CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
宇宙からの歌、宇宙への音 (Rittor Music)
宇宙からの歌、宇宙への音
Amazonで詳しく見る

宇宙、それは果てしなく広大で人知の及ばない未知の世界。老若男女問わず誰しもがその大きな存在に畏敬の念を感じ、そして人間は宇宙の前ではちっぽけな存在に過ぎないと思わせられてしまう。しかし昔から人間は宇宙に魅了され続け、ある者は星を観察しある者は壮大な物語を描き、そして音楽で宇宙を体現する者も。そんな宇宙を感じる音楽を集めたのが本書であり、ロックやヒップホップ、ファンクからジャズ、ワールドミュージック、そして一番宇宙がぴったりなテクノまで、ジャンルを越えて宇宙音楽を集めてしまった。しかし宇宙音楽とは一体?近未来的な電子音が鳴っていれば、それで宇宙?ただ想像力を喚起する瞑想的な物が宇宙?いや、そんなはずじゃないはず。無限の広がりをイメージした宇宙だってあれば、自分の心の中に存在するインナーシティーだって宇宙かもしれない。テクノのThe OrbやIan O'Brienと並んでプログレのPink FloydやHawkwindもいれば、VangelisやBrian Enoもいるし、ジャズのPharoah SandersやHerbie Hancookもいる。煮えたぎるファンクバンドのFunkadelicや"Planet Rock"で有名なAfrika Bambaataaも入ってるし、インドやアジアの民族・宗教音楽など馴染みのないものまで、とにかく宇宙、コズミック、スペーシーを喚起させる音楽ばかり。自分はテクノ、ジャーマンプログレには関しては頷く作品ばかりだったが、それ以外のジャンルに関しては知らない作品ばかりだったので、余裕が出来たら購入してみようと思った。ありそうで無かったコンセプトの本なので、誰でも楽しめるはず。

8/23追記
この本に載っているCDでいくつかは既に本ブログでレビューを掲載していましたので、リンクを張っておきます。
Steve Hillage - Rainbow Dome Musick
Harmonia - De Luxe
Cluster & Eno
Manuel Gottsching & Michael Hoenig - Early Water
Ian O'Brien - Gigantic Days
Global Communication - 76:14
Pub - Summer
| ETC2 | 22:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
Manuel Gottsching & Michael Hoenig - Early Water (Spalax Music:CD14536)
Manuel Gottsching & Michael Hoenig-Early Water
Amazonで詳しく見る

本日も更に引き続きジャーマンプログレッシブロックの紹介です。今日は皆様お待ちかね?"E2-E4"で有名なManuel Gottsching様と、全く名前の知らないMichael Hoenigのコラボーレートアルバムです。Manuel Gottschingと言えばとにかく"E2-E4"によってジャーマンプログレのみならず現在のテクノまで深々と影響を残し、後世に語り継がれるべき存在のギタリストであります。そしてMichael Hoenigはとあるバンドのキーボーディスト。この二人のコラボレーションは結果は奇跡的にも、この本作の中に壮大で深い一大絵巻として残される事になったのでした。テクノ好きの方は当然"E2-E4"はご存じだと思いますが、本作はそれにも負けない位の瞑想力と快楽さを発揮して、1曲48分28秒と言う長い長いインナートリップへと引き込むのです。Hoenigに依る単調に繰り返されるシンセシーケンスの上を、Gottschingがギターをフリーキーに又はあるパターンを繰り返し演奏するだけのある意味な変化の少ない楽曲。そういった意味ではやはり"E2-E4"と同類な訳ですが、"E2-E4"が星の煌めく様に音の一つ一つが主張する訳のに対し、本作は月の静かな光の様に滑らかでスムースな音響ですね。角が立っておらず丸いアナログ的な音は聞き易く、一般的にもヒーリングミュージックとして聴ける物だと思います。Gottschingのギターは咆吼してもHoenigの優しいシンセ音がそれをも包み込み、全体的に優しい音作りになるのですね。1976年作にレコーディングされたのに、実際のリリースは1995年とは非常にもったない。何であれ"E2-E4"を好きな人は、必ず聴いた方が良いですよ。

Check "Manuel Gottsching" & "Michael Hoenig"
| ETC1 | 21:45 | comments(6) | trackbacks(2) | |