogurt & Koyasの作品やリミックスワーク、エディットなども惜しみなく使用していてファンとしては嬉しい限り。雑居ビルと言う場所の為か音がそんなに大きくなかったのは残念でしたが、新宿と言う近場にあの様な箱があるのは有り難いですね。
| EVENT REPORT2 | 07:00 | comments(1) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/09/04(SAT) Metamorphose 10 @ 修善寺 サイクルスポーツセンター
Act : Manuel Gottsching performs "more INVENTIONS FOR ELECTRIC GUITAR" with Steve Hillage, Elliott Sharp & Zhang Shouwang, X-102, Moritz Von Oswald Trio, Mogwai, Larry Heard and more

2010/09/10(FRI) Hyper Modern Music Salon -Dinosaur Meets TECHNO! @ Mado Lounge
DJ : Hiroshi Kawanabe, A.Mochi, CALM, Hiroshi Watanabe aka Kaito, no.9, Haruka Nakamura
Live : evala

2010/09/10(FRI) HI-TECK-SOUL Japan Tour 2010 @ Eleven
DJ : Derrick May, Ryo Watanabe

2010/09/10(FRI) SOLAR FREQUENCY @ Womb
Galaxy Stage
DJ : DJ Tasaka, DJ Nobu, The Backwoods
Future Lounge
DJ : DJ Yogurt, JZ, Leyziro

2010/09/10(FRI) CLUB MUSEUM "DETROIT LEGEND" @ Unit
DJ : Kevin Saunderson, Cloude Young Jr., Rok Da House

2010/09/22(WED) GUIDANCE @ Eleven
DJ : Michael Mayer, Takkyu Ishino

2010/09/24(FRI) Urban Tribe Japan Tour 2010 @ Eleven
Live : Urban Tribe
DJ : DJ Stingray (aka Sherard Ingram / Urban Tribe)

2010/09/25(SAT) AIR 9th ANNIVERSARY "DIXON × AIR Release Party @ Air
DJ : Dixon, Ko Kimura, DJ Sodeyama

2010/09/26(SUN) ShinKooeN fes 10' @ 神奈川県茅ケ崎市柳島海岸
DJ : Altz, DJ Nobu, DJ Quietstorm, DJ Yogurt, Ko Kimura and more
Live : Dachambo, Kaoru Inoue, O.N.O and more
| UPCOMING EVENT | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/08/21 SATURN -CLUB SEATA SUMMER PARTY- @ Club Seata
吉祥寺に昨年出来たClub Seataにおいて"SATURN"なる新しいパーティーが幕開け。その第一回目にはThe Sunpaulo、DJ Yogurt & Koyas、Hiroshi Kawanabe、KEIZOmachine!ら豪華アーティストが集結。クラブ自体はバースペースとフロアが完全に別れており、フロアはなかなかの大きさがあるので踊り易い箱でした。吉祥寺っぽくない都会的に洒落た箱だけど、ただ場所柄を考えるともう少し小さなスペースでも十分かなと思いましたし、あとはソファーやイスなど休むスペースが確保されたらもっと良い箱になると思います。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/08/13 HOLOGRAM @ Soundbar+ & Ostgut-Ton presents Sound of Panorama Bar @ Eleven
今回はSoundBar+と言う隠れ家的な箱で面白そうなパーティがあり、そしてElevenで今最もドイツで熱いと言われているOstgut-Ton勢が来日していたので、ハシゴして来ました。でSoundbar+は初めて行く場所なのでしっかりと地図で場所を確認したのですが、現場に着いても入り口が分からなくて右往左往。深夜に友達にメールしたり、他のSoundbar+難民と相談するも入り口が分からず、結局は後からグループの人達が建物の脇にある看板も無い赤い扉に入って行くのを見て、そこがSoundbar+の入り口だと確信。つかあれが入り口だとは普通思わないだろ…
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/08/09 月光 @ Grassroots
平日月曜、しかしBlastheadのHikaruとDJ YogurtとGrassrootsの主・Qの三人が集まった月光は、とても平日とは思えない程の盛況っぷりでした。冷房を効かしているにもかかわらず、店内は凄い熱気に包まれてまさに夏真っ盛り。24時過ぎに入ってHikaru→Q→DJ Yogurt→Hikaruの順でプレイしておりましたが、どの時間帯もそれぞれが違ったプレイで楽しかったですね。Qは異国情緒漂うハウスやジャジーハウスなどしっとりとパーティー序盤を盛り上げるプレイで、そして引き継いだDJ Yogurtはハウス、アフロ、そして珍しくタイトなダブステップまで使用してジャンルレスな感じで心地良いダンスグルーヴを表現。DJ Yogurt & Koyasの新曲はとてもポジティブで多幸感に溢れていたし、中盤のまさかまさかのChapterhouseの"Pearl"とSigur Rosの"Hoppipolla"の流れは快楽と神々しい光に包まれて昇天寸前。緩急自在なプレイ、しかし一向に途切れないフロアの踊りがあり、小箱ならではのプレイでしたね。最後はレジデントのHikaruが登場しましたが、既にこの頃になると自分もかなり泥酔していて、寝たり起きたりの繰り返しで断片的な記憶しかないのですが、ハウシーな選曲にディスコティックな物も混ぜて、時折硬めのテクノも使っていたような。比較的ストレートな4つ打ちに移行していて、ガシガシと踊れる内容だったと思います。そんな感じだったので朝方の5時でも多くのお客さんが残っていたし、まあとにかく賑やかなパーティーで盛り上がりましたね。規模は小さくとも楽しさは無限大、そんなパーティーでした。
| EVENT REPORT2 | 19:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/08/06(FRI) ene presents The Backwoods 1st Album "The Backwoods" Release Party @ Eleven
DJ : The Backwoods aka DJ KENT
Guest DJ : 5ive
Live : Kaito Exclusive Live & DJ Set, 9dw

2010/08/09(MON) 月光 @ Grassroots
DJ : Hikaru, DJ Yogurt, Q

2010/08/13(FRI) HEY MR.MELODY vol.100 @ Bar MOVE
DJ : Altz, ミスターメロディー, Yakenohara, タカラダミチノブ

2010/08/14(SAT) Ostgut-Ton presents Sound of Berghain @ Eleven
DJ : Marcel Dettmann, DJ Nobu
Live : Shed

2010/08/21(SAT) SATURN -CLUB SEATA SUMMER PARTY- @ Club Seata
Live : The Sunpaulo, DJ Yougrt & Koyas
DJ : Hiroshi Kawanabe, KEIZOmachine!, W2+Buppa.9 a.k.a 4039, Anthony

2010/08/28(SAT) Raid @ Unit
DJ : Altz, DJ Kensei, DJ Nobu, Shinya
Live : Dachambo, Soft, Fran-key, Crystal & Roger, Rub-A-Dub Market, Green Green, ngoma, DJ Duct
| UPCOMING EVENT | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/07/07 Dachambo NEW ALBUM 『イロハナ 』 AfterParty !!!! @ Club Asia
平日ですがDachamboのアルバムリリースパーティーのアフターパーティーに、DJ QUIETSTORM、DJ Yogurt、DJ Hata(Dachambo)、そしてCRO-MAGNON×IZPON×Dachamboによるフリーセッションもある面白そうなパーティーがあったので遊びに行ってきました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/06/27 MUSICO 4 @ content 東京都現代美術館地下
MUSICO1

MANGOSTEEN主宰「食と音楽のMIX UP PARTY『MUSICO』」。今回は発酵食品をテーマに、そして出演者にはDJ Yogurt、FRAN-KEY、cinnabom+青芝和行を迎えてのパーティーと言う事で友達を誘って遊びに行きました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - Drivin' To Seaside (Honcho Sound:HSM-017)
DJ Yogurt - Drivin To Seaside

数々のパーティーでフロアを賑わしているDJ Yogurtの新作MIXCDは、この夏を先取りするであろうタイトル通りの夏真っ盛りな一枚。爽やかで陽気なレトロフューチャーっぽいジャケットに、夏の到来を予感するタイトルですが、印象としては"Makin' Love Mix"シリーズのメロウネスと、"In Soultime Mix"の太陽光が燦々と降り注ぐ陽気なムードを足し合わせた様な内容でしょうか。ソウルやR&B、レゲエ、ラバーズロック、ファンク、バレアリックな物まで色々と詰め込んでおりますが、アッパーな展開は抑え目のしっとりとした雰囲気が強め。仲間と一緒に海へドライヴしながらドキドキ盛り上がる序盤、浜辺でのパーティータイムを楽しむ如くキラキラ弾ける中盤、そして黄昏時が近付いてからの男女が接近するムーディーな終盤と、誰しも経験するであろう青春と真夏のとある一日が詰まっております。甘いだけじゃない、ほろ苦さだけでもない、予感も出来ないドキドキと切なさもある。そして音に身を委ねればそこには夏の透き通る青空と、夏の空気がこれでもかと待っている。夏の開放感と期待が目一杯感じられます。

試聴

Check "DJ Yogurt"
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ2 | 17:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2010/05/30 SOLAR FREQUENCY @ お台場青海シーサイドコート
肌寒い天候の中、宇宙から帰還した(と言う設定になっている)Jeff Millsを聴きにSOLAR FREQUENCYに行ってきました。パーティーの趣旨は2012年東京の金環日食に向けてカウントダウンをするとかそんな感じですが、ようは野外フェスで音楽を楽しもうって感じです。今回は野外フェスと言う緩い環境や、友達と行ってぐだぐだ飲んで酔っぱらってだらだらと音楽を聴いていたので、レビューもさくっと。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/06/04(FRI) Autechre @ ディファ有明
Live : Autechre
DJ : Juan Atkins, Cloude Young, EYE

2010/06/04(FRI) MONK!!! @ Seco Lounge
Live : CRO-MAGNON, DUB STRUCTURE #9
DJ : ALTZ, HIKARU, CMT

2010/06/04(FRI) dance rodriguez @ Unit
Live : Auto Repeat a.k.a. DJ ELIN
DJ : Steve Bicknell -close the night with Lost Set-, Keita Magara, Mitchelrock

2010/06/05(SAT) groundrhythm @ AIR
Live : KAORU INOUE Feat. JEBSKI + NAG
DJ : KAORU INOUE, PSYCHEDELIC BUS aka HIROKI MURAI

2010/06/11(FRI) ISLAND @ amate-raxi
DJ : Secret DJ!!! × DJ Yogurt - Exclusive long set!!-, CHIDA

2010/06/12(SAT) CHAOS @ Eleven
Live : Thomas Melchior
DJ : Fumiya Tanaka

2010/06/19(SAT) The Real Thing @ Eleven
DJ : Frankie Feliciano

2010/06/19(SAT) Crue-L & Pigeon Presents "THE FUTURE IS MYSTERY" @ LOOP
DJ : EDDIE C, KENJI TAKIMI

2010/06/25 (FRI) 濡れ牧場 x MOODMAN @ Liquidloft
DJ : 濡れ牧場 x MOODMAN

2010/06/26 (SAT) house of liquid presents FIXED @ Liquidloft
DJ : CHIDA, DJ Conomark, KABUTO, KATSUYA, TARO

2010/06/26 (SAT) DEEPER SESSION vol.04 @ Module
DJ : No Milk, Rondenion, Kez YM, Sisi, Tomotsugu Kondo, y.

2010/06/26 (SAT) PANGEA 6th Anniversary @ Unit
GUEST : THE REVENGE
DJ : NAKA-G, SUPERNOVA, SHINYA-Y

SALOON
DJ : DJ YOGURT TIMO, YUYAMA TSUYOSHI, YUKI

2010/06/27(SUN) MUSICO 4 @ 東京都現代美術館
DJ : DJ Yogurt and more

MOTで開催される食と音楽のミックス・アップパーティーMUSICO、前回行けなかったので今回は行きたいな。あとはオウテカ来日パーティー、目当てはホアンとクロヤンですが。現在注目を集めるビートダウンハウサー・EDDIE Cは初来日かしら?
| UPCOMING EVENT | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/05/28 Bed Making @ Heavysick Zero
中野Heavysick Zeroでレギュラー開催されていたBed Makingが久しぶりに復活。レジデントはL?K?OとDJ Yogurt、そして今回のゲストはDorianとShiro The Goodman。そのパーティー名から予想出来るように甘美な夜を演出する為に、ジャンルの垣根を越えてテクノ、ハウス、ヒップホップ、レゲエ、ジャズ、ソウル、ロックがかかるブラコンナイトと言う触れ込みだったのですが…
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 08:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2010/05/26 SENSE 1st ANNIVERSARY !!! @ amate-raxi
平日ですが久しぶりにDJ Yogurt & Koyasのライブが聴きたかったので、SENSE 1st ANNIVERSARYへと遊びに行きました。とその前に給料入ったし美味いビールが飲みたかったので、渋谷のビール専門店であるCATARATASに行ってきました。店内はテーブル席とカウンターで20名入れれば御の字の小さなバーなんですが、堅苦しい雰囲気も無く和やかなムードに満ちた店内。ビールはベルギービール、ドイツビールなどの欧州からアメリカ、アジアなど世界各国からバランス良く集められていて、そして時期によって入れ替わる生ビールは6種類ありなかなかの充実度。そして運良く自分の隣にドイツビールの卸しを行っている男性がたまたま座っていて、ビール談義で盛り上がってしまい楽しかったです。もやしもんで有名になったピルスナーウルケル、世界最古の修道院醸造所で作られたドイツビール、甘酸っぱいベルビュークリークなどめっちゃ美味いビールを堪能出来ました。

そしてほろ酔い気分で1時位にアマテラに入店。Koyasさんが居たので適当に雑談しつつ、SENSE 1st ANNIVERSARYと言う記念日の為かテキーラやらシャンパンをただで頂き乾杯。平日なのに若いお客さん達でなかなか賑わっていて、意外感もありつつ良い雰囲気でした。そして2時前にはDJ Yougrt+Koyasのライブが開始。中堅クラスのクラブだけれども音圧よりも音量を強調した箱で、とにかく音がでかい。そしてライブはとにかくオプティミスティックなダンスセット。KLFの"Justified and Ancient"や"Martin Luther King, Jr."の説法などのネタを被せつつ、鮮やかで爽快感が広がるパッドシンセをふんだんに使った突き抜けるテクノで、とにかく前向きな音。止まないグルーヴ、終わらない踊り、どこまでも突き抜ける多幸感。考えるよりもとにかく踊れば良いのです。知らない曲が大半だったのですが、どうやら今後リリースされるであるアルバムからの曲らしいですよ。

その後はライブのアッパーな流れからDJ YogurtのDJへと突入。何となくだけど普段よりもテンション高め、アッパーで攻撃的な前半。前半はDJ Yogurtのフルコースと言うか彼が関わったトラックや普段よくかけるトラックを中心にプレイ。テクノとも言えるしハウスとも言える、そしてまたは至福のバレアリックミュージック。"There She Goes(Edit)"のポップな爽やかさ、"Another Gravity"の拡がる煌めき、"Nile"の爆発力、DJ Yogurtの色々な面を見せつける感じでした。後半は荒々しくパワフルなハウスと共に、マンチェブーム時代の大ネタエディット(まだ詳細は秘密ですがリリースされる予定)とか普段聴き慣れないトラックが多かったかしら。最初から最後までなかなかの荒くれぶりで、楽しく踊る事が出来ました。

とまあやはりクラブは楽しいね。Dommuneも悪くは無いけれど、汗かいて踊りながら聴く音楽はもっと楽しいよ。地方の人とか結婚してる人は仕方ないにしても、クラブに来られる人はクラブの爆音で音楽聴いた方が絶対良いと思うのです。

■DJ Yogurt & Koyas - Chill Out(過去レビュー)
DJ Yogurt & Koyas - Chill Out
| EVENT REPORT2 | 07:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2010/04/28 World Connection HI-TECK-SOUL DERRICK MAY×AIR RELEASE PARTY @ Air
先日Dommuneにも出演したデトロイトの巨匠・Derrick MayのMIXCDリリース記念パーティーがありましたので、半年ぶりにDJプレイを聴きに行きました。ぶっちゃけな気持ちDommuneでのプレイを聴いた時、やはりここ2〜3年のデリックに感じる物足りなさは間違っていなかったと再認識していたので、今回の生プレイも正直そこまでは期待はしておりませんでしたが、さあどうだったのでしょうか。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 11:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/05/01(SAT) CABARET @ Unit
Live : DBX
DJ : Daniel Bell, yone-ko, masda, sackrai

2010/05/01(SAT) FORWARD @ Air
DJ : Francois K., Calm

2010/05/01(SAT) Mother presents UNIVERSAL SOUND OF ORCHESTRA @ ageHa
Live : System 7, Son Kite and more
DJ : Mixmaster Morris, Artman, Sinn and more

2010/05/02(SUN) Thomas Fehlmann Japan Tour 2010 @ Eleven
Live : Thomas Fehlmann
DJ : DJ Wada, Universal Indiann

2010/05/02(SUN) Rainbow Disco Club @ 晴海客船ターミナル臨港広場特設ステージ
"RAINBOW DISCO"
DJ : DJ HARVEY, METRO AREA, KENJI TAKIMI, KOJIRO, MATT EDWARDS, NICK THE RECORD, GO KAMINOMURA

"THE TOP"
LIVE : VINCE WATSON, MIRKO LOKO, SIDE B
DJ : AME, LEON & SKINNI PANTS, TEZ & KUSDA, LOUD MINORITY RADIO, KELIE

2010/05/04(TUE) LARRY HEARD JAPAN TOUR 2010 @ Air
DJ : Larry Heard, DJ Sprinkles a.k.a. Terre Thaemlitz

2010/05/04(TUE) Redshape Japan Tour @ Module
Live : Redshape
DJ : Keihin, Gonno, Naoki Shinohara

2010/05/04(TUE) MINUS CONNECTED #8 @ Womb
DJ : Richie Hawtin

2010/05/07(FRI) CLUB MUSEUM 7th Anniversary!! "777" @ Unit
DJ : FREQUENCY 7 aka Ben Sims + Surgeon - 7 HOURS Show ! -

2010/05/08(SAT) DJ HARVEY 2010 tour of Japan @ Eleven
DJ : DJ HARVEY, DJ GARTH

2010/05/15(SAT) FUTURE TERROR VS BLACK CREAM @ Liquid Loft
DJ : FUTURE TERROR(DJ Nobu, Haruka, Kurusu) & BLACK CREAM(HATTORI, SE-1, Apollo)

2010/05/21(FRI) root & branch presents UBIK @ Unit
DJ : Norman Nodge, DJ Nobu

2010/05/29(SAT) Real Grooves Volume 41 Samurai FM Relaunch Tokyo @ Eleven
Live : Pier Bucci, Yasuharu Motomiya
DJ : Pepe Bradock, MX

2010/05/30(SUN) SOLAR FREQUENCY @ お台場青海シーサイドコート
【GALAXY STAGE】
DJ : JEFF MILLS, TAKKYU ISHINO, KEN ISHII, DJ NOBU, LOUD ONE

【WOMB SATELLITE STAGE】
DJ : DJ Aki, THE AMOS, Dr.SHINGO, RYUSUKE NAKAMURA, DJ LUU, スガユウスケ, DJ HARRY

【YOUNAGI AREA】
DJ : IZURU UTSUMI, DJ YOGURT, Shhhhh, Q, SINN

まだGW近辺の仕事の予定に目処がつかないので、どのパーティーにいけるかは未定。Thomas Fehlmannのライブは良いよ〜、エレガンスなダブテクノ。Larry Heard+DJ Sprinklesも行きたい、オールドスクールなハウスが多そう。そして最近軟弱になっている自分にはベンシム+サージョンのハードミニマル7時間地獄が気になるが、一夜を耐えきる自信は無いし、男臭そうなパーティーだよなぁ…。だがそこに痺れる憧れる!
| UPCOMING EVENT | 08:00 | comments(9) | trackbacks(0) | |
2010/04/16 KEIICHI SOKABE『Remix Collection 2003-2009』Release Party @ Liquid Loft
今週はLoquid Loftで開催された曽我部恵一のREMIX CDリリース記念のパーティーに行ってきました。曽我部恵一のライブに加えて、REMIXを提供したHiroshi Watanabe aka Kaito, DJ Yogurt, Traks Boysの3組のDJも聴けると言う大変魅力的な内容でした。

みぞれの降る悪天候の中、会場に着いた頃には丁度DJ YogurtがDJを開始したばかりながらもそこそこの人入りで、リラックスしたブギーなディスコダブや切なさを感じさせる音を中心に緩い4つ打ちでまったりとした空気を演出。そこから徐々に開放的なバレアリックな音が増えていくも、やはりテンションは上げずにあくまでゆる〜い空気でほっこり温かい感じが続きます。終盤では次に控える曽我部恵一のライブを意識してか、フォーキーなロック歌物を中心にプレイしていつもとは異なる面を感じる事が出来ました。

そしてメインの曽我部恵一ライブですが、自分は普段ここら辺の音楽を聴かないから気の利いたコメントも出来ないのです。アコースティックギター弾き語りでシンプルに歌勝負な内容だったと思いますが、お客さんはなかなか盛り上がっていたようで、ファンには充実なライブだったのでしょう。

そして、次は久しぶりにワタナベヒロシことKaitoのDJを聴く事に。この人の場合Kaito節と言う物があって、DJプレイにも彼が作るトラックから感じる音が影響していて、幻想的で荘厳な空気が広がるテックハウスを中心にプレイしておりました。重いシリアスなムード、だけれどもそのオーロラーの様に美しいサウンドに包まれて、じわじわと陶酔感が深みを増していきました。Kaitoの新曲もプレイして、相変わらずの独特な美しさを堪能出来ました。

最後にTraks Boys。メンバーの一人はHDDをCDJに接続してプレイしていたのにはびっくらこいた。音は締まりを感じさせる硬めミニマル/クリックみたいなテクノが中心だったかな。とは言ってもこの日のDJはTraks Boysを含め全員無闇にアッパーにする事はなく、上げ過ぎないでダンスさせる感じの展開が多くて、朝方の時間帯でもそこまで疲労が溜まらずに踊る事が出来ました。勿論アゲアゲなパーティーも好きなんだけど、Loquid Loftのお洒落で落ち着いた箱には適度に緩い位の音楽がぴったりだと思います。

5時でパーティーは終わるかと思ったら、その後Traks BoysとDJ YogurtでB2Bをやったり、再度曽我部恵一がライブをやったりして、最後までお客さんが多く残ったままパーティーは6時で終了。この最後までお客さんが残っているパーティーと言うのはなかなか多くないもので、それだけ今回は充実していた一夜だった事を伺わさせました。

■Hiroshi Watanabe - Mi-Mix(過去レビュー)
Hiroshi Watanabe-Mi-Mix
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT2 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/04/11 NAGISA MUSIC FESTIVAL @ お台場 青海オープンコート
諸事情で開催出来なかった東京の渚が一年半ぶりに復活したので行ってきました。普段はクラブで不健康に夜を過ごす事が多い自分ですが、たまには外の空気を吸いつつ健康的に踊るのも悪くはないかなと。

取り敢えずはチルアウトエリアでUtsumiのプレイを聴く事に。ってチルアウトエリアとは名ばかりかと思うほどにUtsumiはリズムの強い選曲。鋭角的なブレイクビーツやら民族臭が漂うトライバルなハウスまで、がっつりダンスセットを披露。序盤はまったり聴こうかなと考えていたのですが、お客さんもみんな踊ってるし取り敢えず自分も気持ち良く踊れました。

その後はDJ Yogurt。一年半前に出演した時はテック〜プログレ系で爽快なアッパーなプレイだったのですが、今回はチルアウトエリアを意識してほっこり緩めの選曲。序盤はファンキーなディスコダブやキラキラと明るいバレアリック系などでユルユルとした空気を作りつつ、途中からは生っぽい音も多めになりつつ野外受けが良さそうな開放的なハウスやトライバルな曲で程良いアッパー加減を演出。サイケデリックかつバレアリックなUpsetsの"Groove On & On & On (Tetsu Remix)"やアンビエントハウス大傑作の"Sueno Latino"(あれ?Utsumiがプレイしていたんだっけな…記憶が曖昧)が、野外にはかなりはまっていたと思います。BPMが早くなくても踊れるゆる〜い心地良さはとっても素敵でした。

その後のWavesなるバンドは初耳だったのだけど、実は高橋クニユキとEbizoの新バンドだったそうです。クニユキがPCとキーボードで、他にドラムスやベースが居たと思います。序盤はかなりジャズ風なセッションを聴かせつつ、中盤からはエレクトロニックな音も増えて多少クラブ風なサウンドも聴けたり。アンビエントなムードも漂いつつ生でのプレイを活かした臨場感溢れる音は、今までの高橋クニユキとは異なる面がありました。

でメインステージのトリを飾るLouie Vega。いつの間に彼に変化があったのかは謎ですが、最近リリースされたMIXCDと同内容のテクノ色濃厚な音が最初から出て来ました。ルイベガもドイツテクノのLen Fakiを回す時代ですよ!とディープテックでのっけからかなり上げ上げで来て、そこに"French Kiss"とか"Jaguar"をぶち込んだり随分とサービス精神が旺盛。途中からはホットな歌物NYハウスもプレイしていて一安心ですが、彼がテクノを回すというのは相当に意外な感じ。まあテック系でもハウス系でも、聴いていてスムースに上げ下げを作る展開は流石で格好良かったです。

■10 Years Of Soul Heaven Compiled & Mixed By Louie Vega(過去レビュー)
10 Years Of Soul Heaven Compiled & Mixed By Louie Vega
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)

最後にロックステージで少しだけDachamboのプレイを聴く事。ジャムバンドって事だけは知っていたのですが、ギターはギュルギュル咆哮し、ドラムはバカスカと暴れていて、そしてトリッピーなシンセも入って疲れた肉体もダンスさせまくる演奏。実際ステージ前に集まっているお客さんのテンションは、凄い高かったですね。最近ロックをめっきり聴かなくなった自分でも、ロックのダイナミックな衝動には心躍るものを感じました。

ついでにちょっと苦言を申しますが、トイレが混んでいるからって立ちションはあかんで。クローズが19時と早くなったのも諸々の事情があったりで、自分達がルールを守らない事でパーティーは継続出来なくなるのです。ゴミの散乱も相変わらず酷かったけど、一人一人がゴミ箱に捨てるだけで解決出来る簡単な問題だよ。自由を楽しむのは権利だとしたら、ルールを守るのは義務なんだと僕は思います。みんなが次回も気持ち良くパーティーを楽しむ為に、自分達でパーティーを守っていきたいものです。
| EVENT REPORT2 | 09:00 | comments(5) | trackbacks(0) | |
2010/04/09 The Oath @ Oath
青山大学の隣にあるクラブと言うかBarみたいなOath。エントランスフリー、ドリンクも500円と良心的な営業を行いつつも、音楽もしっかり楽しめるのが売り。今回は"The Oath"と言う正にその場所を代表するパーティーを続ける池田正典のパーティーに遊びに行きました。ゲストはDommuneの興奮も冷め止まぬDJ Yogurt。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/04/06 DJ Yogurt @ Dommune
行ってきました、話題のDommune。大好きなDJ Yogurtがぶっ通し3時間のロングセットをするのは滅多に無いので、そりゃ行くしかない訳で。いつもはここまで長いプレイはしないので割とジャンルを決めてプレイするのですが、今回は長い時間の中で幾つかのパートに分けて展開して行くようなプレイでした。つまりは色々なパーティーで色々なプレイをするDJ Yogurtのフルコースみたいな。オープニングはChill Outから始まり、バレアリック〜ディスコ〜ディープハウス〜プログレッシヴハウス〜テクノ〜ディスコ〜ポップソング〜ロックなど、本当に色々。今回はDommuneと言う配信システムで聴いている人が多かったでしょうからそんなには語りませんが、3時間ぶっ通しで踊りまくって楽しかったです。

で後はDommune自体について。行った感想はスタジオであってクラブではないと言う事。場所が不便。フロアに段差があったり、天井が低い場所があったり、踊り辛い。オールナイトではなく、終電を気にしてしまう。など総合すると、僕は敢えてDommuneに積極的に足を運ぶ事は少ないかなと。でもそれでも問題はないでしょう。何故なら真価は配信によって全国の人にリアルタイムで音楽を伝える事だから。Dommuneと言うスタジオで聴く事自体は付け合わせみたいなもんで、メインは配信の方なんですよ。特にクラブに行けない未成年の方や歳をくってクラブに行かなくなった大人にとって、今の音楽を伝えるDommuneシステムは非常に有り難い存在であるでしょう。ただ配信はあくまで配信。真夜中の狂騒の中にあるクラブとは全く別物。僕が期待するのはDommuneで音楽に興味を持って貰って、実際に現場に足を運んで貰ったり、好きなアーティストを見つけて貰う事です。ぶっちゃけ僕がこのブログで講釈語るよりも、Dommuneを聴いて貰った方が自分の好きな音楽を見つけられるに違いないでしょう。その意味でDommuneは凄いと思います。

あと少々苦言を。Dommuneは確か禁煙って書いてあったと思うけど(間違ってたらごめん)、吸ってた人は止めなさい。タバコが嫌でクラブを離れてる人も事実いるのです。クラブであれどこであれ、禁煙となっている場所では最低限のルールは守りなさい。あとね、DJブースの前には撮影用のビデオを置く為に高台が設置されているんだけど、そこでお酒を持ったまま踊るのも止めなさい。そこは踊る場所じゃなくて、あくまで撮影の為の場所です。いつか機材やレコードにお酒をぶっかける輩が間違いなく出て来て、問題になるでしょう。楽しくてノリが良くなるのは分かるけど、アーティストに迷惑をかけない事も大事ですよ。

■DJ Yogurt & Koyas - Chill Out(過去レビュー)
DJ Yogurt & Koyas - Chill Out
| EVENT REPORT2 | 02:30 | comments(5) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/04/03(SAT) groundrhythm @ Air
DJ + Live : Kaoru Inoue
DJ : PSYCHEDELIC BUS a.k.a. HIROKI MURAI

2010/04/04(SUN) MUSICO @ "content" 東京都現代美術館地下レストラン
Live : OOIOO
DJ : DJ Yogurt, Shhhh, Moodman

2010/04/09(FRI) Klass 1st Anniversary @ Module
DJ : Malik Pittman aka Marcellus Pittman, Naoki Shinohara, Satoshi Tachiban, Ko Umehara

2010/04/11(SUN) 渚音楽祭 2010 春 @ お台場 青海オープンコート
DJ : Louie Vega, Mixmaster Morris, DJ Yogurt and more
Live : Dachambo, The SunPaulo and more

2010/04/16(FRI) KEIICHI SOKABE『Remix Collection 2003-2009』Release Party @ Liquid Loft
Live : 曽我部恵一
DJ : Hiroshi Watanabe aka Kaito, DJ Yogurt, Traks Boys

2010/04/24(SAT) Guidance @ Eleven
Live : Spirit Catcher
DJ : Jean Vanesse, Hiroshi Kawanabe, DJ Endo

2010/04/28(WED) World Connection HI-TECK-SOUL DERRICK MAY×AIR RELEASE PARTY @ Air
DJ : Derrick May, DJ Yama
Lounge DJ : DJ Yogurt, Takamori K.

2010/04/30(FRI) HITSUJI @ Club Asia
DJ : Kaoru Inoue and more
Live : Kaito, Cro-Magnon and more

2010/04/30(FRI) Endless Flight @ Womb
Live : Minilogue, Koss aka Kuniyuki
DJ : Foog, Toshiya Kawasaki
Lounge DJ : DJ Sprinkles aka Terre Thaemlitz, Alex From Tokyo

Spirit Catcherのライブ聴きたいお!渚も復活したので、久しぶりに行ってみるかも。デリックメイは在日してるかの様な来日頻度だな。
| UPCOMING EVENT | 11:00 | comments(4) | trackbacks(0) | |
2010/03/26 a la mode @ Heavy Sick Zero
毎週の様にクラブに足を運んでいると先週行かなかっただけで欲求不満になってしまう。と言う事で2週間ぶりのクラブは、中野にある地域密着型のクラブ・Heavy Sick Zero。地域密着型と説明したのは自転車で来てる人が多かったので、多分そう思っただけですが。B1に50人くらいは入れるメインフロア、B2にはソファーなどが用意されたラウンジがあり、自分が思ったよりは(変な言い方ですが)意外と大きい小箱。最近はDJとの距離感が近いこの位の小箱の方が、居心地が良いなと感じます。デコレーションとかも手作り感があって、単にお金を注ぎ込んだ派手なのとは違う味わいがあって素敵ですよ。

1時過ぎにクラブに入るとDJ Yogurtのプレイが開始した所。今回は4つ打ち中心と言う事前情報の通りながらも、今までとは多少音の雰囲気が異なるワイルドなハウスが序盤に登場。図太いキックでぐぐぐ〜っと徐々にスピード感が増していきドンドンと底から這い上がる様なグルーヴを感じさせ、スムースな流れながらも野蛮な饗宴と言ったプレイ。ディスコっぽいのも混ぜて哀愁も漂わせつつ、途中からはテッキーなキラキラとした音も入りだして、盛り上がった所で"Another Gravity(Kaoru Inoue Remix)"をスピンしてフロアは多幸感に満ちていく。その後も"There She Goes (Yo&Ko's Super Long Edits)"や"Nile"などをスピンしますが、やっぱりここぞと言う場所で自分のトラックをスピン出来るDJは良いですね。終盤はAltzに繋ぐ事を意識してかトライバルと言うかエスニックと言うか、変梃りんな音楽も飛び出しながら派手に盛り上げておりました。

そしてその流れからAltzが登場。もうこの人の音の説明はよく分らんと言うのが本音。テクノ?ハウス?ディスコダブ?う〜ん、ジャンルとか関係無くてAltzの摩訶不思議な世界を巡る旅と言うべきかも。太鼓乱れ打ちなトライバルな曲もあれば、突如"ウィリアムテル序曲"のハウスバージョンを回して笑いを取ったり、"Yeke Yeke"のジャズバージョンで渋く決めれば、ポップでキラキラとした歌物でまったりさせてくれたり、コズミックなディスコダブもあり、何でも有りがAltzスタイル。そんな全く予想のつかない展開でもしっかりダンスさせてくれるプレイは、笑みもこぼれる楽しさと熱狂に溢れておりました。一緒に行った友達も、初めて聴いたけれど凄い楽しかったと言ってくれたので誘った甲斐がありました。

■Jebski & Yogurt(過去レビュー)
Jebski & Yogurt
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT2 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/03/21 Spinning @ 渋谷 Bar&Cafe特異点
レギュラーパーティー化する予定の"Spinning"、無事終了致しました。お越しくださった皆様、どうもありがとうございました。そしてパーティーを知らずに飲みに来たお客さんの一人が、実は自分も読んでいるブログの管理人だったり、世界は狭いな〜とびっくり。

DJの平均年齢が30歳を越すロートルなパーティでしたが、各人の好みが出た音楽を十分に堪能出来ました。一番手のShooterさんはメタル〜ヒップホップ〜ポップ〜ダブステップなど、彼がブログで紹介している音楽を色々とプレイ。次のTakeshtさんはジャズっぽいのにデトロイト系の音も混ぜて洗練された音楽。beatjunkieさんはニューウェーブに2000年前後のハードテクノを織り込んでがっつんがっつんとハードに。

beatjunkieさんが盛り上げてくれて、自分は最後にプレイ。折角だし新曲を多めにやろうと言う意識が強すぎたのか、う〜んあまり良い流れを作れなかったよ…。緊張と酔いの為か、ミックスも全然合わせられなかったな。

何はともあれ自分の好きな音楽をプレイ出来る機会があり、程々に満足出来ました。また次回開催出来るように努めますので、皆様どうぞ宜しくお願いします。

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 11:30 | comments(7) | trackbacks(2) | |
DJ Yogurt & Koyas - Chill Out (Third-Ear.:XECD-1127)
DJ Yogurt & Koyas - Chill Out
Amazonで詳しく見る

随分前から噂になっていたDJ YogurtとKoyasによるKLFの大傑作チルアウト"Chill Out"(過去レビュー)を再構築?再解釈した"Chill Out"。話自体は2008年頃から出ていて2009年の夏にはリリースされる予定だったのが、紆余曲折ありましてようやくリリースです。詳しい経緯はDJYOGURT.COMをご覧あれ。元々はカヴァーアルバムと紹介されていたものの色々と経緯があり、完全なるオリジナルアルバムへと変貌を遂げておりました。KLFの方はサンプリング主体に無茶苦茶やった内容でしたが、ここではシンセサイザーやヴァイオリンやギターも導入し、ナチュラルなサウンドはとても優しく体の隅々まで清らかな清流が流れ込む如く、心身共に浄化と癒しをもたらしてくれる。KLFのコード展開を解析した上で再構築しているので、所々に「あれ?この展開は?!」みたいに感じる所もあり、現代風の洗練されたチルアウト感覚と同時に懐かしさも感じられる事でしょう。KLFのギャクやユーモア、悪意に満ちた内容から、DJ YogurtとKoyasの和みとオプティミズムに溢れたチルアウトに大変身。そしてアルバムのラストには収録曲を20分に凝縮ダブミックスした、正にアンビエントなトラックを収録。こちらはKLFのぶっ飛び具合を継承していて、これもまたとても気持ち良いです。

Check "DJ Yogurt" & "Koyas"
| ETC3 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(1) | |
2010/03/05 DJ Yogurt & Keihin 2人会 @ Grassroots
昨年はGrassrootsで幾度も開催されたDJ Yogurtの二人会が、今年初登場。今回はDJ YogurtとKeihinの二人で、一夜を交代で彩りました。久しぶりにGrassrootsにも行きましたが日が変わった頃に着いたらまださほど客が入ってなくて、かかってる音楽もレゲエとかで緩め。が終電が終わって夜が深くなってからどこから来たのか客が増えてきて、音楽も徐々にテンションが上がってきました。Keihinの方はダークなダブステップ〜ドイツ寄りのハードなテクノが多かったでしょうか、引き締まったキックで疾走感を出して攻撃的にドンツクドンツクとフロアを盛り上げる。鋭くてタイトで尚かつ甘さの無いスタイルで、久しぶりにハードな音楽を聴いたかな。DJ Yogurtはどちらかと言うとハウシーな印象だったかな、上げているんだけど攻撃的と言うよりはオプティミスティックで至福の空気がフロアに満ちる感じ。バレアリックと言っても良い。そんな感じでKeihinとDJ Yogurtが一時間おきくらいに交代しながらプレイして、狭いフロアでもがんがんお客さんが踊ってた。わざわざタイからDJ Yogurtのプレイを聴きに来た音楽好きなタイ人もいた。狭い小箱だからこそのDJや他のお客との親密感も生まれたり、非常に楽しい一夜でした。余りにも楽しくて酒を飲み過ぎて、5時半頃に撃沈。7時頃店員に起こされて帰宅。
| EVENT REPORT2 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2010/02/27 Guidance @ Eleven
元YellowがElevenへと再始動を開始しましたが、今週もオープン記念と言う事でデトロイトからIcan/Los Hermanos、日本からKen Ishii、Jebski、Loud Oneと強力な面子を招集。特にIcanは良質なハウスを量産しているものの、来日は初だったので期待でわくわく。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 10:00 | comments(13) | trackbacks(0) | |
2010/02/24 GOOD & EVIL NIGHT vol.14 @ Solfa
昨日は平日ながらもSolfaで面白そうなパーティーがあったので、中目黒に行ってきました。でついでなので、出演者の白石隆之さんが美味しいと呟いていた中目黒タップルームと言う地ビール専門店に行ってみた。ビールの種類はかなり多く、そのどれもが強烈な個性を発していて、確かに本当に美味い!カウンターもあるから一人でも飲みに行けるし、値段が高いからしょっちゅうは行けないけれどビール好きにはかなりお勧め出来る店でした。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 14:00 | comments(4) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/03/01 (MON)
@ Eleven
DJ : DJ Nobu, Gerald Mitchell, Santiago Salazar, Esteban Adame

2010/03/05 (FRI)
DJ Yogurt & Keihin 二人会 @ Grassroots
DJ : DJ Yogurt, Keihin

2010/03/06 (SAT)
Legend @ ageHa
DJ : Frankie Knuckles

2010/03/13 (SAT)
Sound Signature @ Eleven
DJ : Theo Parrish, DJ Conomark

2010/03/13 (SAT)
Skinni Pants Indoor Festival in concert with Hitomi Productions @ Unit
Live : Roy Ayers with Philip Woo Band, Dachambo, 9dw
DJ : Motor City Drum Ensemble, Shuya Okino, Stereociti, Grooveman Spot

2010/03/19 (FRI)
Mark E Japan Tour 2010 @ Eleven
DJ : Mark E, Moodman, DJ Kent

2010/03/20 (SAT)
CHAOS @ Eleven
DJ : Fumiya Tanaka, Sammy Dee

2010/03/26 (FRI)
ALMADELLA @ Module
Live : Shackleton
DJ : Karafuto, Keihin, Rilla, Yusaku Shigeyasu

2010/03/26 (FRI)
a la mode @ Heavy Sick Zero
DJ : Altz, DJ Yogurt, DJ Hiroaki, O.P.P., Masa

2010/03/27 (SAT)
mule musiq 6 years anniversary pt.2 @ Womb
Live : Henrik Schwarz
DJ : Levon Vincent, Toshiya Kawasaki, KZA

1日のElevenは平日なのに随分豪華ですね〜、行けませんが。

5日のGrassrootsは小箱でしか出来ない予想のつかないカオスなパーティーになるそうです。行くよ〜

13日はMCDE行きたかったけど、出演者が大勢なせいか値段も高くて断念。313はデトロイトの日!ならばセオパリッシュ@Elevenに行くしかない!

19日のMark Eは行きたいけど、次の日結婚式があるし難しいな。翌日のCHAOSなら行けそうか。

27日のHenrik Schwarzライブ、ちょっと気になるが…。
| UPCOMING EVENT | 11:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2010/02/06 Erection "the music makes me sick." @ SALOON
去年もこの時期にあったバレアリックなパーティー・HORIZONですが、今年はずっとSALOONのErectionで時間を過ごしました。お目当てはDJ YogurtとTakeshi Kubotaの4時間セット。特にTakeshi Kubotaの生プレイを聴くのは初めてだったので、SALOONに居座っておりました。

と意気込んでいたものの序盤は友達とだべっていたので、Takeshi Kubotaの1stセットはBGM程度に聞き流し、DJ Yogurtの1stセットから堪能。メインフロアで行われていたHORIZONはバレアリックなパーティーだったので、それに呼応してかDJ Yogurtもアッパーなハウス中心のイケイケセット。と言っても下品な感じではなくて、黒っぽいファンキーなハウスだったり、パーカッションとキックの強いズンドコ系のハウスだったり、ピークタイムがずっと続く様な勢いがあって何も考えずに踊りまくり。特に嬉しかったのはプライマルズの"Don't Fight It,Feel It"のリミックスがかかった時でしょうか、90年代前半の享楽的なシーンが浮かんできましたね。パワフルかつワイルドなプレイでDJ Yogurt流のバレアリックな世界が広がった一時間、凄い盛り上がったな〜。

その後はTakeshi Kubotaの2ndセット。ヒップホップやラガ、そして日本のポップスやロックまで回してバレアリックどころか奇想天外な展開へ。予測不可能な流れながらもしっかりと踊らせるプレイで面白かったです。その後のDJ Yogurtの2ndセットはヒップホップやダウンテンポで朝方のまったり感を表現していた気がしますが、途中で寝てしまいフルで聴けなかったのが残念。それでもSALOONのまったりした空間に合った音楽が聴けたので、楽しい一夜でした。
| EVENT REPORT2 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/02/06 (SAT)
HORIZON presents HOUSE LEGEND SPECIAL "Going Back To Our Roots" @ UNIT
DJ : Alfredo, Terry Farley

Erection "the music makes me sick." @ SALOON
DJ : Takeshi Kubota, DJ Yogurt
LIVE : LUVRAW & BTB + Mr MELODY

2010/02/06 (SAT)
World Spin 1st Anniversary @ LA FABRIQUE
DJ : Anthony Nicholson, DJ Stock, DJ Taca a.k.a. Rencom

2010/02/10 (WED)
KEN ISHII「KI15-The Episode」Release Party @ Air
DJ : Ken Ishii, Wall Five a.k.a Heigo Tani, Moodman, i-dep, Loud One

2010/02/10 (WED)
HUMAN "World Connection feat. LIL' LOUIS" @ Microcosmos
DJ : Lil' Louis

2010/02/13 (SAT)
World Connection @ Air
DJ : Lil' Louis

2010/02/18 (THU)
Rhythm of Life @ Eleven
DJ : Francois K.


2010/02/20 (SAT)
World Connection @ Air
DJ : kerri Chandler

2010/02/27 (SAT)
2010 : An Inner Space Odyssey @ Microcosmos
DJ : Ian O'Brien, Takamori K., KOJIRO a.k.a. MELT

2010/02/27 (SAT) @ Eleven
DJ : Ken Ishii, Loud One
Live : Los Hermanos/Ican, Jebski


リルルイスは前回Airに行った時は激混みで苦しかったので、今回は穴場のMicrocosmosの方へ行く予定。久しぶりのAnthony NicholsonはErectionと被ってしまった…。Erectionでまったり飲んで遊ぶかな。最終週はタカモリさんとイアンオブライエンのデトロイトナイト。そして元イエローの場所に、ELEVENが遂にオープン。やっぱりオープニングはFK、有休使ってでも行くよ。

2/3追加
デトロイトからLos Hermanos/Ican、日本からケンイシイ、ラウドワン、ジェブスキがElevenに襲撃。Eleven本気出し過ぎ。
| UPCOMING EVENT | 10:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2010/01/10 IOOIIO - unfinished sympathy is finished! - @ Solfa
今回は中目黒にあるSolfaと言うクラブに行ってきました。中目黒と言うだけでちょっとハイソでお洒落そうなイメージのあるクラブですが、実際に行ってみるとモダンで都会のコンクリートジャングルを感じさせるやはり上品なクラブで、お客さんもなんとな〜く音楽目当てと言うよりは夜遊びで来てる感じがして、自分はアウェイ感を伴いつつ音楽を楽しむ事に。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 08:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
BEST OF 2009
2009年も当ブログをご愛読頂きありがとうございました。今年は転職したりDJしたりと転機もあり、山あり谷ありながらも充実した一年でした。また様々な方にご迷惑&お世話になり謝罪と感謝の気持ちで一杯です。歳と体は成長しても精神面では相変わらず小学生のノリなので、来年からは落ち着いた大人になりたいものです。

さて音楽業界にも不況の波が訪れておりますが、決して音楽の質が落ちている訳じゃありません。夜空には目には見えないけれども数多くの星が輝いている様に、音楽だってまだ僕も貴方も見つけていない素敵な音楽が埋もれている筈。音楽に対し愛を持ち自分の心に忠実になり耳を澄まして、貴方を幸せにしてくれる音楽を見つけて欲しいと思います。最後に自分の中での2009年ベストを選んでみました。が、あくまで今の気分なんで、また後で選び直したら変わるでしょう。それでもミュージックラバーの参考になれば幸いです。ではでは来年も良い一年になる事を祈って…
続きを読む >>
| BEST | 00:10 | comments(4) | trackbacks(2) | |
UPCOMING EVENT
2010/01/03 (SUN)
Chillout Village 09 @ 高井戸倶楽部
DJ : Mixmaster Morris, DJ Kensei, DJ Hikaru, Utsumi, Q a.k.a. Insideman, Sinn, Hiyoshi
Live : Dr.Tetsu ft. Arata

2010/01/08 (FRI)
LIQUIDROOM & root and branch PRESENTS MORITZ VON OSWALD TRIO - Vertical Ascent Japan Tour 2010 @ Liquidroom
Live : MORITZ VON OSWALD TRIO
DJ : DJ Nobu, DJ Tasaka, DJ Wada

2010/01/10 (SUN)
2010: An Inner Space Odyssey @ Microcosmos
DJ : Cloud Young, Takamori K., and more

2010/01/10 (SUN)
IOOIIO -unfinished sympathy is finished! - @ Solfa
DJ : DJ Yogurt, kai Kunimoto, Foliday
Live : Dorian

2010/01/16 (SAT)
THE GAME -The 10th Chamber Of Liquidloft Vol.2- @ Liquidloft
DJ : DJ Nobu, N.R.B.K.J(CMT, UNIVERSAL INDIANN, Shhhhh)

2010/01/22 (FRI)
Klass @ Module
DJ : Sven Weisemann, Naoki Shinohara, RANUMA, Ko Umehara

2010/01/22 (FRI)
DJ DEEP JAPAN TOUR 2010 @ Microcosmos
DJ : DJ DEEP, DJ AGEISHI, DJ NARIAKI

2010/01/23 (SAT)
Bound for Everywhere New Year Party @ Liquidloft
DJ : Calm

年が明けてもパーティーは竹の子の様に湧いてくる。まずはラグジュアリーなChillout Villageで優雅な一時を。MvOTは仕事で行けません(泣)。今超絶期待のSven WeisemannとDJ Deepが被ってしまったなぁ…Svenに行くと思うけど。CALMのB4Eは音に拘ったパーティーだそうで、かつLiquidloftと言うお洒落な場所で開催なので、ちょっと期待している。
| UPCOMING EVENT | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2009/12/25 So Very Show! @ Womb & electronicpub X’mas & year-end gathering @ Seco Bar
世の中はクリスマスだとかで賑わっておりますが、特に自分はカンケーないので週末は普段通りにクラビング。今回はBorder Communityを代表するNathan Fakeのライブがお目当て。クリスマスだからみんなハッピーライフ送ってクラブには来ないかなと思ったけど、想像以上に色んな人が遊びに来て混んでいたのでちょっと疲れてしまったよ。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2009/12/22 Guidance〜導き導かれる人生〜 @ CLUB AXXCIS
この日はAltzやEYE、DJ Yogurt、Hiroshi Kawanabeらが出演する豪華なパーティー・Guidanceがあったのですが、久しぶりの失敗を。まず夕食に旧友たちとタイメシ屋で散々飲んで、その時点でかなり酔っぱらう。その後クラブ友達が誕生日だったので、まずWOMBに行ってシャンパンボトルサービスを二人で一本開ける。COS/MESと言う日本のディスコティックなユニットのDJも聴いていたけれど、ズンドコでなかなか良かった。

そしてWOMBを30分位で出た後、ようやくGuidance〜導き導かれる人生〜へ。AXXCISと言うクラブは初めてだったけど、2〜4Fまで全ての階にフロアがあってでかい!!音もなかなか出ていたし、是非とも普段から良質なパーティーを開いてくれると嬉しいです。とまあ自分が着いた頃にはHiroshi Kawanabeがプレイ中でズンドコな4つ打ち中心だったと思うけど、友達と喋ったり飲んでいたりで記憶が無い。水タバコを体験出来る場所があったので吸ってみたのだけど、自分が吸ったのはコーヒーの香りがして美味しかった(が後で知ったら普通のタバコより危険らしい。が〜ん…)。

その後が不味かった…疲れて椅子に座ってたらいつの間にか寝てしまい、起きた頃にはAltzのライブをすっ飛ばすどころかDJ Yogurtのプレイも終盤に差し掛かっていて、一番期待していた二人をほぼ聞き逃す。DJ Yogurtはアッパーなプレイをすると言う予告通りでがんがん飛ばしてテクノを回していて格好良かったのに…でも余り聴けなかった。はぁぁぁぁぁ〜。DJ Yogurtの最後はThrobbing Gristleだったっけな?そんな感じで肩を落としつつ帰宅。
| EVENT REPORT2 | 17:30 | comments(1) | trackbacks(0) | |
2009/12/04 STRICTLY ROCKERS AND OIL WORKS MIXCD RELEASE PARTY @ Grassroots
先日素晴らしいダブミックスCD"Strictly Rockers Re:Chapter 30"(過去レビュー)をリリースしたDJ Yogurtと、ヒップホップを中心に型にはまらないDJを聴かせるDJ Yaziが送る二人のMIXCDリリースパーティーに行ってきました。今回はリリパと言う事でCDの流れに近いのかなと思っていましたが、出だしのDJ Yogurtはアコースティックなチルアウトからダウンテンポ、カリビアン風までメロウでリラックスした音をプレイ。お酒をまったり嗜みつつ、寒い夜も温かくなるグッとくる感じ。一時間程のプレイの後DJ Yaziに交代すると、ここからはヒップホップにさくっと切り替わる。ここでもトロリと心も溶けるメロウな音が炸裂。ちょっと大人を匂わせるアダルティーで艶のあるジャジーなヒップホップで、腰にぐいぐいと来るグルーヴがありました。汗だくになって踊るのも良いですが、少し背伸びし音に耳を傾けてその場の雰囲気を味わう大人の社交場みたいな昨夜も素敵。それもGrassrootsと言うDIYな内装の場があってこそですが。そしてまた一時間後にDJ Yogurtがプレイすると、今度はディスコダブやハウスの4つ打ち多めな真夜中のピークタイム前と言った音に以降。徐々にスムースな4つ打ちが増えた事で音に任せて踊りに更けるお客さんも増え、良い感じに温まってきた。そして再度DJ Yaziに交代すると、そこからは完全にピークタイムモードのミニマルダブやテックハウスで、テクノ色濃厚の意外な展開へ。ダビーな音が響いてきてふわふわとした音が気持ち良く自分の中ではかなり盛り上がっていたものの、翌日昼間から会社のミーティング+忘年会の為、残念ながら3時半に退散。一体その後はどんな音で盛り上がっていたのだろうか、クローズまで楽しみたかった悔しい一夜。
| EVENT REPORT2 | 21:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2009/12/04 (FRI)
STRICTLY ROCKERS AND OIL WORKS MIXCD RELEASE PARTY @ Grassroots
DJ : DJ Yogurt, DJ Yazi

2009/12/05 (SAT)
groundrhythm @ Air
Live : Kaoru Inoue
DJ : Kaoru Inoue, PSYCHEDELIC BUS aka HIROKI MURAI

2009/12/12 (SAT)
ageHa 7th Anniversary CLASH50 @ ageHa
DJ : Takkyu Ishino, Ken Ishii, Fumiya Tanaka, Q'hey and more

2009/12/18 (FRI)
root & branch presents UBIK @ Unit
DJ : TONY LIONNI, yoshiki
Live : ditch

2009/12/22 (TUE)
Guidance〜導き導かれる人生〜 @ CLUB AXXCIS
Live : ALTZ, DE DE MOUSE
DJ : EYE, DJ Yogurt, Hiroshi Kawanabe, REE.K

2009/12/25 (SAT)
So Very Show! @ Womb
Live : Nathan Fake
DJ : Hiroshi Kawanabe, Kentaro Iwaki

2009/12/26 (SAT)
CHAOS @ Unit
DJ : Fumiya Tanaka

2009/12/31 (THU)
ELECTRONIC TRIBE YEBISU NEW YEAR'S PARTY 2010 @ 恵比寿ガーデンホール
DJ : Laurent Garnier, Mixmster Morris, DJ Krush, 80Kidz, DJ Baku, Daniel Wang, Kenji Takimi

2009/12/31 (THU)
"2000" UNIT NEW YEAR'S PARTY 2010 Featuring : Hard Wax Night @ Unit
GUEST : Mark Ernestus with Tikiman, Tikiman Live with Scion, DJ Pete
DJ : KAORU INOUE, JUZU a.k.a. MOOCHY

井上薫初ライブは行きたいな。会社の忘年会さっさと切り上げて行くか。CLASH50も無料だから、まあ気軽に遊びに行く感じで。TONY LIONNIは初来日じゃないだろうか、ゴクリ…。"導き導かれる人生"もみんなで行きたい。カウントダウンは恵比寿の方に行くと思います。Mark Ernestusの方は2000円で安いけど、激混みで踊れない予感がするので。
| UPCOMING EVENT | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt & Koyas - Strictly Rockers Re:Chapter 30 -Harvest Dub Beats 70's To 00's MIX- (EL QUANGO:EQPB028)
DJ Yogurt & Koyas - Strictly Rockers ReChapter 30 -Harvest Dub Beats 70s To 00s MIX-
「レゲエ専門ではないDJ/クリエイターによるレゲエ・ミックスCD」の人気シリーズ・Strictly Rockersに、待ち侘びていたDJ Yogurt & Koyasのタッグが登場。店舗に出回るのは今週末だそうですが、早く聴きたくて先日クラブでヨグさんから直接購入。ダブ・レゲエを普段聴かない自分でもこのシリーズは購入する程にかっこいいシリーズなのですが、本作は今までの中でベスト3に入る位じゃないかと思う程に素晴らしい。DJ Yogurtと一緒に音楽製作をしているKoyasがオリジナル曲にEditを施しそれを更にDJ Yogurtがミックスしたそうですが、奥深い空間を感じさせる残響音が効果的に響いていて、正にダブダブな世界が広がっております。前半は緩めのダブやレゲエで開放的かつまったり南国なムードに浸り、中盤からはプライマルの発禁になったレア曲などもスピンされ、シリアスなダブに流れ込む。更にそこからがDJ YogurtのThe Orb愛が炸裂する怒涛の流れで、The Orbのダブアンビエントが続々投入されてグルーヴィー度が一気にアップ。ずぶずぶ、トロトロ、ふわふわな夢想空間が浮かんで来て、極楽浄土へグッドトリップ&昇天。終盤ではまたテンションを落としてトロピカルなレゲエで、ふわりと終着点へと着地。最初から最後まで気持ち良過ぎるダブワールドが続いていて、こりゃまじでえーですよ。またトラックリスト以上に色んな曲がマッシュアップされていて、それも面白いね。

DJ YogurtのHPや音楽専門店で購入可能です。

Check "DJ Yogurt"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| ETC3 | 07:30 | comments(2) | trackbacks(1) | |
2009/11/22 LIQUIDROOM and root & branch presents THE ORB @ Liquidroom
一年ぶりのThe Orb来日。去年はLe Petit Orb名義だったけど、結局The Orb名義のライブでもAlex Paterson+ Thomas Fehlmannのセットなんで、一体何が違うんだと突っ込みたい。

The OrbのライブまでThomas FehlmannのDJはすっ飛ばして、LiquidloftのラウンジでDJ YogurtのDJを聴いて楽しんでいました。昨日はLoftまでは何と無料開放と言う太っ腹で、そのせいかはどうか分からないけれどオープニングのDJ Yogurtの時から結構客が入っていて、彼のプレイにも熱が入っておりました。アンビエント、ダウンテンポ、ダビー系、ディスコ物?、ディープハウスと徐々に変容をしていたけれど、これがめっちゃトロトロかつメロウで気持ち良かったぁ〜。今までは彼のアンビエントな音をそれ程聴けていなかったけど、昨日のプレイはSecond Summer Of Loveの天にも昇る心地良さが吹き荒れていて、やはりThe Orbの来日に合わせたのかなと感じさせる音でした。途中で愛の夏のウルトラアンセム"Can You Feel It (Spoken Word : Dr. Martin Luther King Jr.)"とか回したりして、もう泣けてしまう。僕には夢はありませんが、クラブに夢はあると思います。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 14:45 | comments(4) | trackbacks(1) | |
2009/11/20 AT-FIELD @ EFFECT
祝・脱DJ童貞!!

友達の下川カユコさんと全玉ちゃんが企画するAT-FIELDと言うパーティーでDJしました〜。自分が思ったよりも多くの人に遊びに来て頂いて、本当にどうもありがとうございました。ミキサーも持ってないんで当然繋ぎも出来ないので内心不安でしたが、取り敢えず自分の好きな曲をがしがしと回させて頂きました。う〜ん、レコードはやはりピッチ合わせや繋ぎが難しい…。後でCDJも使ったんだけど、BPM出るからレコードよりかなり扱いが楽でしたね。続きで回した曲やパーティーのお写真でもどうぞ〜
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 17:45 | comments(12) | trackbacks(2) | |
UPCOMING EVENT
2009/10/31 (SAT)
GRASSROOTS 12th ANNIVERSARY DAY 2 @ Grassroots
DJ : Altz, DJ Nobu, Keihin

2009/10/31 (SAT)
De La FANTASIA 2009 -Vol.ZERO- FANTASIA Night @ Liquidroom
Live : Lindstrom, Nikakoi aka Erast, AOKI takamasa, d.v.d
DJ : TOWA TEI, EYE, MOODMAN

2009/11/02 (MON)
Body & Soul 2009 @ ageHa
DJ : Francois K., Joaquin "Joe" Claussell, Danny Krivit
Live : JOI

2009/11/07 (SAT)
AIR & Primitive Inc. present DERRICK L. CARTER @ Air
DJ : Derrick L. Carter, Remi, Mako

2009/11/13 (FRI)
THE OATH @ Oath
DJ : Masanori Ikeda, DJ Yogurt

2009/11/14,15 (SAT-SUN)
音泉温楽vol.1 @ 渋温泉
ACT : DE DE MOUSE(アンビエント・セット), ASA-CHANG & 巡礼, 七尾旅人
渚ようこ, metalmouse(アンビエント・セット), SNOW EFFECT, コーヒーカラー
Double Famous DJ Team(坂口修一郎 / 高木次郎, サワサキヨシヒロ a.k.a Naturally Gushing Orchestra

2009/11/14 (SAT)
CLASH49 @ ageHa
DJ : Derrick May, Ken Ishii, Takkyu Ishino

2009/11/22 (SUN)
LIQUIDROOM and root & branch presents THE ORB @ Liquidroom
Live : The Orb
DJ : Alex Paterson, Thomas Fehlmann
Liquidloft : DJ Yogurt, Univesal Indiann, DJ Wada

31日はリキッドルームでもFANTASIA Nightがあるけど、Grassrootsのアニバーサリーも気になる。後者の方が断然安くて酒はいっぱい飲めるしな…、酒いっぱい飲みたいねん。7日のデリックカーターは絶対行くしかねーだろ、ゴリゴリワイルドシカゴハウス。14日の音泉温楽行きたいけど、予算的に厳しいかな。無理ならデリック+ケニシのデトロイトへの旅へ。22日のジ・オーブは絶対行く、ウルトラワールドを体感せよ。
| UPCOMING EVENT | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2009/10/10 Makin' Love Mix @ Grassroots
Grassroos01

東高円寺の中心で愛を叫び、世界で最も男女の股間を濡らし、替えのパンツは必須で、Gravity Of Loveがあり、Urban Love Affairの生まれる場所、それがMakin' Love Mix!

とまあ昨日もクラブ行ったのにまた今日もクラブですか、俺ってどんだけ週末暇な人間なんだ…。まあクラブに行ける内が華と言うか、彼女が出来たらクラブはセーブする事になるし、今の内にいっぱい楽しんでおけば良いのね。今回は最近彼女に振られた友人を励ます為に、友人を連れてレッツメイキンラブ。まあ振られた位でそんなに凹むなよって思うぞ、俺なんか今年だけでも100回は振られている。でも別に女の子なんて世の中に星の数程居るんだし、さくさくと切り替えて新しく好きな子を探しなよと、大人の悪いノリを教えといた。

さてDJ Yogurtが主催するこのパーティーの今回のゲストは、SHIRO THE GOODMAN。なんだかよく分からんが、レゲエやラガ、ロックその他なんでもオールジャンル回すDJで、自分が知っている話だとかつては素っ裸でDJをしていたと言う変態アーティスト。なんでも今回は"うっとり"CDRを用意していたらしいのだが…
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 16:20 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2009/10/09 root & branch presents UBIK featuring THE FIELD @ Unit
25時近くにUNITに入る。DJ Hikaruがプレイ中でアゲアゲ、イケイケ。ズンドコなテクノ〜テックハウス、ディスコっぽいのもプレイしていた気がするが、取り敢えず自分が既に酔っていたので普通に楽しく踊りつつ、あんまり記憶無し。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 08:30 | comments(6) | trackbacks(3) | |
UPCOMING EVENT
2009/10/02 (FRI)
CLUB MUSEUM "The Art of Intelligence" @ Unit
Live : THE BLACK DOG
DJ : KIHIRA NAOKI, ROK DA HOUSE, 'NOV'

2009/10/03 (SAT)
REDBOX 3rd anniversary party @ J-Pop Cafe
DJ : Motor City Drum Ensemble, STEREOCiTI and more
Live : Move D

2009/10/03 (SAT)
groundrhythm @ Air
Live : Kaito
DJ : Kaoru Inoue, PSYCHEDELIC BUS aka HIROKI MURAI

2009/10/03 (SAT)
RIS FESTIVAL [a sense of space] @ Unit
Live : SPECTRUM a.k.a SONIC BOOM, DJ KENSEI, JEBSKI & YOGURT, L?K?O and more
DJ : TOBY, Ackky, YAMADA the GIANT and more

2009/10/09 (FRI)
root & branch presents UBIK featuring THE FIELD @ Unit
Live : THE FIELD, KAITO
DJ : DJ YOGURT, DJ HIKARU

2009/10/10 (SAT)
Makin' Love Mix @ Grassroots
DJ : DJ Yogurt, SHIRO THE GOODMAN

2009/10/10 (SAT)
Cosmic Soul @ Air
DJ : Ian O'brien, Claude Young, Takamori K.

2009/10/17 (SAT)
CLASH48 @ ageHa
DJ : Adam Beyer, Joel Mull

2009/10/17 (SAT)
@ Air
DJ : ken Ishii, Jerome Sydenham

2009/10/31 (SAT)
De La FANTASIA 2009 -Vol.ZERO- FANTASIA Night @ Liquidroom
Live : Lindstrom, Nikakoi aka Erast, AOKI takamasa, d.v.d
DJ : TOWA TEI, EYE, MOODMAN

3日は迷う、初来日のMCDEかgroundrhythmか…?9日はField、Kaito、DJ Yogurt、DJ Hikaruと好みの面子がびっしり。10日はCosmic Soulと被ってしまったが、DJ YogurtのMakin' Love Mixへ行こう。今男女の股間を最も濡らすパーティー、エロ過ぎる。シローさんがムーディーなセットをかましてくれるらしい。ムーディーな雰囲気のあるグラスルーツでムーディーな音楽、きゃわいいおんにゃのこいっぱい来てください。17日、ドラムコードで震撼するか、Airでのケニシのプレイも熱い。31日のリキッドルームも面白そうなんで行く予定。
| UPCOMING EVENT | 07:30 | comments(6) | trackbacks(0) | |
Jebski & Yogurt (Rose Records:ROSE93)
Jebski & Yogurt
Amazonで詳しく見る

ドキドキとワクワク、昔テクノに抱いていた懐かしい気持ち。いつからだろう、そんな気持ちを感じる事が少なくなったのは。自分の耳が慣れた事も多少は影響しているんだろうけれど、もっとドキドキしてーじゃん!そんな願いを叶えてくれたのはエンジニアとして経験を積んできたJebskiと、そして今日本各地でDJとして活躍しているDJ Yogurtのユニット。2〜3年前から共同でEPをリリースしておりましたが、遂に待ち侘びたアルバムが登場。これぞ遅れてきた夏のダンスミュージック、そしてエンドレスサマー。水しぶきが弾けるように飛び散る情熱、そして溢れ出る多幸感と絶頂、どこまでも突き抜けていく爽快感。ちまちまとまとまった音なんかいらない、もっと盛り上がろうぜと言わんばかりにエネルギーが溢れている。テックでバレアリック、エモーショナルでドラマティック、二人の感情が大爆発しているんだ。郷愁を帯びたピアノが炸裂する"Another Gravity"、大仰なブレイクで爆発する"Nile"、まんまバレアリックハウスな"Balearic Field"、そして逝きそうで逝かせない井上薫のリミックスなど、フロア受けするキラートラックなどが存分に詰まっている。徹底的なまでの絶対幸福圏を聴かせる日本のオアシスだ。



Check "Jebski" & "DJ Yogurt"
| TECHNO7 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2009/09/19 FREEDOM SUNSET @ 江ノ島展望台
Freedom Sunset1
ヨーグルトさん、友達と記念撮影〜

シルバーウィーク一発目の音楽イベント、フリーダムサンセットに行ってきた。前々からやっているのは知っていたんだけど、今回は初参加。江ノ島展望台と言う景観の良い場所でやるってだけでドキドキもん。今回のお目当てはDJ Yogurtともうすぐ新作のでるKaitoのライブ。どちらも自分の大好きなアーティストだけにそりゃ期待するってもんです。
続きを読む >>
| EVENT REPORT2 | 20:45 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2009/09/05 (SAT)
Makin' Love Mix @ Grassroots
DJ : DJ Yogurt, LATIN QUARTER, LUV RAW

2009/09/08 (TUE)
INNERVISIONS Presents THE GRANDFATHER PARADOX @ Air
DJ : SECRET GUEST DJS

2009/09/12 (SAT)
root & branch presents UBIK @ Unit
DJ : MIRKO LOKO, MOODMAN, DJ NOBU

2009/09/18 (FRI)
TOKYO COLLABORATION #20 @ Womb
DJ : Francois K., OSAMU M

2009/09/19 (SAT)
TAICOCLUB’09 KAWASAKI
DJ : Carl Craig, JAMES HOLDEN, Theo Parrish, OMAR-S, DJ KENSEI and more
Live : sleeparchive, ISOLEE, monolake, 原田知世(萌え☆)

2009/09/21 (MON)
So Very Show ! “Border Community” show case @ Womb
DJ : James Holden
Live : Luke Abbott

2009/09/22 (TUE)
HORIZON presents TOM MIDDLETON "ONE MORE TUNE" TOUR @ Unit
DJ : TOM MIDDLETON, ALTZ, TAKIMI KENJI

2009/09/22 (TUE)
SUBLEVEL×2E2L presents DOC MARTIN JAPAN TOUR in TOKYO @ Womb
DJ : DOC MARTIN, LUU, PUNCHI

2009/09/26 (SAT)
Reel Up '09 - Ken Ishii 15th Anniversary Party - @ Womb
DJ : KEN ISHII, YAMA, Renato Cohen
Live : Motor

2009/09/26 (SAT)
AIR 8TH ANNIVERSARY #2 @ Air
DJ : Theo Parrish

9月上旬に行けるのはINNERVISIONS位かなぁ…。メタモには行けないし凹むが、タイコに行けるから我慢。タイコ行ってもシート敷いて寝ながら聴くだけで十分。ジェームスホールデンかセオパリのロングセットは、どっちか行きたいな。と言っても8月に色々ありすぎたんで、9月は落ち着きも欲しいところ…
| UPCOMING EVENT | 12:00 | comments(4) | trackbacks(0) | |
2009/08/08 Makin' Love Mix @ Grassroots
男は女の子同伴必須なパーティー、それがMakin' Love Mix。あいにくと自分は彼女は居ないので男一匹狼で乗り込む。毎回酒の飲み過ぎで途中で寝てしまうので、今回は酒の量をコントロールして音楽に集中する事が出来ました。

今回のゲストはDJ Kensei。見た目は眼鏡をかけていて何となくおぼっちゃまと言うか紳士的な人なんですが、プレイの方は本当に上手い。繋ぎがスムースでいつの間にか曲が入れ替わっていて、違和感を全く感じさせないんですわ。DJ Yogurtの依頼もあってか80〜90年代のR & Bとかヒップホップとかを中心に、ムーディーで甘くてまったりとした空気を生み出していく。BPMも終始遅めでトロトロとしていて、緊迫ではなく解放的。Makin' Love Mixと言う言葉を象徴したプレイだったのではないでしょうか。Long Hot Sex Nightsとも言える。



ホストのDJ Yogurtも同じく緩めの選曲でハウスはほぼ無し。と本人が言っていたのですが、途中でのってきたのか短い時間ながらも"Second Summer Of Love"状態に。永遠の問いかけである"Can You Feel It"や"Screamadelica"(プライマルのアルバム未収録のバレアリックハウス。隠れた名曲だよ)、そして天にも昇るJoe Claussellの"The Sun, The Moon, Our Souls"などが紡がれていく。いやいや、このノリは最高だわ〜。5時以降はアフターアワーズらしくアコースティックな柔らかい音中心の選曲で、しんみりと心が落ち着いていく。バッキバキの音圧の中で踊る一夜とは異なる、安堵の一夜が更けていく。こんな夜もたまには良いものです。

■OUTERLIMITS Inc. presents DJ KeNsEi in OM-Lette Dub(過去レビュー)
OUTERLIMITS Inc. presents DJ KeNsEi in OM-Lette Dub
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT2 | 06:50 | comments(4) | trackbacks(0) | |
2009/08/07 groundrhythm @ Air
映画「サマーウォーズ」を観てきました。内容的には「諦めない限り出来るっっ!!」みたいな熱血と、ちょっとだけ恋のモードが入った青春映画。内容的に絶賛する物は無いんだけどテンポ良く進むしドキドキしながら楽しめました。しかしCGで描かれる仮想空間はなんだか村上隆ぽかった。あと貞本義行がキャラ原案の割には、そんなにヒロインが可愛いくなかったな。

その後友人と新宿で飲んだ後、一人でAIRの最古のパーティーであるgroundrhythmに足を運ぶ。最初はPsychedelic bus a.k.a HIROKI MURAIと言うDJがプレイしていて、テクノ〜テックハウス系の選曲が多かったかしら。まだ時間が早いからアゲアゲにはしてなかったけど、じわじわと盛り上げていくスタイルで渋いんだけど疾走感があって良い雰囲気でこの後のライブに繋げてくれました。

そして本日お目当てのJebski & DJ Yogurtのライブは2時過ぎから。曲は3〜4曲、正味30分弱のライブでしたが、新曲である「Another Gravity」と「Nile」を披露。 「Another Gravity」はピアノの旋律が爽やかな夏を連想させる疾走感溢れるテックハウス、「Nile」は大仰なブレイクが炸裂するミニマルちっくなテックハウスで、どちらもピークタイムにもってこいのアゲアゲな感じ。ナイル川の氾濫ならぬ音の、恍惚の、多幸感の氾濫。フロアに充足感が満ちていく。あぁ〜夏だね〜。と言った感じで凄い盛り上がりました。そしてもっともっと長くライブを聴きたい、そんな気持ちになりました。

その後はレジデントである井上薫のDJプレイが3時間程。一番最初はサービスなのか、"Another Gravity(Kaoru Inoue Remix)"をプレイして、そこからプログレッシヴハウス系でずんどこ盛り上げていた気がしますが、睡眠時間が足りなくて途中で睡魔に落ちてしまう。朝方聞き覚えるのあるメロディーが流れてきた…"Incident"だぁぁぁ!これ一発で目が覚めるのだから、自分の耳にびっくりだわ。そしてOrbitalの"Chime"!!!うげぇぇ、すっげー多幸感溢れる朝じゃないか。しかしやはり薫さんの最近の趣向はテクノとかの電子音系で、テックな感じでぐいぐい引っ張られて盛り上がりますね。5時以降になるとちょっとディスコっぽいのも流したり、フロアも和やかなムードに。サマソニ中のせいか集客はぼちぼちと言ったところですが、groundrhythmは変な客が少なくて本当に音好きな人が集まっている感じで良いですよね。これがAIRで長らく続けられる所以なのでしょう。

■Groundrhythm 2 Mixed By Kaoru Inoue(過去レビュー)
Groundrhythm 2 Mixed By Kaoru Inoue
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT2 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2009/08/05 (WED)
LIQUIDROOM 5th ANNIVERSARY @ Liquidroom
Live : Yoshinori Sunahara, Rei Harakami, ASA-CHANG&巡礼, agraph

2009/08/07 (FRI)
groundrhythm @ Air
DJ : Kaoru Inoue
Live : Jebski & DJ Yogurt

2009/08/08 (SAT)
Makin' Love Mix @ Grassroots
DJ : DJ Yogurt, DJ Kensei

2009/08/15 (SAT)
Clash 46 @ ageHa
Live : Model 500 (Juan Atkins, Mike Banks、Mark Taylor, Milton Baldwin)
DJ : Ken Ishii, Q'HEY, Mayuri

2009/08/15 (SAT)
Buzzin' Fly @ Air
DJ : Ben Watt, Motoki a.k.a. Shame, Tomoyuki Yasuda

2009/08/21 (FRI)
BLAFMA @ Club Asia
DJ : EYE, DJ Hikaru, DJ Nobu and More

2009/08/28 (FRI)
WIRE09 Pre-Party @ Womb
DJ : Joris Voorn, 2000 And One

2009/08/28 (FRI)
THE GAME - The 10th Chamber of Liquidloft Vol.2 @ Liquidloft
DJ : DJ NOBU, Foog

まりん+はらかみのライブは行きたいけどねー、仕事で無理だわ。ヨーグルト+ジェブスキのライブは超期待している!そしてやっとModel500のライブが聴けそうだ。マッチョマイクも来日、すげーぜ!
| UPCOMING EVENT | 06:00 | comments(5) | trackbacks(0) | |
2009/07/11 Love Me Tender -Band 2nd Anniversary- @ 青山蜂
当日アゲハでは大きなパーティーがありましたが、自分はDJ Yogurtらが出演する青山蜂のパーティーへ。蜂へは初めて行ったんだけど、2〜4Fまで各階にフロアがある構成で各フロアは小さくとも色んな音楽を楽しめる箱でした。ただバーが2Fにしか無かったので、ドリンク買うのにわざわざフロアを移動するのは不便かなと。

12時過ぎに蜂へ到着。この日はLove Me Tenderと言うバンドの記念パーティーだったらしいので、1時からそのバンドのライブを少しだけ聴いてみた。がそんなに印象に残る物は無かったので5分だけ聴いて3FのコンピューマのDJを聴きに移動。確かハウス系中心だった記憶があるけれど、泥酔していたので余り覚えていない。

その後目当てのDJ YogurtのDJが始まって、フロアもぼちぼち客で埋まり良い感じ。しかし序盤フロアで爆酔してしまいプレイの半分位は聴き逃してしまう。途中で起きたらラーズやブーラドリーズなどの90年前後のUKロックのハウスバージョンがかかっていて、そこにテックハウスなども混ぜたりする感じだったかな。基本的にDJ Yogurtの音はバレアリックと言うかオプティミスティックと言うか、わざわざ暗めにする事はなく元気になれる選曲で好きです。DJ Yogurtの新曲も爽快感のあるテック系で格好良かったな。8月上旬にはAirでJebskiとの共同ライブや、GrassrootsのMakin' Love MixにDJ Kenseiを呼ぶパーティーがあるので、今から非常に楽しみです。

DJ Yogurtの後はackkyと言うDJの人が火照った体を冷ます様に落ち着いたノリでハウス中心にプレイ。寝たり聴いたりを繰り返しつつ、5時半に帰宅。どうでもいいが、クラブのビールは500円が適価だと思う。またはギネスかエビスは必ず置いて欲しい。

■DJ Yogurt - Sound of Sleep With BetaLand(過去レビュー)
DJ Yogurt-Sound of Sleep With BetaLand
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT2 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - Sound of Sleep With BetaLand (Master Life:MLCDV-0001)
DJ Yogurt-Sound of Sleep With BetaLand
Amazonで詳しく見る

廃盤となっていた「副作用のない合法的な睡眠薬」であるDJ Yogurtの初のソロアルバム、"Sound of Sleep"(過去レビュー)がニューバージョンや未発表曲を追加して遂にリイシューされました。自分はオリジナル音源は持っているんで買おうか迷っておりましたが、一つとしてオリジナルと同じ音源は収録されていないので持っている人も買い直して損はありません。いやーしかし、これは本当に素晴らしい、太鼓判押しまくりです。基本的にはビートレスのアンビエントなんだけど、一切の押し付けがましさがなく自然と体の隅々まで清らかな空気が染み渡ります。滝壺で弾ける水しぶきからマイナスイオンが広がるように、静まった泉の表面からゆっくりと波紋が広がるように、朝日が昇る頃の森の中のフレッシュな香りが充満するように、ゆっくりとゆっくりと優しさと清らかさに満ちた音が広がっていきます。いつの間にか虹色の光に包まれて、現実から夢の世界へと誘われる極楽浄土のBGM。ここは日本最後の秘境・ヨーグル島、パラダイスを存分に満喫しよう。総天然色で美しい映像が収録されたDVDも付いていて、心地良いトリップを堪能出来ます。

Check "DJ Yogurt"
| ETC3 | 06:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2009/05/23 Makin' Love Mix @ Grassroots
「格闘(たたかい)とセックスはッッ そっくりだ!!闘争でダメージを与えることと セックスで快感を与えることとは 表裏一体!」(セックス教本・バキSAGAより)。つまり酒を飲み過ぎて気持ち良くなる事と、二日酔いの不快感は表裏一体!Makin' Love Mixに行こうと思ってたら急遽友達に飲みに誘われて、クラブ前にグダグダとアルコールを摂取。でも男友達と飲む時はがばがば飲み過ぎてしまう傾向があり、昨日も焼酎ロックを飲み過ぎ、グラスルーツに着く頃にはべろべろですよ。

今回のMakin' Love MixのゲストはWorld Famousとしても活動する二見裕志。「フリーソウル」にも関与している人らしいですが、自分はこの人のDJプレイを聴くのは初めて。いつも通りDJ Yogurtと二見裕志が一時間毎に交代してプレイしていたと思いますが、途中で寝ちゃったし殆ど記憶がないんですよね〜…。ヒップホップとかR & Bとかは普段より少なめだったかしら、ハウスとかは流れてたと思う。小さい箱だけど昨日もお客さんが程々に入って、温かい雰囲気の中でリラックス出来るバーティーでしたよ。こんな小さいパーティーなら入場料も安いからその分お酒をいっぱい飲めるし、DJとの距離の近さもあって、小箱には小箱の良さもあるのです。酔いすぎてぶっつぶれて起きたら朝6時、パーティーはクローズを迎えておりました。Makin' Love Mixに行くと毎回記憶を失うので、次からはしっかり音楽に集中しなければ。
| EVENT REPORT2 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt ニューリリース+リイシュー
今年になってから凄い勢いでリイシューやらパーティー活動を行っているDJ Yogurtですが、またまたニューミックスが届き、それと同時に過去に販売されたMIXCD2枚がリイシューされました。DJ YogurtはUpsetsでデビューした頃からお気に入りのアーティストですが、近年どんどん注目を浴びるようになっているので本当に嬉しい限り。健康な人も不健康な人もヨーグルトを摂取して、健やかなミュージックライフを満喫して欲しいと思います。

DJ Yogurt @ UNIT 20090207 AM4:30
DJ Yogurt @ UNIT 20090207 AM4:30
こちらは今年ユニットでのプレイを録音した物。自分もその時その場に居たのですが、テクノ中心の本当に格好良いプレイでした。序盤はアッパーなテクノ、テックハウス中心でがんがん飛ばして、終盤になると朝方を迎え朝日に包まれキラキラとした世界が迫ってくる多幸感に満ち足りた時間がありました。今まではなかなかDJ Yogurtのテクノセットを聴く機会が少なかったので、このリリースは新たなファンを掴むのではないでしょうか。

Mellow Groove For Mellow Mind
DJ Yogurt-Mellow Groove For Mellow Mind
こちらはリイシュー物、タイトル通りのメロウでゆったりなリスニング系。ジャジーで溶けてしまう位に心地良い音が微睡みを誘発し、寝る時の安眠剤としてフル活用中。勿論小洒落たカフェのBGMにもドンピシャに合うセンスを感じさせるし、ドライブ中のBGMとして使えば女の子からセンスの良い男だと思われる事でしょう。ちなみに昨日TVを見ていたら女の子がドライブで一番聴きたい音楽はJPOPだと言う情報があったのですが、自分はそんな女の子とは絶対に付き合わないでしょう。

DJ Yogurt In Soultime Mix
DJ Yogurt In Soultime Mix
こちらもリイシュー物、ジャケットからも想像がつく南国ビーチ風のジョイフルなミックス。ラテン、レゲエ、ディスコダブなど色々詰まっておりますが、やはり外に出て太陽を浴びて踊りたくなるような元気の出る選曲。これを聴いていると夏の到来を感じ、女の子と一緒に海に行きたくなりますね。でも彼女はいないので、悔しいですっ!<`Д´>でもね、これを聴いてカラフルな光に包まれアホになって騒げば、きっと楽しい夏になる事でしょう。

ちなみに今後は1stソロアルバムのリイシュー、KLFトリビュート、Jebskiとの共同アルバムなどリリースがぎっしり控えております。非常に楽しみですね。

DJ YogurtのMIXCDは彼のHPでも購入出来るので、気になる方は是非。
http://www.djyogurt.com/

Check "DJ Yogurt"
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ2 | 00:15 | comments(2) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - Makin' Love Mix (Upset Recordings:UPSETMIXCD000)
DJ Yogurt-Makin' Love Mix
世間は16連休だとかGW気分でしょうが、わたくしはシフト制の仕事なんで関係ありません。16連休もあれば一泊3000円位の湯治宿でのんびりしたいものです。

現在ではレギュラーイベントとなったエロくてアダルティーなパーティー・"Makin' Love Mix"の原点、それがDJ Yogurtが2004年にリリースしたMIXCDである"Makin' Love Mix"。当時は極少数のみの販売にもかかわらず人気を博し、今では入手困難となっていた作品。しかしDJ Yogurtの音楽活動が盛んになった今、遂にリマスター処理を施され復活を遂げました。自分もその当時は今ほどR & Bやレゲエを聴く事は殆どなかったので買い逃していたのでが、ようやく今回の再発で本作を手にする事が出来て嬉しい気持ちでいっぱいです。DJ Yogurt自身も「今よりもDJのスキル自体に未熟なところがあり、自分では恥ずかしいところもある」との発言の通り、この後に続くシリーズに比べるとムーディーな感覚は弱めなのは事実なんだけど、大人の妖艶で濃密なメイクラブとは対称的に若くて青々しく清涼感溢れる甘さが感じられます。その未熟だけどだからこそ甘酸っぱい時間ってのも素敵ですね。トロトロと緩い世界が広がっていく音がふんだんに詰まっていて、疲れた日常を忘れるにはぴったりな選曲。そしてジャケットのイメージ通り南国ビーチ気分に浸って、彼女といちゃいちゃするにはぴったり過ぎるムードミュージックですね。

DJ YogurtのMIXCDは彼のHPでも購入出来るので、気になる方は是非。
http://www.djyogurt.com/

Check "DJ Yogurt"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| ETC3 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2009/04/17 Makin' Love Mix, Deep Ver. @ Grassroots
二ヶ月に一度のメイキンラブ!DJ Yogurtが高円寺の小さなクラブ・Grassrootsで開催するロマンチックで胸がときめく温かいパーティー。今回のゲストはUniversal Indiann。そう言えばかなり以前にGrassrootsで一度彼のプレイを聴いた事があって、確か古いディスコやファンクっぽいのをかけていた記憶があります。MIXCDも数枚リリースしていてそれらから確認した限りだと、やはりディスコやハウスとか黒っぽい音が中心のプレイをする人みたいですね。今回はそんな彼がゲストと言う事もあってか、Deep Ver.なるコンセプトでパーティーが開かれました。

大学時代の旧友を誘って日が変わった位にGrassrootsに潜入。やはり独特のアジアンテイスト+奇天烈な内装が面白いけれど、何故かアダルティーなムードもあるんだよね。小さい箱だけどGrassrootsは好きだわ。DJ YogurtとUniversal Indiannがだいたい一時間おきに交代してプレイしていたんだけど、最初はR & Bとかソウルとかまったり目の選曲中心、途中から上げてきてハウスも混ぜたりしていたんだけど、基本的にはねっとりと濃密な黒いグルーヴを感じさせてくれて、Makin' Loveと言うタイトルに相応しいエッチな感じがもっこりしまくりでした。このパーティーに来ると毎回エッチな気分になってしまうのはそれはそれで困る訳だが、なかなかこんな気分にさせれくれるパーティーは多くないんだよね。箱が小さいせいかDJとの距離感も近くて一体感もあるし、踊らされる事を強要される訳でもなく自然体でグダグダ出来るのも良いし。とまあ飲みまくって周りの人に絡んだり、寝ちゃったり、好き勝手自由気ままに楽しめたパーティーでした。後半は飲み過ぎた反動で寝過ぎて、店員に起こされた時既に7時半でクローズ。長い長い一夜でした。

そういえば廃盤となっていたMakin' Love Mixシリーズも、最近リイシューされました。かなりお勧めなんで興味のある方は、DJ YogurtのHPでも購入出来るのでどうぞ。
http://www.djyogurt.com/

Check "DJ Yogurt"
| EVENT REPORT2 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2009/04/04 (SAT)
groundrhythm @ Air
Featuring Live : Petar Dundov
DJ : Kaoru Inoue, PSYCHEDELIC BUS aka HIROKI MURAI

2009/04/04 (SAT)
World Spin @ LA FABRIQUE
Guest DJ : Boo Williams
Resident DJs: stock, taca

2009/04/11 (SAT)
Andres Japan Tour 2009 @ Air
DJ : Andres, DJ KENSEI

2009/04/11 (SAT)
SOLSTICE MUSIC PRESENTS SCRAMBLE @ FACE
Live : System 7, X-DREAM, MIRROR SYSTEM
DJ : MARCUS C. MAICHEL, FUNKY GONG, KLOWD

2009/04/17 (FRI)
Makin' Love Mix, Deep Ver. @ Grassroots
DJ : DJ Yogurt, Universal Indiann

2009/04/18 (SAT)
INNERVISIONS presents THE GRANDFATHER PARADOX @ Air
DJ : Âme
Live : Ryo Murakami

2009/04/24 (FRI)
UNIT presents FUMIYA TANAKA Long Set @ Unit
DJ : Fumiya Tanaka

2009/04/25 (SAT)
Francois K. presents FW @ Air
DJ : Francois K

今月はAIRが熱いですね。Petar Dundovのライブ聴きたいな。彼のトラックは最近はよくクラブでかかってるよ。Moodymann直系のAndresとDJ Kenseiのパーティーも楽しそうだ。System 7はいつも思うのだが、テクノのパーティーに出演して欲しい。今月のMakin' Loveはディーパーバージョンだそうです。楽しみです。フランソワはオープン〜ラストセットで長丁場、死ぬかも新米。そういや4月は誕生日なのでWOMBには一回だけ無料で入れるんだが、こんな時に限って目ぼしいパーティが無い、ムカムカ。
| UPCOMING EVENT | 00:10 | comments(4) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - Mellow Music For Bitter Sweet Cafe (Upset Recordings:UPSETMIXCD009)
DJ Yogurt-Mellow Music For Bitter Sweet Cafe
時にはラブリーで体が火照るR & Bやヒップホップを、時には踊れてぶっ飛べるテクノを、時にはぐっと心が熱くなる歌物ハウスを、時にはトロトロにとろけるアンビエントをプレイするDJ Yogurt。その時々で色々な表情を見せる彼の新作MIXCDは、 "自分がカフェで聴きたいのはこんな音楽"がコンセプトの70年代のジャズ中心を中心としたリラクシングミュージック。生憎と自分はジャズ系に関しては全く知識を持ち合わせていないので選曲見ても上手い説明が出来ないのだけども、このMIXCDを聴けばそれだけで心が和む選曲なのは間違いない。ほろ苦くて甘いカフェの為の芳醇な音楽、確かにそんな言葉がぴったしな緩くて心地の良いジャズがぎっしり詰まってます。ぴんと張った緊張の糸が一瞬で緩み、音に合わせて体も微妙に揺れる位の優しい音楽。カフェ経営者はこんな音楽を流しておけば、それだけでそのカフェは良いムードになるのは言うまでもない。もしくは自分は休日の目覚めにこんな音楽が流れていたら、優しい光が差し込むその朝に心地良い時間を体験出来ると思う。センスが良いの一言。

DJ YogurtのMIXCDは彼のHPでも購入出来るので、気になる方は是非。
http://www.djyogurt.com/

Check "DJ Yogurt"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ2 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2009/03/08 SYNCHRONICITY @ O-EAST
クラブミュージックとロックミュージックの祭典・SYNCHRONICITYに行ってきました。前売りチケットを買って楽しみにしていたイベントでしたが、夜勤明けで昼間爆睡していて夕方遅くになってから行ったので前半のアーティストは聴けず。18時からのDJ FloorのCalmのDJから始まり。最初ヒップホップから回しだしてその次にいきなり、Liiiiiiiiittle Flurry Cloudsをぶちかまし、序盤から盛り上がる〜。緩めながらもバレアリック全開、ディスコダブっぽいノリがよくポジティブになれる曲を気持ち良く繋いでおりました。CalmもDJしながら曲に合わせて歌っていたりギターを弾くふりをしたり、かなりノリノリだったみたい。後半に入るとスマパンの"1979"からローゼスの"Fools Gold"に繋ぐなど、ロッキンながらもめっちゃ痺れるファンクネスが溢れ出る。"Fools Gold"のギター、ベース、ドラムはまじで相当濃いファンクだわ。懐かしさ満載。

その後大好きなDJ Yogurtに交代。ヨグはテック〜ディープハウス中心の選曲。今回もかなり飛ばしまくってたな〜。Moodymann、Blazeなどの濃くてドープなハウスから、恍惚感と疾走感に溢れるテックハウスまで使用して、がつがつと攻めてました。今回も終盤でJebskiの"Frame"と言うスペーシーでトライバルな名曲を回してたな、あれは盛り上がるよ。ダンスミュージックは単純に何も考えずに踊れる、それがやっぱり4つ打ち最高だと思える理由。

で最後は、音楽仲間のVADERお勧めの渋さ知らズオーケストラを聴きに行く。20人以上の大編成、指揮者まで居る!(VADER曰くその人がリーダーだそうだ。)ふんどし一丁で体を白塗りしたダンサーや、ハワイアンの姿をした踊り子までいたり、訳分からんな。ドラムとパーカッション合わせて4人程、管楽器も10人近く居た。演奏が始まるとフロアに居る客にまで息を合わせる様に指示を出したり、全員参加のライブがお決まりの様だ。ごった煮ジャズと言うかファンクと言うか、とにかく元気でお祭り気分になれる様な音楽で自然と顔にも笑みが浮かんできました。が、う〜ん、友人のお薦め程自分には合わなかったな。管楽器の一つ一つが強調し過ぎていて、自分の耳には正直五月蠅かったと言うか。同じ大編成でもクラシックのオーケストラの一体感みたいなのは感じられず、正直耳が痛かった。まあ自分が夜勤明けで疲れていた事もあっていまいち乗り切れなかったけど、同じジャズ系聴くならもっとシンプルな少人数編成の方が好きなんだね。テクノもそうだけど、音をどんどん増やすんじゃなくて必要最低限の音で踊れる音楽が俺は好きなのかな。あまりごちゃごちゃしているのは、きっと自分には合わないのかもしれない。と言う事でライブは30分程聴いて退散、疲れて家に帰宅。

久しぶりのロックと言うかそんなバンドのライブを体験したけど、それはそれで悪くなかった。今度は普通のギターが格好良いロックのライブを、たまには聴いてみたいと思った。しかしよ、通路である階段の地べたに居座っていた沢山のスモーカーの方々は、迷惑過ぎでした。まず通行の邪魔だし、タバコがめっちゃ臭過ぎた。ちゃんとよ〜、決められた場所で吸えや、ファッキン。路上の片隅に座ってちゅぱちゅぱシンナー吸ってるアホと、何ら変わらん光景だったよ。
| EVENT REPORT2 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2009/03/07 (SAT)
FLOATRIBE @ Unit
DJ : KAORU INOUE, KENTARO IWAKI, YUMMY

2009/03/08 (SUN)
SYNCHRONICITY @ O-EAST
Live (MAIN STAGE) : 渋さ知らズオーケストラ, 曽我部恵一BAND, 犬式 a.k.a. dogggystyle, Tegwon, Anchorsong

DJ (3F DJ FLOOR) : Kentaro Iwaki, CALM, DJ YOGURT, L?K?O, Ko Umehara

2009/03/14 (SAT)
SiCK! @ ANGELO
GUEST DJ : Alton Miller
DJ : SiCK DJs
LIVE PAINTING : Abdul Qadim Haqq

2009/03/19 (THU)
VATON @ Module
DJ : MARCEL DETTMANN, yoshiki
Live : ditch

2009/03/19 (THU)
dB UKi Events and HORIZON @ Unit
DJ : Oliver Ho, KIHIRA NAOKI

2009/03/19 (THU)
mule musiq 5th anniversary party pt.2 "endless flight" @ Womb
DJ : DJ Koze aka International Pony, Adolf Noise, Toshiya Kawasaki
LIVE : Lawrence, Foog
DJ Sprinkles Deeperama LOUNGE : DJ Sprinkles aka Terre Thaemlitz, Lawrence, Dr.nishimura

2009/03/20 (FRI)
Organza meets Ostgut-ton @ Womb
DJ : Ben Klock, DJ PI-GE
LIVE : Shed

2009/03/21 (SAT)
FUTURE TERROR @ QUEENS CLUB
Special Guest DJ : MARCEL DETTMANN
DJs : DJ NOBU, CMT, KURUSU

2009/03/27 (FRI)
TAICOCLUB presents So Very Show! @ Womb
DJ : DJ KRUSH, DJ KENSEI, Koushik, DJ BAKU, Eccy

2009/03/28 (SAT)
春休み @ ageHa
DJ : Nick The Record, EYE, ALTZ, 桑田つとむ, Cro-Magnon ,SOFT, 宇川直宏, MOODMAN, DJ KENT, DJ NOBU, REE.K, FUNKY GONG, MOKMAL SOUND CREW, SANDNORM

Island Bar -Amami Eclipse Lounge eclipse2009-
DJ : JUZU a.k.a. MOOCHY, DJ KENSEI, HIKARU, SINKICHi

SYNCHRONICITYは前売り買ってあるんで確定。14日のAlton Millerも気になるな。仕事あるけど有休使えば行けない事もないが、遠い…うむー。19…19日、え…テクノのパーティー被りすぎだろ…。しかも仕事で行けないよ、オワタ。20日はOstgut TonからBen KlockとDelsinからShedか、こりゃ相当熱いね、そこまで混まないだろうし安心だ。21日はFUTURE TERROR @ 千葉…非常に遠い、いや行きたいのに行きたいのに。翌日有休でも使うかな。28日の春休みは最高、相当面子やべーな、うほっ!
| UPCOMING EVENT | 00:50 | comments(5) | trackbacks(0) | |
SWV - Greatest Hits (BMG:74321 65093 2)
SWV-Greatest Hits
Amazonで詳しく見る(日本盤試聴可)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
気持ち悪い。英国で13歳の糞ガキと15歳の女(糞ビッチの可能性があるらしい)が初セックスで妊娠、出産だと。世の中も倫理観崩壊だと感じるこの頃。ま、オレに関係ないからこんな馬鹿ップルはどうでも良いんだけどさ、基本的に産みたいから産むってだけの人って自己中なんだよね。結局負担の皺寄せって全部その子供に降りかかる訳で、その後の子育ての事も考えられないで子供を産む人は、無計画かつ無責任。つかこんな馬鹿ップルは去勢しとけ。そしてまじで子作りだけは計画的に。きっと日本も子供な大人が多過ぎる。

ちょっと熱くなったけど、Makin' Love Mixも熱かった。あそこに行けば誰しも恋の季節に陥るに違いない。DJ YogurtのDJは本当に素晴らしい。で彼がMIXCDで使用していて胸キュンした曲が、SWVの"Right Here(Human Nature Mix)"。オリジナルの曲にマイコーの"Human Nature"を被せちゃっただけなんだけど、まじでメロメロで泣きそうになるわ〜。これかけて女の子を部屋に呼べばすぐにメイキンラブ出来るよ(※ただしイケメンに限る)。SWVは90年代前半に活躍した女性3人組ユニットで、R&Bやヒップホップ方面でTLCらと並ぶ人気があった人達みたい、自分はそんなに知らん。でとにかく上記の曲が聴きたくてベスト盤を中古でやす〜くゲットしたんだけど、ベスト盤だけあってなかなか良い曲が揃っているね。しっとり艶系バラードからノリノリのダンシングな曲までバランス良く選曲されているし、何よりもハイトーンボイスと3人揃ってのコーラスワークは本当に美しくぐっと来る物があります。メロウな曲が揃っているので、やはりこれは恋人と一緒にムード出したい時に聴くのをお勧めする。



つか昔のマイコーはまじで超カッコ良いな。あまりマイコーの曲は聴かないが、これは本当に素晴らしい。



Check "SWV"
| ETC2 | 06:00 | comments(6) | trackbacks(1) | |
2009/02/14 Makin' Love Mix vol.2 @ Grassroots
なんともいかがわしいパーティー名"Makin' Love Mix"。ラブメイクするからセックス、いや、とても素敵だよね。ラブ&セックスを探しに"Makin' Love Mix"に行けば良い。って冗談だ、出会いなんて偶然のものだしな。Music is Music、音を楽しむと書いて音楽、音に浸れ。

今宵のパーティーのレジデントは僕の大好きなDJ Yogurtと、L?K?O。L?K?Oに関してはそれ程詳しくないけれど、レゲエとかヒップホップなどのMIXCDをリリースしているみたいですね。そんな二人が集結すればGrassrootsもHouse Of Loveに様変わり。一夜だけの恋の重力や愛の磁場が発生する場所となるのです。音的にはヒップホップとかR & Bとかが中心だった気がするが(相当飲んでいたので記憶が曖昧)、とにかく緩くてメロウでラブリーで本当に心地良い音ばかりなのよね。普段この手の音は聴かない自分でも、このパーティーだけはガチで自分の心を掴んで離さない。それにGrassrootsの小さいけれど、でもとても親近感のある内装が好きで、音と空間がマッチしているんですわ。飲んだり喋ったり、飲んだり喋ったり、あれ、昨日は殆ど踊ってないや、まあ良いか。一人で来て相手を探すも良し、恋人がいる人はその人を連れてきて愛を育むのも良し、一夜だけでも日常を忘れちゃいなよ。このパーティーはずっと続いていくと嬉しいな、何度でも愛の重力が僕を引き寄せるだろう。

■DJ Yogurt Presents Singles & Remixes 2005 To 2008(過去レビュー)
DJ Yogurt Presents Singles & Remixes 2005 To 2008
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT1 | 19:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2009/02/07 root & branch presents UBIK featuring LUOMO @ Unit
軽羹1 軽羹2
また昨日に続き不毛な一夜を過ごした。二夜連続オールナイトとは少し自分を抑制せなと思う訳で。金は消費するし酒飲み過ぎて体にも悪いし、いや、まあそんな生活が好きだから良いんだけど。時々いつまでこんな事出来るかななんてはっとするの。でもその時が来るまで突っ走りたい、人生は一度だから。

つか不毛な一夜では無かった。実は当ブログ読者かつマイミクのmimiさんが、出張で東京に来ていたついでに本日のパーティーに遊びに来てくれたのです。12時過ぎにクラブに入って顔合わせ(合コンかよwww)して、小一時間程雑談。おっとりした綺麗なお姉さん気質な人で、まあ殆どオレの悩みばかりを聞いてもらってたよ。しかしブログの印象からは全然違うって言われたけど、ブログの通りただの変態だよ、オレは。しかも帰りには軽羹もプレゼントして頂いて、本当に本当に感謝です。もっちりむちむちした触感で美味しかったですよ。ブログを通して人と人との繋がりが出来た事は、素晴らしい事だと実感した一夜。mimiさんお疲れ様でした。

Vladislav Delayのライブ、超アブストラクで廃退的なサウンドスケープ。しかしSaloon激混み、マゾな人多過ぎ。説明が難しいバキュズグドルゥゥゥゥ〜ンみたいな不鮮明な音がずっと鳴っているだけで、リズムも一定じゃないので全く全容を掴めない。深すぎる音響工学。

Moodman、相変わらずパーティーの趣旨に合わせたプレイが出来る人。ミニマルっぽい感じながらもハウスビートを基調にした硬めのテクノを連発。パキパキとしたシャープな音が格好良かった。

Luomo、久しぶりに彼のライブを体験。ずっしり太くてシャープな4つ打ちのキックに、耽美な上物が乗っかったエレガンスかつ気品漂うハウス。これをオレは洋風演歌と呼ぶ。うむ、曲の構成や音自体は完璧とも思える内容。が、4つ打ちがずっと続くのは良いんだけど、どんどん単調に陥ってしまった。優等生過ぎるライブと言うか安定感がありすぎた。2002年のforce hyper-disco night @ 新宿LIQUIDROOMの時のLuomoのライブは、もっと耽美と狂気が混じっていてぶっ飛んだライブだったんだよ。ワインボトルをかっくらってLuomoも頭をハンギングしまくってノリノリだったんだ。今回はね…きっと大人になったんだよ。

DJ Yogurt、最高。ミニマル、テックハウス、ハウス、プログレなどを回していたけれど、とにかく飛ばしまくっていました。ズンドコ図太いリズムで疾走感に溢れたプレイ。Petar Dundovの"Sparkling Stars"、そして激盛り上がったJebskiの"Frame"も回された。キラキラと盛り上がるプログレがかかっていたら、A†A±A†Aさんがdeadmau5の超ヒット曲だよと教えてくれた。本当にヨグ氏は何でも回すんだね。朝方になるとちょっと明るくてハッピーな感じのハウスが増えてきた。いわゆるアフターアワーズかいな。まあとにかく盛り上がっていたDJ Yogurt。こりゃMakin' Love Mix vol.2も参加必至だな。

ブログ読者のmimiさんともいっぱい話せたし、音楽も良かったからいっぱい踊れたし、充実した一夜でつた。

■Luomo - Vocalcity(過去レビュー)
Luomo-Vocalcity
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT1 | 08:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2009/02/06 (FRI)
solfa presents MADeLIA @ Solfa
DJ : DJ NOBU, TRAKS BOYS, RAMA, CASHY

2009/02/07 (SAT)
root & branch presents UBIK featuring LUOMO @ Unit
Live : Luomo
DJ : Moodman, Hikaru, DJ Yogurt

2009/02/07 (SAT)
groundrhythm @ Air
DJ : Kaoru Inoue
Live : TRAKS BOYS

2009/02/10 (TUE)
GRASSROOTS×LOS APSON?×LIQUIDROOM presents 生き物万歳 @ Luquidroom(19:00〜)
Lineup : Shibata, THE HEAVYMANNERS, MASONNA ,ALTZ
高橋透, DJ NOBU, DJ Hikaru
Special Secret Live : ゆらゆら帝国

深夜喫茶♪ロスアプソン? @ LIQUID LOFT(24:00〜)
DJ : ヤマベケイジ, コンピューマ, 石原洋, ADaltz(Altz)

2009/02/10 (TUE)
World Connection @ Air
DJ : Kerri Chandler

2009/02/14 (SAT)
Makin' Love Mix vol.2 @ Grassroots
DJ : DJ Yogurt, L?K?O

2009/02/20 (FRI)
Balance 14 Joris Voorn Release Tour @ Womb
DJ : Joris Voorn, DJ Wada

2009/02/21 (SAT)
return of the super liquid-house of liquid- @ Liquid Loft
DJ : Takkyu Ishino, DJ NOBU, MOODMAN

2009/02/21 (SAT)
FRANKIE KNUCKLES @ ageHa
DJ : FRANKIE KNUCKLES -Long Set-

2009/02/27 (FRI)
Taicoclub Presents So Very Show! @ Womb
DJ : Juan Atkins, Kentaro Iwaki
Live : Jimmy Edgar

2009/02/28 (SAT)
Kompakt Night @ Womb
DJ : Michael Mayer

2009/03/08 (SUN)
SYNCHRONICITY @ O-EAST
Live (MAIN STAGE) : 渋さ知らズオーケストラ, 曽我部恵一BAND, 犬式 a.k.a. dogggystyle, Tegwon, Anchorsong

DJ (3F DJ FLOOR) : Kentaro Iwaki, CALM, DJ YOGURT, L?K?O, Ko Umehara

取り敢えず耽美派演歌のLuomoに行って、生き物万歳→流れでLoftに留まるかAirでケリチャン。Loftは意外とラグジュアリーな雰囲気なので、何人かで行って飲んでぐだぐだするにはうってつけではあると思う。バレンタインはMakin' Love Mix vol.2だけど、このパーティーにこの時期一人で行くのは寂しいズラ…。でもまあ一人でもラブリーな音楽に包まれて、酒を飲めばきっとハッピー。ハハハ、バレンタインなど日本にあるの?でもチョコは好きだから、ギブミーチョコ!ギブミーガム! おくれよおくれよ兵隊さん!もしくは一緒にグラスルーツであそこを濡らしたい男女がいれば、一緒に行くかい?俺はノンケだってかまわないで食っちまう男ズラ。ヨーリスとHOLは連チャンでしんどいが、気合で両方行く。ホアンは仕事で行けない。パーティーいっぱい夢いっぱいな如月。
| UPCOMING EVENT | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Rovo - Imago (dohb discs:ESCB-3241〜3242)
Rovo-Imago
Amazonで詳しく見る

だぁぁぁぁ、やってしまった…。Heavy Sick ZeroのBed Makingに行こうと思ってたのに爆睡。やはり二日連続クラブはしんどいのか。DJ YogurtのMakin' Love Mixやその他ブラコンの一夜を楽しみたかったけれど、それはまた次回へ…。

人間放心状態になると何でも出来るみたいで、2001年のフジロックではわたくしは何故か阿波踊りを踊っていました。勿論阿波踊りなんか習った事はないんだけど、ROVOのライブを聴いていたらあれよあれよと体が動き出して、どんどん体がノリノリになってきたのです。最近は疎遠になってしまいましたが、ROVOのライブには以前は何度も行っていて、本当に驚愕としか言い様のない超絶ライブを何度も体験しました。特に今となっては奇跡とも言えるRei HarakamiやKaoru Inoueとのセッションライブは、天にも昇る恍惚感がありましたっけ。

ROVOはボアダムスの山本精一やヴァイオリニストの勝井祐二など計6人から構成される「人力トランス」バンド。「人力ドラムン」でも「コズミックトランス」でも、もうなんでもええっちゅうねん。日本のロックに飽きている人も、クラブミュージックが好きな人にも、取り敢えず超絶なプレイと極限のトランス感覚を味わいたければこれは聴いておけと断言する。やはり強烈なのはリズム隊で、二人のツインドラムによる変幻自在なリズムは強烈な地響きを発しながら、時に繊細に時に激しく鋭角的に体をしばきあげます。これをわたくしの中では「千手観音ドラム」と勝手に名付けています。ドラムにはダビーなエフェクトも被せてあったりして、気持ちの良い残響も聴き取れます。またベースはドラムに合わせて重く粘りのある音を聴かせて、重心を下げるような印象ですね。そしてギターとヴァイオリンとエレクトロニクスは、キュイ〜ンとかピコ〜ンとかウニョ〜ンとか不思議な音色を奏で、一気に成層圏を突破し宇宙へと思考をぶっ放してしまいます。6人おのおのの演奏技術もさる事ながら決して技術を見せびらかす事に陥るでもなく、6人が一つの巨大な宇宙戦艦となり宇宙を駆け巡る、そんなROVO戦隊。久しぶりにROVOのライブに行って、トランスしなくちゃね。



試聴

Check "Rovo"
| ETC2 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(1) | |
2009/01/16 HORIZON presents HOUSE LEGEND ALFREDO again!! @ Unit
今回のUNITはALFREDOっつーバレアリックの伝説的なDJがメインだったみたいです。自分はALFREDOと言われても全く知らないので、今回はぐだぐだ飲んでぐだぐだ音楽聴く感じで遊びに行きました。でクラブ行く前に余りに暇すぎて、一人で恵比寿のBilly Barew's Beer Barに飲みに行く。まあここはベルギービールを扱ってるチェーン店では有名なのでわざわざ紹介しなくてもご存じでしょうが、ベルギービール以外にも世界各国のビールが揃っているので大変重宝しているバーです。今回はベルギーのローデンバッハグランクリュとチェコのピルスナー・ウルケルを飲みました。前者は樽で2年寝かした褐色のビールで、甘酸っぱくて不思議な味。後者はピルスナーの元祖として有名なビールで、美しい淡黄金色と共に爽やかな爽快感のある味で確かに美味しかったですね〜。しかし外国のビールは財布にダメージを与えるので、時々しか行けないのが残念であります。

適当に飲んだ後はUNITに突撃。と行ってもだいたいサルーンでぶらぶらしてた。最初のやけのはらが甘くてトロトロのダウンテンポを回していて、酒を飲んでいた自分にはとても心地良かったです。最近の自分は甘い・切ないモードと言うか、緩いのが体に染みこんでしまったようです。適当にALFREDOのプレイも断片的に聴きに行ったら、"The Man With the Red Face"やら"Jaguar(Derrick May Remix)"→"キング牧師の説法"→"Blackwater"とかかなりクラシック多用してて、アッパーに盛り上げてた気がする。聴けてなかった時間ではバレアリックなプレイをしてたの?でサルーンのDJ Yogurtも断片的に聴いていたけれど、テックハウス中心だったかしら?こちらもかなり盛り上がっていて、"Dreamin' (Satoshi Reconstructed Dubshell)"ではフロア爆発って感じ。その後のYAMADAtheGIANTはトライバルハウス中心で土着的だった気がするけれど、クラブで久しぶりに"Give It Up(Re-edit)"を聴いた。数年前まではこんな音が主流だったのに、今はミニマルばかりだよね。ミニマルはもう勘弁だよ、ソウルが無いよ。そして上でもかかった"The Man With the Red Face"がサルーンでもかかって大盛り上がり。最後は瀧見憲司のプレイをちょこっとだけ聴いたけど、ハウスの曲をピッチを落としまくってかけたり独特なプレイですね。とまあ本当にぐだぐだし過ぎて、無心で踊ってたパーティーでした。最近の自分は軟派なのでハードな音も聴きに行かないと、駄目だとも思った日。でも甘くて緩い、そんなモードに浸り中。
| EVENT REPORT1 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2009/01/16 (FRI)
HORIZON presents HOUSE LEGEND ALFREDO AGAIN!! @ Unit
DJ : Alfredo, Takimi Kenji, YODA

SALOON "Erection"
DJ : DJ Yogurt, CRYSTAL, やけのはら, YAMADAtheGIANT, ALF

2009/01/17 (SAT)
Bed making... @ Heavy Sick Zero
Act : L?K?O, G.RINA a.k.a. Goodings RINA, ユダヤ JAZZ, DJ Yogurt, 1TA-RAW, K.E.I

2009/01/23 (FRI)
Taicoclub Presents SO VERY SHOW! @ Womb
Live : Sleeparchive, Akiko Kiyama
DJ : Kaito a.k.a Hiroshi Watanabe, DJ Nobu

2009/01/24 (SAT)
Beatport 5th Aniversary @ Womb
DJ : Richie Hawtin

2009/02/07 (SAT)
root & branch presents UBIK featuring LUOMO @ Unit
Live : Luomo
DJ : Moodman, Hikaru, DJ Yogurt

2009/02/07 (SAT)
groundrhythm @ Air
DJ : Kaoru Inoue
Live : TRAKS BOYS

2009/02/10 (TUE)
World Connection @ Air
DJ : Kerri Chandler

2009/02/14 (SAT)
DBS Presents 2009 "Dubstep Warz" Skream+Benga @ Unit
DJ : Skream, Benga, Goth-Trad, Yama a.k.a. Sahib

世の中が不安や悩みに包まれても、どぉんすとぉっぷざみゅ〜じっく!こんな時こそ必要なのは愛!と言う事でHeavy Sick Zeroのパーティーはブラコン・ナイトらしい。ブラザーコンプレックスじゃなくて、ブラック・コンテンポラリー。DJ YogurtはMakin' Love Set!をやる予定。つまりは愛のあるプレイ!ならば行かんでど〜する〜?ルオモのパーティーにもDJ Yogurt出るのね。ルオモたんは新宿リキッドのライブは愛と狂気が倒錯したライブだったけど、最近はどうなんしょ?きっとまた愛のある一夜を聴かせてくれるかい?ミニマル元坊主に愛は不要だが、ロングセットならたまには聴いてみたい。ケリチャンのDJは最先端のテクノロジーを駆使したプレイで、見た目的にもまじですげーよ。去年行った時はびっくらこいた。そしてハウス愛がある。
| UPCOMING EVENT | 00:05 | comments(4) | trackbacks(0) | |
2009/01/04 Chillout Village 09 @ 高井戸倶楽部
新年一発目のパーティーは高井戸倶楽部で行われたChillout Village。チルアウト系のパーティーはどんなもんかと楽しみにしていましたが、予想外にもまったりじゃなくて盛り上がっておりました。取り敢えず4時半位にさっさと入って酒をかっくらっていると、途中でDJ Heartwarmさんらしき人が僕に手を振っていたけれど、違う人に手を振っていると勘違いしてガン無視。後でトイレに連れてかれてしばかれた(嘘です)。DJ Heartwarmさんは早めに切り上げちゃって、殆ど話せなかったので残念。

フロアではUtsumiがプレイ中。なんだかエキゾチックでトライバルな感じの選曲だったっけ?チルアウトパーティーだからノンビートなのかなと思っていたら、普通にビートが入っていて踊れちゃう感じ。まあ確かにゆるゆるなんで、まったりしたムードはあったけど。途中でB2FLogのTakenさんと待ち合わせ、奥様と一緒にいらしておりました。旦那さんはイケメン、奥様綺麗、お互い音楽好き、良いね、そんなカップル。酒を飲んでぐだぐだと音楽話をして時間を過ごす。チルアウト系だと音が邪魔にならず、ぐだぐだと過ごす事が出来て良いですね。ArtmanにDJが変わるとHEADZ系のビートが尖った感じの音が多かったかな。うむ、チルアウトじゃなくね?もっとフワフワトロトロな音を聴きたい気持ちも。

7時位に遅れてクラブ友達がやってきてみんなで乾杯。高井戸倶楽部は元倉庫を改造したレストランなので奥にはソファーなどもいっぱい置いてあって、そこでみんなで酒を飲みつつまたぐだぐだと雑談。フロアではDJ KENSEIがヒップホップを回していた気が。比較的メロウな感じだったはずだけど、もっとしっかり聴いておけば良かった。フロアには人も溢れてきて、良い感じに温まっておりました。

9時位からお目当てのMixmaster Morrisがプレイ。予想はしていたけれど特にアンビエントセットって訳でもなく、ビートががんがん入っているのをプレイ。途中友達から今かかっている曲を調べに行けと指令を受けるも、最近のDJはレコード使ってないから曲が分からん。やはり個人的にはレコードを大事にして欲しいとも思うのである。フロアでDJ Yogurt発見、カコイイね。また2月か3月にGrassrootsでMakin' Love Setをやってくれるそうな、仕事休んででも行くよ。ついでにTom Middletonも発見、せっかくなら一緒に回して欲しいと思った冬。そんな感じで音楽はBGMとして適当に聞き流し、ずっとみんなでしゃべってたんじゃなかろうか。酒もたんまり飲んで、確実にγ-GTPの値も悪化していそうな29歳。新年早々のパーティーとしてはのんびり気楽に楽しむ事が出来ました。

帰りの電車でまたもTom Middletonと遭遇。何という奇遇。

■OUTERLIMITS Inc. presents DJ KeNsEi in OM-Lette Dub(過去レビュー)
OUTERLIMITS Inc. presents DJ KeNsEi in OM-Lette Dub
Amazonで詳しく見る


■The Irresistible Force - It's Tomorrow Already(過去レビュー)
The Irresistible Force - It's Tomorrow Already
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT1 | 09:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - Good Songs In The House, Again (Upset Recordings:UPSETMIXCD008)
DJ Yogurt-Good Songs In The House, Again

ケフィア。いいえ、ヨーグルトです。

DJ Yogurtが熱いです。彼の作る曲も好きなんですが、リリースするMIXCDのどれもが非常に素晴らしいです。R & Bやソウルなどのメロウな物から、トロトロのチルアウト〜ダウンテンポ、またはロックなんかも回したり色々なジャンルのMIXCDをリリースしているのですが、本作は歌物ハウス中心のグルーヴィーな4つ打ち集。自分は4つ打ちと言うだけでパブロフの犬の如く身体が反応してしまうのですが、ズンズンと来る4つ打ちにこれでもかとキャッチーな曲が紡がれていてこりゃまじで盛り上がりまくりっす。そう、これは真夜中のピークタイムハウスで、踊らにゃ損々と言わんばかりの展開で身も心もロックするのだ。アッパーで攻めまくりだけど下世話な方向に向かうよりは、ファンキーに痺れさせたりラブリーにしっとりとムード出したり大人の上品さも感じさせるね。う〜ん、きっとこれは愛なんだ、愛!愛に溢れたこの音楽が、人と人との潤滑油になるに違いない。クラブでこんなのかかったら、男女の距離だってそりゃ縮まるさ。カップルで聴いてもメイクラブの潤滑油になるよ、超絶お勧め。

2009年1月17日にはHeavy Sick ZeroでヨーグルトのMakin' Love Mix Set!!!!が再度降臨予定。Lover's Nightよ、もう一度。

DJ YogurtのMIXCDは彼のHPでも購入出来るので、気になる方は是非。
http://www.djyogurt.com/

Check "DJ Yogurt"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| HOUSE4 | 07:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - Makin' Love Mix,More (Upset Recordings:MIXCD003)
DJ Yogurt-Makin' Love Mix,More
DJ Yogurtらがプレイしたエッチでムーディーなパーティーに行きエロイ話もしてしまったせいか、たまにはメイクラブしてみてーなーと思うこの頃。どうでもいいけれどメイクラブって言っても、現実的にはラブなぞ無くてもセックスはするよな(ブラックマチュ出没)。いや、俺はしないが(ウソ)一般的な話で。しかし何で日本ってあんなにラブホテルがあるんでしょうか?週末はどこも満室でどんだけセックス好きな国民なんだよ(俺も大好き)と思うが、実際は世界的に見れば日本はまだセックス回数は少ないそうで。結婚するとセックスレスになる家庭が多いらしいけれど、俺の脳内からはそんな事が想像だに出来ないわ。で今日は日本人のカップルに聴いて欲しい"Makin' Love Mix"シリーズの3作目、これを聴いて俺の分まで子供を生み国力増強に励んで下さい。以下は真面目に音楽の話で、基本的にはメロウなR & Bやレゲエやディスコ中心。微睡みの昼下がりとか真夏の黄昏時なんかが似合いそうなスウィートで切なく、微熱を帯びた愛くるしい内容でカップルの距離も5僂暴未泙襪里牢岼磴い覆掘ポップなんだけどポップ過ぎずラブリーだけどベタベタ過ぎでもなく、適度にチルアウトな昇天系で一人で聴いても最高です。陳腐な言い方だけどセンスが良いんだよね。もうすぐクリスマスも近いので、彼女のプレゼントにでも如何でしょうか。愛のあるメイクラブを楽しんで下さい。俺のクリスマスは何も予定無いけどな。

Check "DJ Yogurt"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| ETC2 | 20:30 | comments(9) | trackbacks(0) | |
2008/12/06 GRASSROOTSTRIBE presents Makin' LOVE MIX Vol.1 @ Grassroots
メイクラブをしにGrassrootsに行ったのですが、おかげさまでメイクラブ出来ました \^o^/

以上マチュの妄想
以下非情なる現実

結果ノーセックスで終了!

と言う事で高円寺にある小さなクラブ(?)・Grassrootsでのパーティー。出演はDJ Yogurt、Altz、Conomarkだったのですが、企画が"Makin' Love Mix"(過去レビュー)みたいなエロイ音楽中心と言う物だったのでワクワクドキドキですよ。Grassroots自体はほぼ民家みたいな15畳あるかないか程の小さなクラブで、クラブと言うよりはホームパーティーみたいな親近感のある空間なんですわ。そんな所に昨日は予想を超えていっぱいの人が訪れて、まったりゆるりとそして賑やかな素晴らしいムードが出来ておりました。R & Bとかダウンテンポ中心でエロク、緩く、ムーディーに、そして朝方になればアッパーに4つ打ちなんかもかかってた様な(はて、余り記憶がない?)。とにかく小さな場所だったけどとても素晴らしい空間と時間があって、居心地が良かったのです。昨日は知り合いの方も来ていてそのご友人も紹介して頂き、みんなで談笑もして楽しめたのでいつも以上に盛り上がりました。昨日絡んで頂いた皆様、本当にどうもありがとうございました。

DJ YogurtのMIXCDは彼のHPでも購入出来るので、気になる方は是非。
http://www.djyogurt.com/

コンピレーションアルバムもお勧めです。

■DJ Yogurt Presents Singles & Remixes 2005 To 2008(過去レビュー)
DJ Yogurt Presents Singles & Remixes 2005 To 2008
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT1 | 19:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2008/10/13 NAGISA MUSIC FESTIVAL @ ODAIBA OPEN COURT
Derrick Mayが渚に出演すると言うので前売りチケットを買ってしまった。そうしたらその後に、代官山AirでDerrickがロングセットをやると言う情報が公開された。そう言った情報は先に公開してくれないか?Airでロングセットが聴けるなら、わざわざ渚には行きませんよ。だいたい前売りチケットを持っているのに当日客と同じ列に2時間以上も並ばされると言う最悪の運営をしていた渚ですから、嫌な思い出があって金輪際行かないなと思っていたんですよ。ま、しかし前売り買ってしまった訳だし、それならそれで渚を楽しめばいいやと気軽な気持ちで出陣。1時頃に会場に着いたけれど5分位しか待たずに入れたので、少しは運営も改善されたみたいですね?
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 08:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt Presents Singles & Remixes 2005 To 2008 (Lastrum Corporation:LACD-0136)
DJ Yogurt Presents Singles & Remixes 2005 To 2008
Amazonで詳しく見る

DJヨーグルト、何とも可愛らしいアーティスト名。数年前まではUpsetsのメンバーとしてアンビエントを中心に音楽活動を行い、近年ではテクノ〜ハウス〜ロック〜なんでもござれなDJとして日本各地のアングラなパーティーに出演し、今注目を浴びているその人。以前東大のパーティーで会った事あるんですけど、なかなかのイケメンで格好良かったです(どうでも良い話ですね)。さてさてその近年の活動の賜物かここずっと非公式のMIXCDを出しまくっておりましたが、ようやくお待ちかねのヨーグルトの制作音源が一つにまとめられてリリースされました。内容はアナログでリリースされていたリミックス、そしてリミックスドが中心ですが、新曲も入っていてCD派には大変嬉しいコンピレーションとなっております。いやー相変わらずのヒッピーで自由気ままな音楽と言うか、ナチュラルでトライバルな方向性が強いダンスミュージックですね。強いエゴを感じさせる訳でもないのに、心地良く響くグルーヴは原始から存在する人間の踊る欲求を掻き立てます。大草原の真ん中で裸で踊りたくなる様な野性味溢れるダンスミュージックさ。しかしトラック見てみると、この人は随分と共作が多いですね。落ち着いたら今度はエゴ丸出しで、初期風のアンビエントアルバムも制作して欲しいな。

試聴

Check "DJ Yogurt"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - In Flower Of Life & Ambient For Hard Workin People
DJ Yogurt-In Flower Of Life DJ Yogurt-Ambient For Hard Workin' People
君はDJヨーグルトを知っているか?なんとも可愛いネーミングだが、以前に「副作用のない合法的な睡眠薬」と紹介されたアンビエントアルバム"Sound Of Sleep"(過去レビュー)をリリースしている日本人のアーティストだ(Upsetsのメンバーでもある)。オリジナルアルバムの他にもMIXCDを何枚かリリースしているのだが、ハウス、テクノ、アンビエント、ヒップホップ、ロックなどをその時その時で使用して多彩な面を見せる面白いDJだ。先日イベントでお会いした時にアンビエントのMIXCDをリリースするよ〜と教えて貰ってたのだが、現在そのMIXCDが店頭に並んでいる。しかもアンビエントMIXCDだけだと思っていたら、ロック、ハウス、ドラムンベース、レゲエなどをごちゃごちゃにプレイしたライブMIXCDも出ていた。

ライブMIXCDの方は"In Flower Of Life"と言うタイトルが付いていて、2007年1月に行われた同タイトル名が付いたイベントのプレイを収録した物。序盤に神秘系ロックのSigur Rosの曲が出て来てびっくりするが、その後も奇想天外なぶっ飛びワールドが炸裂し、トライバルなハウス有りバレアリックな高揚感有り、ヒッピー的な愛と平和に満ちた内容となっている。あれやこれやと考える前に取り敢えずノリを楽しみたい人には、うってつけの一枚だね。

そしてアンビエントな内容の"Ambient For Hard Workin' People"。ハードワークな人へのアンビエントですか、正にせわしない毎日に疲れた現代人へと言う事だね。ただアンビエントとは言ってもジャンルとしてのアンビエントではなく、ジャズやロック、エレクトロニカなどを中心にノンビートのゆるゆるでドリーミーな雰囲気を持った曲を繋げている。アコースティックな音色が体の隅々まで染み渡り、いつの間にか心身共に自然と一体化してゆく心地良さ。何もかも忘れて安堵の一時でも過ごすが良いさ。少しでも現実を忘れて癒され、そしてまた明日は始まる。これがあれば疲れてもきっとやっていけるさ。

と言う事で対照的な内容の2枚でしたが、2枚合わせても2500円程度で大変お得。レコード専門店でまだ置いてあるはずなので、興味がある方はお早めに。

試聴1 試聴2

Check "DJ Yogurt"
| ETC2 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(1) | |
2007/05/26 KOMAMORPHOSE @ 東京大学(本郷)
メタモじゃないよ、コマモだよ!KOMAMORPHOSE!!!!
なんと東大の文化祭でUpsetsのDJ Yogurt、Kaitoでお馴染みHiroshi Watanabe、Kentaro Iwaki、元サニーデイサービスの曽我部恵一が出るイベント・KOMAMORPHOSEが行われたのです。最近じゃ大学の文化祭でこうやってダンスミュージックイベントを催すのは珍しくもないけれど、このイベントはなかなか通な人が主宰しているのでしょうね。文化祭だから出店も色々あるだろうし、面白そうじゃないですかと言う事で突撃してきました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT1 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Groundrhythm 2 Mixed By Kaoru Inoue (Toy's Factory:TFCC86404)
Groundrhythm 2 Mixed By Kaoru Inoue
Amazonで詳しく見る

世界を横断するスピリチュアルなDJ・井上薫。ハウスからディスコクラシック、テクノからエレクトロまで彼の手にかかれば、一晩で世界を駆け巡る音楽となってしまう。彼が中心となり偶数月の第一土曜日に行われるパーティーが、「Groundrhythm」。タイトル通り大地(地球)のリズムを感じさせる素晴らしいイベントですが、それをそのままCD化したMIXCD「Groundrhythm」(過去レビュー)も以前にリリースされました。今作はその第2段と言う事で、否應無しに期待していましたがやっぱり最高。序盤は緩めの土着サウンドで、アジアン〜中近東風の怪しい音色がたんまり。どこか謎めいた秘境の地に迷い込んで、原始的な時代に回帰した錯覚を覚える。中盤で流行のディスコダブ的なファンク色の強い流れになり、徐々に4つ打ちを形成してゆく。スモーキーな景色も少しずつ鮮明になり、解放的で晴れ晴れしい雰囲気になる。そして遂に10曲目からは強烈なビートが前面に打ち出され、インド、ブラジル、アフロなど様々な音楽が混ざり合い、高揚感溢れるトライバルハウスと成る。この時、音は煌めき、空気はざわめき、大地は振動する。世界の音が一つに成り、「Groundrhythm」を形成する。スピリチュアルハウスと使い古された言葉があるが、敢えてそう表現したい。井上薫はスピリチュアルなDJなのだ。

試聴

Check "Kaoru Inoue"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
DJ Yogurt - Makin' Love Again Mix (Upset Recordings:MIXCD001)
DJ Yogurt-Makin' Love Again
UpsetsのメンバーであるDJ Yogurtのメロウでトロトロに溶ける様な夏に向けてのMIXCD。Upsetsは僕も以前にも紹介した様に、快適な睡眠薬と成り得るナチュラルなアンビエントミュージックを作っている地味だけど素晴らしいユニットです。そして今回のMIXCDはそういった快適性も保持しつつ、今度は真夏の男女の距離をぐっと近づける様なムードも持ち合わせています。今日の夕方これをかけながらベッドでゴロゴロしていたら、徐々にまどろみの中に落ちていってしまいました。本当にスロウでメロウで、すぅ〜っと心を楽にしてくれました。ダウンテンポなヴォーカル物がメインにMIXされていて、忙しい都会の生活を忘れさせてくれる様な空気が満ちてきます。Upsetsは都会では無いどこかの島みたいな快楽性を打ち出してきましたが、MIXCDでは普段の生活の中で一時的な快適性を感じる事が出来ます。何気ない日常の中にも心休める時間、空間があるんじゃないかと。そんな事を思い出させてくれます。また何よりもタイトル通り、これは男女の関係を深めるのにも持ってこいの一枚です。濃厚な甘さでは無く適度な甘さと、その場の空気を和ませる優しい音に依って、二人の距離はいつも以上に近くなる事間違いなし。女の子が自分の部屋に遊びに来たらテクノをかけないで、このMIXCDをかければ間違いなしです。後は電気を消してベッドイン…

Cisco、Union、Jet Set、HMVで購入可。

Check "DJ Yogurt"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| ETC1 | 22:49 | comments(7) | trackbacks(0) | |
Yogurt from Upsets - Sound Of Sleep (Upset Recordings:upsetcd003)
Yogurt from Upsets-Sound Of Sleep

水の音で快適な睡眠薬を処方してくれたUpsetsが、又も睡眠薬を処方してくれた。Upsetsのメンバー、DJ Yogurtがソロで1stから更に快適なアンビエントを投入する。サックス等を導入してアコースティックな響きを聞かせつつも、波が砂浜に打ち寄せたり、風が揺らめく音を自然音を使わずに電子音のみで描写する。今回もノンビートでありつつも、ダビーな電子音、透明で薄いシンセのベール、音の揺らめきが壮大なサウンドスケープを展開する。疲れている時、だるい時、眠い時この音楽はきっと僕らを癒してくれるだろう。

「副作用のない合法的な睡眠薬」(CDジャケットより引用)

Check "DJ Yogurt"
| TECHNO1 | 21:57 | comments(1) | trackbacks(0) | |
Upsets - Sound Of Sleep (Upset Recordings:upsetcd001)
Upsets-Sound of Sleep

もう9月下旬で季節は秋だと言うのに東京は真夏日が続き、蒸し暑くだるい毎日です。こんな体に何が必要なのか?そんな時にはDJ YogurtとDJ Uのユニット・UpsetsのこのCDをかけながら窓を開け、風を感じ、目を閉じてリラックスしてみよう。水の滴が落ちる音が聞こえる。波紋が拡がっていく。まるで疲れた体に水が染み渡っていくようだ。部屋に居ながらにして東京ではないどこかへトリップする。全編ノンビート、水の音に包まれたヒーリングアンビエント。中毒性0の快適な睡眠薬でございます。

Check "Upsets"
| TECHNO1 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(1) | |