CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
Spikewave - Inspiration Information (Crue-L Records:KYTHMAK098)
Spikewave-Inspiration Information
Amazonで詳しく見る

"Inspiration Information"のKaoru Inoue Remixをコンピの中で聴いて耳に残ったので、Crue-L Recordsからの新人・Spikewaveのミニアルバムを買ってみた。プログラミングにターンテーブル、そしてギターなどの生演奏も取り込んだってまあ今では珍しくもない楽曲制作ですが、クラブユースなハウスの感覚の中にも夏っぽい開放的なバレアリックな雰囲気があってなかなかよろしい。注目は当然"Inspiration Information"のオリジナルで、キラキラ輝くシンセのメロディーと親父の哀愁漂う背中が思い浮かぶアコギの絡みに因って、夏休みの始まりの幸福感と夏休みの終わりの寂しさを同時に味わえる内容。まー自分の中では今年の夏は、特にイベントらしいイベントも無く怠惰な夏だったけどな。そんな俺を癒してくれるかの如く、このミニアルバムには海辺のサンセットが似合うダウンテンポな楽曲も数曲含まれています。この感覚どこかで聴いた事あるなと思ったら、井上薫のプロジェクト"Aurora"(過去レビュー)っぽいなと。せめてこれを聴きながらイビザの夕暮れをイメージしつつ、一夏の終わりをしみじみと迎える事にするさ。疲れていたりダウナーな時は、人間ってやっぱり生っぽい音の方が耳にしっくり来るんだよね。

試聴

Check "Spikewave"
| CROSSOVER/FUTURE JAZZ1 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | |
Crue-L Future Compiled By Kenji Takimi (Crue-L Records:KYTHMAK-100DA)
Crue-L Future Compiled By Kenji Takimi
Amazonで詳しく見る

瀧見憲司率いるCrue-L Records設立15周年+カタログナンバー100を記念し、未発表曲や初CD化の曲を集めた最新のレーベル紹介盤が登場。僕自身はCrue-L Recordsには殆ど興味もないのですが、気になるアーティストも参加していたので取り敢えず購入。1曲目Crue-L Grand Orchestra「More Than Paradise (LUGER E-GO Re-Edit)」からして、既にバレアリックな空気プンプンなチルアウト。悲壮感に漂うストリングスが何度も何度も頭を駆けめぐり、途中から入る優しくもか弱いピアノアレンジに、いつの間にか世界は天国へ。2曲目「Walk Through Happiness(LINDSTROM Remix)」は今が旬のLINDSTROMをリミキサーに迎えています。アコースティックギターの郷愁に満ちた音に、ディスコダブ的なギラギラのベースアレンジを加え、最新のエクレクティックなモードを披露。そして3曲目「Inspiration Information(KAORU INOUE Remix Beatless)」では、クロスオーバーの代表的存在・井上薫が素晴らしいリミックスを披露。ギターアルペジオを多用した開放感あふれるビートレスなアレンジで、井上薫の持ち味が最大限に表現されたアジアンな出来だと思います。そして何と言っても注目は「Spend The Day Without You (EYE Remix#2)」でしょう。元々は限定でリリースされたレコードから、このCD用に再アレンジしたバージョンを収録。EYEによる変態曼荼羅な世界が爆発し、イコライジングを強烈に効かしたハイエナジーディスコサウンドに変容。頭の中を何だか分からない狂気と歓喜が混ざった気持ちが突き抜け、どんな場所でもどんな人でも盛り上がる事間違い無しの一曲です。その後もハウスやチルアウト、ディスコダブなどが収録されていますが、このCrue-L Recordsと言うのは和製イビザなのだと感じました。アンビエントの様に瞑想を誘う訳ではないのですが、実在の時間を無視したスロウな時を刻み聴くだけで心が安らぐパラダイスの世界を提供してくれる音なんですね。「Crue-L Future」と言う通り、これからのレーベルの進むべき道を示した素晴らしいコンパイルだと思います。

試聴

Check "Kenji Takimi"

Tracklistは続きで。
続きを読む >>
| HOUSE2 | 23:00 | comments(2) | trackbacks(1) | |