2019/5/18 FreedomSunset feat. Mixmaster Morris @ Oppa-la
90年代から長きに渡りアンビエント・シーンで活躍するThe Irresistible ForceことMixmaster Morris。2019年も4月末から日本各地を精力的にツアーとして回っているが、この度湘南を代表するクラブであるOppa-laに久しぶりに登場する。それもなんと湘南の夏の名物パーティーであるSunset Loungeの番外編的なFreedomSunsetに初登場となれば期待せずにはいられないわけだが、その周りを固めるのは過去にもMorrisと共演歴のあるDJ YogurtやRoundhouse等でも活躍するMEGUMILK、また焚火dub主宰のTyme.のshiba@FreedomSunsetをフィーチャーしたライブもありと、色々な音楽を浴びて楽しむ事が出来そうだと非常に楽しみなパーティーだ。
続きを読む >>
| EVENT REPORT7 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
The Irresistible Force - Kira Kira (Liquid Sound Design:LSD 103)
The Irresistible Force - Kira Kira
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(日本盤)
まさかまさかの19年ぶりのニューアルバム、最早リリースされる事はないだろうと諦めていたアンビエント・ミュージックの伝道師であるMixmaser MorrisことThe Irresistible Forceによる新作が放たれた。1998年にNinja Tuneからリリースされた『It's Tomorrow Already』では当時ハマっていたと言うジャングルやドラムンベースの要素も持ち込み、繊細かつしなやかなリズムを持ったソフトなアンビエントを展開し、多少の物議を醸していたのは懐かしい話。しかし何故かそれ以降は一切新作をリリースする事はなく、新作は完成しているもののそのぶっ飛んだ内容にNinja TuneがリリースをOKしないだとかの噂も流れるなど、謎が謎を呼ぶ状態であった。何故今になって新作がリリースされたのかと言う理由は分からないままだが、日本語で「キラキラ」と名付けられた本作は19年前の前作の延長線上にある柔らかいブレイク・ビーツを用いた作風で、時を超えてThe Irresistible Forceの音楽性が続いているようだ。オープニングの"Call It Music"ではサンプリング・ボイスとしっとり湿ったブレイク・ビーツを刻み前作路線でいきなり夢現に引き込まれるが、胸を締め付ける感傷的なサクソフォンやMorrisによるメロウなピアノを用いる事で随分と生っぽい質感もあり、アンビエント・ミュージックではあるが随分とラウンジ的なムード性が強い。"Warmer Than The Sun"も大らかなダウンテンポを基軸に開放感やメロウネス溢れる上モノを被せ、豊かな新緑が満ちる田園風景を喚起させるオーガニックな響きをもって、正にアルバム・タイトル通りのキラキラサウンドが広がっている。"Laniakea"では優雅なピアノが舞い踊りつつオーケストラ風なストリングスの荘厳な装飾がなされ、そこに不思議の国で鳴るようなトリッピーな電子音や奇妙さを生むボイスが入り混じり、ユーモアと倒錯が交差するドリーミーな世界観が出来上がっている。"Suikinkutsu"は日本庭園にある水琴窟の事であり日本に馴染みの深いMorrisらしいネーミングだと思うが、恐らくその音色をサンプリングしたであろう水の響きらしきものも用いられ、正統派アンビエントらしい浮遊感や無重力感のあるスペーシーな楽曲は神秘的だ。そしてラストの"Space Elevator"はやはり男女の呟き風ボイスや滴るピアノにも似た電子音がタイトルまんまに宇宙への旅行感覚を誘うが、比較的ハウスのビートが刻まされている事からダンス・フロアでプレイする事も可能だろう。Morrisの初期の作品はどちらかと言えばチルアウト志向だったようにも思われるが、やはり『It's Tomorrow Already』から連なりダウンテンポやブレイク・ビーツのリズムはしっかりと入っていて夢の中を彷徨う甘さとメロウな成分が随分と馴染みやすいものとなっている。



Check "Mixmaster Morris"
| TECHNO13 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
The Irresistible Force - Higher State of Mind (Psymatics:PSYM-004)
The Irresistible Force - Higher State of Mind

2010年、来日したアンビエント・マスターことMixmaster Morrisは、千葉のKoyas Studioに訪れDJ Yogurt & koyasと共に寝食を共にし音楽制作に励んでいた。その際に制作された"Higher State of Mind"は、2010年のコンピレーション・アルバム"Meet the People Vol.The Beach House at Isshiki"にも収録されたものの、それ程注目を集める事なくいつしか忘れ去られようとしていた。しかし実はDJ Yogurt & koyasはひっそりとリミックスを行いつつ、Blast HeadのTetsuにもリミックスを依頼し、その後Koyasによって立ち上げられたレーベルであるPsymaticsから2014年にはリリースされる…予定だったがテストプレスの問題等によりリリースは延期…からの制作から5年を経てようやく日本でのみのアナログリリースとなった。紆余曲折の末だからという訳ではないが、やはり一向に新作をリリースしないMMMによるオリジナルの"Higher State of Mind"からして期待を裏切らない。ふわふわとした無重力のアンビエントな上モノとゆったりとうねるブレイク・ビーツ風なリズムは、彼がNinja Tuneからリリースしたアンビエント・アルバムのその先にある音楽性であり、夢の中をのんびりと漂うような極楽浄土の世界観は爽やかで軽くも瞑想的だ。だがリミックスの方も負けてはいない。昼下がりの白昼夢を漂うような耽美なエレピのイントロから始まる"Tetsu Remix"は、その後ヒップ・ホップやジャジーテイストを打ち出して煙たく微睡んだ空気が充満したブレイク・ビーツを展開し、開放的な残響も伴うバレアリック・ミュージックと化す。そしてアンビエントはお手の物な二人組のYogurt & Koyasによる"Yogurt & Koyas Feat. Eiji's Bass Remix"は、ベースにEijiを迎えながらリズムもざっくりと生っぽさを強調しつつ、光を発するような輝かしいシンセやトランペット風なメロディーを上乗せして、陽気な夏のムードを醸し出している。またYogurtとKoyasとEijiにARATAが共同で作り上げた"Chiba1"は、愛くるしいギターサウンドが彩る南国風でカリビアンな長閑なアンビエントで、4人が笑顔でセッションしているようなリラックスしたライブ感ある。日本限定でアナログのみの販売だがMP3やAACなどのデータをDL出来るコード付き、そしてステッカーも封入といたせりつくせりの内容なので、売り切れになる前に是非ゲットして欲しい。



Check "Mixmaster Morris"
| TECHNO11 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2013/8/23 Space Gathering - Summer of Morris - @ Oppa-la
湘南は江ノ島に渡る橋の目の前にあるクラブ・Oppa-la。日の出を拝める絶好のシチュエーションに温もりのある非クラブ的な内装がなかなか都内では見かけない独特のクラブだが、そこに魅了されるDJも多いのかMixmaster Morrisも3年連続での出演となる。今回はサイケデリック・トランス方面において長い歴史を誇る”Space Gathering”との組み合わせとなり、昨年までのハウスやトライバル・ビートなど様々な音が入り交じるパーティーからがらっと傾向が変わっているので、その意味でMorrisもどう触発されてどう変わるのかを楽しみにしていた。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/11/24 Mixmaster Morris Japan Tour 2012 "NEWSUN " @ OPPA-LA
丁度一年前にも開催されたNEWSUN @ Oppa-Laが昨年に引き続きMixmaster Morrisをゲストに迎え、そしてMorrisとも交流のあるDJ YogurtやGross DresserにKeiが脇を固める布陣により、NEWSUN 兇箸覆蟶Gも開催されました。Oppa-Laは江ノ島が見える海の前にあるPOP喫茶と言う形態のクラブで、朝方は天候が良ければ日の出を拝める珍しいクラブです。それにパーティー名を合わせたかのようなNEWSUNと言うパーティー、今年は一体どうだったのでしょうか。
続きを読む >>
| EVENT REPORT4 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2012/1/8 Chillout Village 2012 @ 高井戸倶楽部
年末年始のパーティー三昧で疲れた心身をリフレッシュするパーティーがChillout Village。高井戸倶楽部と言う普段はレストランになっている場所でデコレーションに手を掛け、普通のダンスミュージックとはチルな味わいを持つ音楽で、仲間と共に緩い空気を楽しむ、国内屈指のお洒落かつラグジュアリーなパーティーだ。アーティストやDJは国内各所で活躍するおのおのが個性を持った人が呼ばれ、Kuniyuki Takahashi、Yogurt & Koyas、Hikaru、Kensei、Bing、Utsumi、Shhhhh、Q a.k.a. Insideman、Sinnなど贅沢な布陣となっていた。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2011/11/11 Mixmaster Morris Japan Tour 2011 "NEWSUN" @ OPPA-LA
江ノ島にあるカレーダイナー・OPPA-LA。海の目の前だとか朝焼けが美しいだとかシチュエーションの良さの噂は耳にしていたが、場所的に足を運ぶのを躊躇していたので未だに未開の地であったクラブ。この度アンビエント伝道師であるMixmaster Morrisがプレイすると言うので、重い足を上げてOPPA-LAへと遊びに行ってきた。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
2011/01/07 Sonic Bathtub @ Microcosmos
がんがん体を振り乱し汗だくになって踊るだけがクラブの楽しみではない。都会的でラグジュアリーなラウンジで、まったりと心地良い音に耳を傾けて一晩を過ごす、そんな楽しみ方もあって良いはず。渋谷のミクロコスモスはまさにそんなパーティーにうってつけなCafe×Loungeなのですが、この度チルアウト宣教師であるMixmaster MorrisとDJ Yogurt、Takamori K.を迎えてまったり心地良いパーティーが行われました。
続きを読む >>
| EVENT REPORT3 | 08:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2011/01/03(MON)
Chillout Village 11 @ 高井戸倶楽部
DJ : Mixmaster Morris, Kensei, Utsumi, Bing, Shhhh, Q a.k.a. Insideman

2011/01/07(FRI)
microcosmos 2011 NEW YEAR PARTY "Sonic Bathtub" @ microcosmos
DJ : Mixmaster Morris, DJ Yogurt, DJ TAKAMORI K.

2011/01/08(SAT)
SANDWELL DISTRICT ALL-NIGHT PRESENTED BY MINDGAMES @ Unit
DJ : SANDWELL DISTRICT (DJ + Live), FUNCTION (DJ + Live), REGIS (DJ)

2011/01/08(SAT)
WORLD CONNECTION @ Air
DJ : King Britt, Calm, Downwell 79's
Live : Rucyl

2011/01/15(SAT)
DJ QU JAPAN TOUR @ Eleven
DJ : DJ QU, DJ NOBU, STEREOCiTI

2011/01/15(SAT)
INNERVISIONS 2011 @ Air
DJ : Âme, Alex From Tokyo

2011/01/21(SAT)
Guidance〜導き導かれる人生〜 6th Anniversary @ Seco Bar
DJ : ALTZ, 川辺ヒロシ, DJ YOGURT, 2562/A Made Up Sound, MAMAZU, REI, molick, EYE, DJ NOBU

2011/01/22(SAT)
Travelling @ Eleven
DJ : PROSUMER, DSKE

2011/01/22(SAT)
root & branch presents UBIK featuring THE ORB - METALLIC SPHERES @ Unit
LIVE : The Orb
DJ : yoshiki, DJ SODEYAMA

2011/01/29(SAT)
Ostgut-Ton presents Sound of Panorama Bar @ Eleven
DJ : Steffi, Nick Hoppner, yone-ko
| UPCOMING EVENT | 14:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/05/01(SAT) CABARET @ Unit
Live : DBX
DJ : Daniel Bell, yone-ko, masda, sackrai

2010/05/01(SAT) FORWARD @ Air
DJ : Francois K., Calm

2010/05/01(SAT) Mother presents UNIVERSAL SOUND OF ORCHESTRA @ ageHa
Live : System 7, Son Kite and more
DJ : Mixmaster Morris, Artman, Sinn and more

2010/05/02(SUN) Thomas Fehlmann Japan Tour 2010 @ Eleven
Live : Thomas Fehlmann
DJ : DJ Wada, Universal Indiann

2010/05/02(SUN) Rainbow Disco Club @ 晴海客船ターミナル臨港広場特設ステージ
"RAINBOW DISCO"
DJ : DJ HARVEY, METRO AREA, KENJI TAKIMI, KOJIRO, MATT EDWARDS, NICK THE RECORD, GO KAMINOMURA

"THE TOP"
LIVE : VINCE WATSON, MIRKO LOKO, SIDE B
DJ : AME, LEON & SKINNI PANTS, TEZ & KUSDA, LOUD MINORITY RADIO, KELIE

2010/05/04(TUE) LARRY HEARD JAPAN TOUR 2010 @ Air
DJ : Larry Heard, DJ Sprinkles a.k.a. Terre Thaemlitz

2010/05/04(TUE) Redshape Japan Tour @ Module
Live : Redshape
DJ : Keihin, Gonno, Naoki Shinohara

2010/05/04(TUE) MINUS CONNECTED #8 @ Womb
DJ : Richie Hawtin

2010/05/07(FRI) CLUB MUSEUM 7th Anniversary!! "777" @ Unit
DJ : FREQUENCY 7 aka Ben Sims + Surgeon - 7 HOURS Show ! -

2010/05/08(SAT) DJ HARVEY 2010 tour of Japan @ Eleven
DJ : DJ HARVEY, DJ GARTH

2010/05/15(SAT) FUTURE TERROR VS BLACK CREAM @ Liquid Loft
DJ : FUTURE TERROR(DJ Nobu, Haruka, Kurusu) & BLACK CREAM(HATTORI, SE-1, Apollo)

2010/05/21(FRI) root & branch presents UBIK @ Unit
DJ : Norman Nodge, DJ Nobu

2010/05/29(SAT) Real Grooves Volume 41 Samurai FM Relaunch Tokyo @ Eleven
Live : Pier Bucci, Yasuharu Motomiya
DJ : Pepe Bradock, MX

2010/05/30(SUN) SOLAR FREQUENCY @ お台場青海シーサイドコート
【GALAXY STAGE】
DJ : JEFF MILLS, TAKKYU ISHINO, KEN ISHII, DJ NOBU, LOUD ONE

【WOMB SATELLITE STAGE】
DJ : DJ Aki, THE AMOS, Dr.SHINGO, RYUSUKE NAKAMURA, DJ LUU, スガユウスケ, DJ HARRY

【YOUNAGI AREA】
DJ : IZURU UTSUMI, DJ YOGURT, Shhhhh, Q, SINN

まだGW近辺の仕事の予定に目処がつかないので、どのパーティーにいけるかは未定。Thomas Fehlmannのライブは良いよ〜、エレガンスなダブテクノ。Larry Heard+DJ Sprinklesも行きたい、オールドスクールなハウスが多そう。そして最近軟弱になっている自分にはベンシム+サージョンのハードミニマル7時間地獄が気になるが、一夜を耐えきる自信は無いし、男臭そうなパーティーだよなぁ…。だがそこに痺れる憧れる!
| UPCOMING EVENT | 08:00 | comments(9) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/04/03(SAT) groundrhythm @ Air
DJ + Live : Kaoru Inoue
DJ : PSYCHEDELIC BUS a.k.a. HIROKI MURAI

2010/04/04(SUN) MUSICO @ "content" 東京都現代美術館地下レストラン
Live : OOIOO
DJ : DJ Yogurt, Shhhh, Moodman

2010/04/09(FRI) Klass 1st Anniversary @ Module
DJ : Malik Pittman aka Marcellus Pittman, Naoki Shinohara, Satoshi Tachiban, Ko Umehara

2010/04/11(SUN) 渚音楽祭 2010 春 @ お台場 青海オープンコート
DJ : Louie Vega, Mixmaster Morris, DJ Yogurt and more
Live : Dachambo, The SunPaulo and more

2010/04/16(FRI) KEIICHI SOKABE『Remix Collection 2003-2009』Release Party @ Liquid Loft
Live : 曽我部恵一
DJ : Hiroshi Watanabe aka Kaito, DJ Yogurt, Traks Boys

2010/04/24(SAT) Guidance @ Eleven
Live : Spirit Catcher
DJ : Jean Vanesse, Hiroshi Kawanabe, DJ Endo

2010/04/28(WED) World Connection HI-TECK-SOUL DERRICK MAY×AIR RELEASE PARTY @ Air
DJ : Derrick May, DJ Yama
Lounge DJ : DJ Yogurt, Takamori K.

2010/04/30(FRI) HITSUJI @ Club Asia
DJ : Kaoru Inoue and more
Live : Kaito, Cro-Magnon and more

2010/04/30(FRI) Endless Flight @ Womb
Live : Minilogue, Koss aka Kuniyuki
DJ : Foog, Toshiya Kawasaki
Lounge DJ : DJ Sprinkles aka Terre Thaemlitz, Alex From Tokyo

Spirit Catcherのライブ聴きたいお!渚も復活したので、久しぶりに行ってみるかも。デリックメイは在日してるかの様な来日頻度だな。
| UPCOMING EVENT | 11:00 | comments(4) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2010/01/03 (SUN)
Chillout Village 09 @ 高井戸倶楽部
DJ : Mixmaster Morris, DJ Kensei, DJ Hikaru, Utsumi, Q a.k.a. Insideman, Sinn, Hiyoshi
Live : Dr.Tetsu ft. Arata

2010/01/08 (FRI)
LIQUIDROOM & root and branch PRESENTS MORITZ VON OSWALD TRIO - Vertical Ascent Japan Tour 2010 @ Liquidroom
Live : MORITZ VON OSWALD TRIO
DJ : DJ Nobu, DJ Tasaka, DJ Wada

2010/01/10 (SUN)
2010: An Inner Space Odyssey @ Microcosmos
DJ : Cloud Young, Takamori K., and more

2010/01/10 (SUN)
IOOIIO -unfinished sympathy is finished! - @ Solfa
DJ : DJ Yogurt, kai Kunimoto, Foliday
Live : Dorian

2010/01/16 (SAT)
THE GAME -The 10th Chamber Of Liquidloft Vol.2- @ Liquidloft
DJ : DJ Nobu, N.R.B.K.J(CMT, UNIVERSAL INDIANN, Shhhhh)

2010/01/22 (FRI)
Klass @ Module
DJ : Sven Weisemann, Naoki Shinohara, RANUMA, Ko Umehara

2010/01/22 (FRI)
DJ DEEP JAPAN TOUR 2010 @ Microcosmos
DJ : DJ DEEP, DJ AGEISHI, DJ NARIAKI

2010/01/23 (SAT)
Bound for Everywhere New Year Party @ Liquidloft
DJ : Calm

年が明けてもパーティーは竹の子の様に湧いてくる。まずはラグジュアリーなChillout Villageで優雅な一時を。MvOTは仕事で行けません(泣)。今超絶期待のSven WeisemannとDJ Deepが被ってしまったなぁ…Svenに行くと思うけど。CALMのB4Eは音に拘ったパーティーだそうで、かつLiquidloftと言うお洒落な場所で開催なので、ちょっと期待している。
| UPCOMING EVENT | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Mixmaster Morris & Pete Namlook - Dreamfish (Rising High Records:RSN CD 9)
Mixmaster Morris & Pete Namlook - Dreamfish
Amazonで詳しく見る(日本盤)
 Amazonで詳しく見る(US盤) Amazonで詳しく見る(UK盤)
The Irresistible Force名義でも活躍するアンビエント伝道師・Mixmaster Morrisと、ドイツでテクノ〜アンビエント〜トランスまで大量生産するPete Namlookが手を組み、1993年に産み落とされたアンビエント大傑作。セカンドサマーオブラブの饗宴後、火照った体をチリングする為の一枚。どうしたってこの二人が組めばユーモアやナンセンスは無く、生真面目に快楽志向に走ってしまうのは当然か。全編ノンビートで30分近くもある曲もあったり、深海の奥底までダイブするような無重力空間が広がる。ふわふわでトランシーなシンセがグルーヴィーに織り込まれた"School of Fish"は、ノンビートながらも非常に躍動感を感じさせすっきりチルアウト出来る傑作。かと思えば"Fishology"ではドローンなシンセが主体の重苦しい瞑想系アンビエントが展開。この陰鬱な印象はNamlook側の影響が大きい。そしてラストの"Under Water"ではもはやアンビエントを越えたスペースサイケ。ただドローンとした音が空間の中で鳴っているだけ、明確なメロディーも無ければ展開も無い枠を取り払った自由な音響空間。思考も意識も止めて、その空間に身も心も委ねた先にはチルアウト。



Check "Mixmaster Morris" & "Pete Namlook"
| TECHNO7 | 11:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
Calm Down My Selector Mixed By Mixmaster Morris (Wakyo Records:WKYCD022)
Calm Down My Selector Mixed By Mixmaster Morris
Amazonで詳しく見る(1)
 Amazonで詳しく見る(2)
アンビエントハウス又はチルアウトの代表格であるThe Irresistible ForceことMixmaster Morrisの久しぶりのMIXCDがリリース。と言ってももうオリジナルアルバムは10年近くリリースしていないし、ここ数年のDJをネットなどで試聴したりしてもモロにチルアウトって感じのプレイはしてなさそうです。実際この新作でもアコースティックエレクトロニカやダウンテンポ、西ロン系のブロークンビーツなどが中心で、厳密なアンビエントの曲は使われてないよねー…。う〜ん、まあ良く言えばお洒落系のムーディーなBGM、悪く言えば随分とアクの抜けて丸くなったおっさんのDJプレイって感じで、こりゃ今までのファンでも評価は割れるんじゃないかと。自分も彼に期待している音は享楽的なアンビエントサウンドなので、本作の様なムーディーでお洒落な音ばかりだとなんか違和感は感じてしまうんだよね。生っぽい音が中心で確かに耳辺りも優しくてライトなBGMとしては良い感じなんだけど、もっとテクノっぽい電子的な音も聴きたいと言う気持ちの方が強い。後半に入るに連れて夜の帳が下りた海辺っぽいロマンティックな雰囲気になるんで、カップルで酒でも飲みながら聴くには良いんじゃないかと。ニューカレドニアか沖縄の綺麗な海辺で、静寂の中でこんな音に浸りたいね。勿論お酒はSex On The Beachを用意しておきましょう。

試聴

Check "Mixmaster Morris"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ2 | 17:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
2009/01/04 Chillout Village 09 @ 高井戸倶楽部
新年一発目のパーティーは高井戸倶楽部で行われたChillout Village。チルアウト系のパーティーはどんなもんかと楽しみにしていましたが、予想外にもまったりじゃなくて盛り上がっておりました。取り敢えず4時半位にさっさと入って酒をかっくらっていると、途中でDJ Heartwarmさんらしき人が僕に手を振っていたけれど、違う人に手を振っていると勘違いしてガン無視。後でトイレに連れてかれてしばかれた(嘘です)。DJ Heartwarmさんは早めに切り上げちゃって、殆ど話せなかったので残念。

フロアではUtsumiがプレイ中。なんだかエキゾチックでトライバルな感じの選曲だったっけ?チルアウトパーティーだからノンビートなのかなと思っていたら、普通にビートが入っていて踊れちゃう感じ。まあ確かにゆるゆるなんで、まったりしたムードはあったけど。途中でB2FLogのTakenさんと待ち合わせ、奥様と一緒にいらしておりました。旦那さんはイケメン、奥様綺麗、お互い音楽好き、良いね、そんなカップル。酒を飲んでぐだぐだと音楽話をして時間を過ごす。チルアウト系だと音が邪魔にならず、ぐだぐだと過ごす事が出来て良いですね。ArtmanにDJが変わるとHEADZ系のビートが尖った感じの音が多かったかな。うむ、チルアウトじゃなくね?もっとフワフワトロトロな音を聴きたい気持ちも。

7時位に遅れてクラブ友達がやってきてみんなで乾杯。高井戸倶楽部は元倉庫を改造したレストランなので奥にはソファーなどもいっぱい置いてあって、そこでみんなで酒を飲みつつまたぐだぐだと雑談。フロアではDJ KENSEIがヒップホップを回していた気が。比較的メロウな感じだったはずだけど、もっとしっかり聴いておけば良かった。フロアには人も溢れてきて、良い感じに温まっておりました。

9時位からお目当てのMixmaster Morrisがプレイ。予想はしていたけれど特にアンビエントセットって訳でもなく、ビートががんがん入っているのをプレイ。途中友達から今かかっている曲を調べに行けと指令を受けるも、最近のDJはレコード使ってないから曲が分からん。やはり個人的にはレコードを大事にして欲しいとも思うのである。フロアでDJ Yogurt発見、カコイイね。また2月か3月にGrassrootsでMakin' Love Setをやってくれるそうな、仕事休んででも行くよ。ついでにTom Middletonも発見、せっかくなら一緒に回して欲しいと思った冬。そんな感じで音楽はBGMとして適当に聞き流し、ずっとみんなでしゃべってたんじゃなかろうか。酒もたんまり飲んで、確実にγ-GTPの値も悪化していそうな29歳。新年早々のパーティーとしてはのんびり気楽に楽しむ事が出来ました。

帰りの電車でまたもTom Middletonと遭遇。何という奇遇。

■OUTERLIMITS Inc. presents DJ KeNsEi in OM-Lette Dub(過去レビュー)
OUTERLIMITS Inc. presents DJ KeNsEi in OM-Lette Dub
Amazonで詳しく見る


■The Irresistible Force - It's Tomorrow Already(過去レビュー)
The Irresistible Force - It's Tomorrow Already
Amazonで詳しく見る
| EVENT REPORT1 | 09:00 | comments(2) | trackbacks(0) | |
The Irresistible Force - Global Chillage (Rising High Records:RSNCD24)
The Irresistible Force-Global Chillage
Amazonで詳しく見る(UK盤)
 Amazonで詳しく見る(US盤) Amazonで詳しく見る(日本盤)
チルチルミチル、お正月でほてった体をチリングアウト!いや、別にほてらねーよ、姫始めもしてねーし。しかし後輩に姫始めするか聞いたら、何それって言われた。軽くカルチャーショック。なにはともあれMixmaster MorrisがChillout Village@高井戸倶楽部に来るでごわす。オイラ、いまだにチルアウトパーティーは未経験、つまりバージン。チルアウト系のパーティーってどんな感じなんでしょうね?踊るよりもだらだら過ごす感じか。まあ、オイラは酒を吐くまで飲んでチルアウト出来れば万事OK。つかモリスは最近はアンビエントセットやってるの?

モリスは古くから活躍するUKアンビエントシーンの伝道師、そして彼ががかつて別名義で活動していたのがThe Irresistible Force。当時はアンビエントが流行っていたので他の名盤も色々あるんだけど、モリスの場合ひたすら快楽的志向が強い気がしますね。アンビエントでもインテリジェンスに向かったり狂気に向かったり各アーティスト毎に特徴があるんだけど、モリスは基本的にオプティミスティックな人なんだろうと感じさせる楽天的な空間が展開されているんですわ。フワフワッとした浮遊感覚、星の光の瞬きの様な音の輝き、トリッピーなリヴァーヴやらエコー、とつまりは非常に分かり易い昇天系アンビエント。基本的に毒や不快は無くただただ耳の中に自然と音が入ってきて、聴くと言う意思に関係なく身も心も宇宙へと連れて行ってくれる感じ。たまに西洋的な洗練された音の中にエスニックで妖艶な音も混じったりして混沌としたりもするけれど、トリップ感覚と万華鏡の様な美しさは随一と言っても過言ではないでしょう。踊り疲れたレイヴァーの為の安眠剤。

輸入盤のジャケットはホログラムで美しいですよ。現在廃盤なので高い金出さないと買えないけど。リイシューブームなんだから、さっさとどっかの会社が再販しる。

Check "Mixmaster Morris"
| TECHNO6 | 04:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
UPCOMING EVENT
2008/12/19 (FRI)
HMV SHIBUYA & ONLINE 10TH ANNIVERSARY presents CARL CRAIG Supported by MTV @ Womb
DJ : Carl Craig, Ryo Watanabe

2008/12/22 (MON)
WOMBADVENTURE'08 AFTER PARTY @ Womb
DJ : Luciano

2008/12/26 (FRI)
turquoise presents Color Number Vol.2 @ Club Asia
DJ : Ian O’Brien, DJ NOBU, OMB, M.S.K., NEWDEAL

2008/12/27 (SAT)
CHAOS @ Unit
DJ : Fumiya Tanaka, Sammy Dee

2008/12/28 (SUN)
CLUB MUSEUM “The SOUL of DETROIT” @ Unit
SPECIAL GUEST LIVE : Octave One
DJ : Kihira Naoki, Rok Da House, Taro,Sugawara

2008/12/29 (MON)
Air & ButtON presents DJ Spinna Japan Tour @ Air
DJ : DJ SPINNA

2008/12/31 (WED)
UNIT NEW YEAR'S PARTY 2009 @ Unit
LIVE : SCHOOL OF SEVEN BELLS
DJ : TOM MIDDLETON, KAORU INOUE, KENTARO IWAKI, HIKARU, Salmon

2008/12/31 (WED)
"LIFE FORCE" New Year Cowntdoun @ Seco Lounge
DJ : Nick The Record, Foolish Felix, Juzu a.k.a. Moochy, MaNA

2009/01/04 (SUN)
Chillout Village 09 @ 高井戸倶楽部
DJ : Mixmaster Morris, Artman, Utsumi, Kensei, Q, Sinn, Hiyoshi

2009/01/11 (SUN)
FLOATRIBE -NEW YEAR'S SPECIAL- @ Unit
DJ : Kaoru Inoue, Kentaro Iwaki

さて今年も残り2週間。歳をとると時間が経つのも本当に早く感じられます。今年はYELLOWがクローズし、色んな箱でパーティーが中止になったり、クラブシーンに対し風当たりがだんだんと強くなっていて残念です。昨日もWOMBで何かあったらしいけど、マジで大丈夫か?と言う事で行くかどうかは別として気になるパーティーを幾つか。ミックスマスターモリスは未経験なんで、生で聴いてみたい。
| UPCOMING EVENT | 19:30 | comments(2) | trackbacks(0) | |
Global Communication - 76:14 (Discotheque:DQFDD014)
Global Communication-76:14
Amazonで詳しく見る(US盤)
 Amazonで詳しく見る(UK盤)
90年代のアンビエントシーンにおいて、The Orb、KLF、Mixmaster Morrisと並ぶ重要なユニット・Global Communication。かつてはAphex Twinとも活動していたと噂のあるTom MiddletonとMark Pritchardから成るユニットなのですが、前述の3人とはまた異なるアンビエントを繰り広げています。悪意とユーモアに満ちたThe Orb、ナンセンスなKLF、トラベラーズ志向のMixmaster Morrisに対し、Global Communicationは極めて真面目で音そのものの気持ち良さを追求している様に思います。このアルバムでは曲のタイトルに曲の演奏時間を付ける事により、無駄なイメージが働かないようにされ、より音その物から想像する喚起力を持っています。全編ほぼノンビートで構成されスピリチュアルなシンセ音が空間を埋め尽くし、謎めいた神秘の世界にいつのまにか誘われます。強烈な亜空間を生み出すでも無く、ドラッグでの快楽を生み出すでも無く、ただただ心地良い音色に耳を傾けるだけで良い。優しい夢の世界に身も心も任せてしまえば良いのです。

そして90年代の屈指の名盤ながらも廃盤となっていたこのアルバムが、2005年にスペシャルエディションとしてリイシューされたので、持ってない人は是非この機会に購入すべし。なんとボーナスディスクに、彼らのEPやリミックスワークを収録。アンビエント以外にもブロークンビーツやらハウスやらをやっていて、彼らの音楽性の広さを伺えます。ボーナスディスクも充実した内容で、これまら素晴らしいです。

2008/03/14追記:US盤は安いですがDISC1のみです。

試聴

Check "Global Communication"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| TECHNO3 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(2) | |
Kaoru Inoue - Slow Motion (Rush Production:ACCR-10049)
Kaoru Inoue-Slow Motion
Amazonで詳しく見る

去年のダンス直球なアルバム「The Dancer」(過去レビュー)から一年も待たずに、井上薫のニューアルバムが届いてしまいました。前作の反動と言う訳でもないのでしょうが、今作は心落ち着けるチルアウト。でも以前から彼の音楽を聴いていた人には、それ程意外ではないと思えるかもしれないですね。Chari Chari名義で活動していた頃は、4つ打ちに拘らずにリスニング的な曲が多かったのですから。元々はヨガ教則DVDの為に曲を提供した事がきっかけで、そこから新たに曲を作りこのアルバムを完成させたそうです。が、ヨガの為に聴く曲と思う事は全く必要ありません。これは今までの井上薫と何ら変わりは無く、ビートさえ入れてしまえば「The Dancer」になってしまう物だと思います。彼の特色であったオリエンタル色はそのままに、バレアリックな快楽的要素も取り込み、最終的に地球と言う大地に帰還するネイチャーミュージックなのです。バレアリック的な所は、Mixmaster MorrisやE2-E4が好きだと井上薫の趣味が前面に出ている気もしました。Silent Poetsに協力した事があるヴァイオリン奏者・Everton Nelsonの演奏は、曲調に色艶をもたらしより瞑想する力を増長させ深い世界観を創り上げています。非常に神秘的で美しいヴァイオリンの音色には、身も心もとろけてしまいそうになりました。ヨガの為に聴くのも良し、家で寝る時に聴いても良し、もちろんクラブでのチルアウトルームでも聴きたい音楽です。この手のチルアウトにありがちな、安っぽさは全く皆無でやっぱり井上薫は素晴らしい。

試聴

Check "Kaoru Inoue"
| ETC1 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Ian O'Brien Presents Abstract Funk Theory (Logic Records:74321 69334 2 )
Ian O'Brien Presents Abstract Funk Theory
Amazonで詳しく見る

まあ、Ian O'Brienが選曲してるんだし、本人の曲も入ってるし間違いないよね?買っちゃう?…買っちゃいました。Abstract Funk Theoryは今までシリーズになっている物でCarl CraigやMixmaster Morrisも参加してるけど、特にIanの選曲は素晴らしい。スピリチュアルジャズと呼べば良いのだろうか?ハイテックテクノを通過して、スペーシーなジャズまで辿り着いたIanならではの選曲だと思う。ここにテクノの面影はないが、彼の宇宙指向がこのコンピレーションに凝縮されていると思って良いだろう。そして最近のURのコンピにはまっている人は、是非ともこちらのソウルフルでロマンティックなジャズを聴くべきだろう。デトロイトの天才たちがテクノから生音重視のジャズへ回帰した様に、Ianのルーツにもジャズと言う物があるのだろう。自身の新曲Midday Sunなんて、惚れ惚れする程ロマンティックだしコンピに収めておくのがもったいない位です。不治の病のAnthony Shakirも参加していて、ハウス風ブロークンビーツを披露。どこか内向的でちょっとダークな雰囲気を思わせます。なんか悲しげ。Jazzanovaはスウィートでゆったり落ち着けるラウンジ的な音楽で、相変わらず質がお高いようで。意外にもClaude Youngも参加していてどんな曲かと思ったら、テック系ジャズって言えば良いのかな。極彩色でパッション弾ける爽快な曲でした。以上の様にこのアルバムは落ち着いて聴けるムーディーな曲から、アップテンポでクラブ仕様な踊れる曲まで良い塩梅で収録されていて、クラブジャズ系のコンピとしては相当質が高いと思います。デトロイトテクノ好きも、クラブジャズ好きも、また宇宙指向?の人も聴いてみてください。最近はKanzleramtからテクノ作品を出したIan O'Brienの向かう先は、テクノかジャズか一体どちらなのでしょう。。。

Check "Ian O'Brien"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
The Irresistible Force - It's Tomorrow Already (Ninja Tune:ZENCD38)
The Irresistible Force - It's Tomorrow Already
Amazonで詳しく見る

先日買ったばかりのCDプレーヤーが壊れた話をしましたが、一週間もしない内に新たに新品が送られてきました。早い対応だったので見直しました。ちなみにKENWOODのR-K700と言うプレーヤーです。今までのコンポとは段違いの音の解像度です。素晴らしい〜。。。これでやっとまともに音楽を聴けるようになりました(^^)

さてThe Irresistible ForceことMixmaster Morrisは、The Orbともよく比較されるアンビエントアーティストです。元々はUKの良質なテクノレーベルだったRising High Recordsから作品を発表していましたが、何故かこの3rdではブレイクビーツで有名なNinja Tuneから送り出されました。やはりその影響なのか浮遊感あるアンビエントな上物に、リズムはジャングルで刻まれています。ただリズムはそれ程前面には出てこず、神秘的な上物を上品に飾るような感じです。The Orbとも比較はされますが、The Orbとは僕は全く別物だと思うのですね。The Orbは麻薬的で異次元ワールドを展開し、BGMとしては聴けず正面をもって対峙しなくてはいけない音楽だと思います。しかしThe Irresistible Forceは良くも悪くもライトなアンビエントで、BGMとして垂れ流して聴くような音楽だと思っています。The Orbに比べて毒素が無いと言うか、アンビエントの表層だけを切り取ったと言うか。良く言えばあくまで気持ち良さに重点を置いた音楽だと思います。The Orbを聴くほどのエネルギーが無い時は、こっちの快楽的アンビエントも良いんじゃないでしょうか。

試聴

Check "Mixmaster Morris"
| ETC1 | 21:30 | comments(1) | trackbacks(0) | |